FC2ブログ

記事一覧

アトラクス不調

今日もなんとか晴れそうでしたので、3Fはそのまま、オライオンを出しっぱなしの状態です。
嫁さんがなかなか帰ってこず、大和くんの面倒を見ていましたが、せっかく晴れそうなので、2Fのアトラクスも久々に出すことにしました。

なんだかんだで17時前には嫁さんも戻ってきて、暗くなる前に一式組み立て。
ASI1600MM-Coolのテストをしたいと思ってたんですよね。
しかし・・・日中が暖かだったので、望遠鏡は十分に放熱させたいと思って、食事後、19時半ころから準備開始したのですが・・・
MT160-191109
写真はまたまた以前のもの。いや、まあ、今回は撮ってはあるんですが、気力ゲージがゼロなので、、、
バランスウエイトは7kg1個で十分、ガイド鏡は東側に設置しないと、ファインダーと干渉してしまう、などなど、いろいろと組立時に注意点はありました。
そうやって組み立て直したりして、ようやく撮影できる体制ができたのですが・・

アトラクスの方の赤緯軸が異常に渋いらしく、キャリブレーションができない (。・ˇ_ˇ・。)ムゥ..
以前も何回かたまにこういうことはありましたが、たいていは電源を入れ直すと問題なかったのですが、今回は解決せず、、、
うー・・・ん、前回アトラクスを使ったのは、昨年の11月でしたから、2ヶ月以上、使ってなかったのか・・。とうとう潰れてしまったかなあ・・Σ(゚д゚|||)ガーン

まあ、空の方も、透明度もかなり悪い。3Fのオライオン側は銀河巡りで、エリダヌス座のマイナー銀河を撮らせてる最中ですが、こちらも風があるせいかイマイチ・・。
やれやれ、今年は火星接近もあるので、アトラクスにも活躍して貰わなければならないのですが。。
もうちょっと様子見て、ダメなら諦めるしかないかなあ・・(´Д`)ハァ…ー

なんとも、疲れ果てて、絶賛、ヤケ酒ちう・・。です、、
なにかいい解決策があるといいのですが・・

25時05分追記
ふて寝してましたが、起きてきました。
さて・・・。自動導入は、赤緯が苦しそうながらも正常にうごいているので、エンコーダは問題なさそう。
スカイセンサ3Dは32倍速なので、もともと導入は遅いのだけど、さらに遅い・・
で、ガイド信号だとほとんど伝達しない、という感じだったので、ギアの噛み合わせを疑っていたのですが、ふと、コネクタ周りを見ていたら、スカイセンサのケーブルがちょっと緩い?
あらー?と、一旦、電源OFFして再度はめ直してみる・・・と、無事、赤緯もいつもどおり動作するではないですか!∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
・・・もっと早く気がついていたらなあ。
んで、風がめっちゃ強いので、3Fは全然だめ、一応、MT160側もせっかくなので、ガイド撮影したいところだけど、ガイド星が飛ぶ飛ぶ・・。
まぁ、こちらはテストなので、撮らせるだけ撮らせておこう・・。
いずれにしても、アトラクス、問題なく使えそうで良かったです。


にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ