FC2ブログ

記事一覧

今年最後の遠天例会

今日は遠天の例会の日でした。
今朝、目覚まし時計をかけわすれてしまい、気がついたら、辺りがすっかり明るくなった6時半・・という失態をやってしまいましたので、可能であれば、今晩も撮影したいところでしたが・・
GPV予報では雨まで振りそう。
やむなく、諦め、来年持ち越しです・・
2晩分のデータがあれば、なんとかなった筈なんですが、、、┐('~`;)┌

さて、仕方ないので?温かくなった昼過ぎに、望遠鏡一式片付けました。
昨晩の観望会で使った望遠鏡も降ろさなくっちゃ・・とかやっていたら、あっという間に遠天例会開始の14時になってしまいました。
新春写真展用なゆた浜北で行われる新春天体写真展用に、4点ほど、作品を出しますので、今回、それをタシロさんに預かって頂く為に、準備します。
できれば、せめて1点は新作、用意したかったんですけどねー・・。
風邪が治らないせいで、どうにも、シンドく、いろいろと物事が進んでいません。

天文年鑑2020
ポストを見たら、天文年鑑、届いてました (^o^)
せっかくなので、例会に持っていくことにします。

さて、例会へは、14時半ころに出発して、50分頃に到着。
今回は、I先生が風邪だったり、GENTAさんも用事だったりで、参加しているのは5人だけでした。
遠天例会1912
それでも、画像処理の話で、FlatAideProを実際に試してみたり、ニンジャS浦さんのニュージーランドで撮影してきた写真を見て楽しんだりしていました。
特に、ペガサス座が、地平線付近を駆ける姿は面白いのだけど、写真にしたら星ばかりで、よく解らなくなっちゃった、とか、固定撮影だけど、空が良いので、大マゼラン・小マゼランがガイド撮影ばりに写っている様子など、南半球の写真を楽しませて頂きました。
ついでに、自分の方も、Ps上でのシャドウ&ハイライトの使い方を簡単に説明したりしました。
その他、タムロン15-30のレンズの話題や、昔の水素増感や手動ガイドの話から、最近の電子極望までいろいろな話題が出て、僕も、ここ6年ほどは遠征等にあまり出られてないのもあって、すっかり浦島太郎です、、
なんだかんだでいろいろな雑談で、17時まで楽しみました。ミュートンさんが、人数は少なかったけれど、やっぱりいろいろ話をするのは楽しいね!と仰ってました。
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト



コメント

お疲れさま

このところ用事が多くて例会にも参加出来ませんでした。
みんなでワイワイワガヤガヤやることでモチベーションが保てるのですが、今回は参加出来ずに残念でした。

Re: お疲れさま

>GENTAさん、こんばんわ。

そうですね!やっぱり例会に参加すると、いろいろと他の方の取り組みもわかって、モチベーションも上がってきます。
次回は、2/9だったかな?
お忙しいとは思いますが、もし参加できるようでしたら、ぜひ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ