FC2ブログ

記事一覧

月夜ですが・・

昨日、11/15(金)は、まだまだ月が大きい上、冬の星座付近に居座るという悪環境。
でも、せっかくの週末の晴天。
何もしないのはもったいないなーということで、ネビュラブースターのテストでも、と、NewFD300mmF2.8Lにφ52mmのNB2-PMを組み込み、富士フィルム、X-E1で撮影してみました。
NFD328-191115
NewFD300mmF2.8L 

その前に、先日撮影したMT160側の方ですが、Win10のアプデにやられたのか?何回か再起動が入り、フラットも途中で途切れていたみたいですので、2Fベランダ側でも、ST8300Mを動かして薄明光でフラットを取得。
月は、M42に近いので、2Fはフラットを撮ったのみで撤収。

NFD328も冬の星座ではなく、西側になった北アメリカ星雲を先ず撮りました。
そういえば、NFD328+R64で撮影したのは昨年だったっけ、一昨年だったっけ・・・
・・2017年でした。最近、マジで1年がすぎるのが早いです。

NGC7000テストXE-2
ネビュラブースター+XE-2テスト 20秒露出

さて、本当はX-E2を使いたいところ。X-E1に比べると、被写体の確認が容易になっていたり、いろいろと機能向上は伺えます。
しかし、これまで使っていたリモコンを接続すると、リモコンかマイクかと何回もメッセージが出て使えない・・。
仕方なく、X-E1に換装して撮影になりましたが、X-E1でもどうも接触が悪いのかなあ・・
リモコン動作できないことがありました。
うーん、このリモコンも、10年以上前に、KissDN用に買ったものだからなぁ。
いい加減、ヘタってきているのかも。

そのせいかどうかわかりませんが、夜半から狙ったハート星雲は、なんとシャッターが切れておらず、、、マジか・・Σ(゚д゚|||)ガーン

まぁ、月夜のテスト撮影なので、まぁ、いいか、、、で済みます・・・。

オライオンも出して、QHY5III178Cでネビュラブースターのテストを行う予定でしたが・・
思ったよりも風があったのもあり、まぁ、いいかなーとパスしてしまいました。

本日は、AM中は用事がありでかけ来てました。
まぁ、それもあったので、昨晩、オライオンは断念した、というのもありますが・・

午後は、嫁さんが明日、本番の演奏会の練習で、子守の予定でした。AMの用事の方も、本当は15時までなので、もう少し聴講してきたかった面はありますが、まぁ、概ね聞きたいことは聞けたしね。

今日は、GENTAさんが冷却CCDカメラ画像について教えて欲しいとのことで、子守ついでで失礼しましたが、ウチで、ぷち勉強会。
ぷち勉強会191116
いやー、、GENTAさんのバックフォーカス調整などの尽力が大きいのですが、イプシロン250のポテンシャルの高さを改めて識ることができました。
15時から、17時前でのぷち勉強会でしたが、やっぱり、他の人の処理を見るのは勉強になりますねー。
遠天は最近、あんまり勉強会とかはやってないのですが、またどこかでやると面白いかもしれません。
以前、やったのって、確か、2010年の2月だったかなぁ・・。タシロ大佐のお家で、やったのですが、ミュートンさんから教わった方法が未だに自分の惑星画像処理に使っています。
いや、そんな馬鹿な、と、その場で比べてみたら、ミュートンさんの方法が効果が高かったんですよね。自分にとっては目からウロコでした。

あと、本日に限って言えば、自分のNFD328は、撮影失敗したのもありましたが、老眼で若干ピントを外していたのもあって、GENTAさんとも、ASI294MCが気になるよねーなんて話も最後してました。
それと、やっぱりデジカメだと、ISO1600にしたのですが、ちょっと画質が気になる・・というか、バイラテラル系フィルタが入ってる感が・・。
なんというか、コンポジット前の1枚画像の質が個人的には気に入らない。

でも、X-E1の代替となると、APS-Cサイズが欲しいしなぁ・・。
なんとも悩ましいところ、です。










関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

いまだに私の過去の処理方法使っていただけるとは
本当にありがたく存じます。

ところで新MLに登録しましたか?

助かりました。

今日は忙しいところありがとうございました。
持って行ったPCのHDのひとつが認識せず少し時間を無駄にしてしまいましたが、概ね知りたいことは解決できました。
フラットはFlatAideProでftsも読み込めたので、やってみましたが、使い慣れていないせいか上手く補正出来ませんでした。
近々、Biasデータを取りに行きがてら、RGBフラットも撮り直してみます。
フィルターホィールとカメラが欲しくなりました。
同じくAPS-Cサイズか悩ましたところですが、S浦さんのカメラを借りて試してみます。

Re: No title

>ミュートンさん、こんにちは。

スタックソフトは、Registax5.1→AS!3に変わりましたが、基本的な処理は、あの時に教わったままです。
自分ひとりだと試そうとも思わなかった方法だったので、大変助かってます。

ML、割と早めに登録したと思うので大丈夫だと思います???登録時に1通打ったと思ったのですが、届いてませんかねー・・(自分も確認してないや・・)

Re: 助かりました。

>GNETAさん、こんにちは。

こちらこそ、どうもありがとうございました。
イプシロン250、フルサイズでも素晴らしい性能を引き出されおり、驚きました。
この性能なら、新補正レンズ必要ないんじゃ・・^^;

フィルターでケラレるのは残念ですね。Kobe1995さんも同じ悩みをお持ちのようですが・・
フルサイズはいろいろと大変ですね。


ED115S用はクローズアップ路線がいいのか悩ましいところですね。感度は裏面照射の294が良さそうですが、APS-Cの247Cも捨てがたいですよねえ。。。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ