FC2ブログ

記事一覧

銀河巡り~NGC1961

新型コロナウィルス、どうも蔓延しそうですねぇ・・・。
いろいろと思うところはありますが・・
さしあたりは、まだ平穏なわけで。
風にやられてちゃんと撮れなかった銀河です。
n1961.jpg
きりん座のNGC1961
オライオン30cmF4反射望遠鏡 パラコアⅡ使用 SXVR-H694冷却CCDカメラ

この天体、多分、何度か撮影はしているのですが、やはり時期が悪い・・
今回も風に飛ばされて、ブレブレの画像からなんとかおこしてみました。
とはいえ、ダイナミックな腕や複雑な暗黒帯の構造など、魅力的な銀河であることはお判り頂けるかと思います。
どこかで、きちんと撮影したいと思います。
もっとも視直径4’の小さな銀河なのも間違いないので、フォトコンテストに応募できるような天体ではないかもしれませんが・・
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村











 



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
きりん座の銀河、面白いのが多いですね。
ベストなシーズンは12月でしょうか。
オライオンの性能が発揮できるような、抜群のシーイングが待ち遠しいですね!
ベランダ常設だと、チャンスに強いのが羨ましいです^^

Re: No title

> タカsiさん、こんばんわ。

きりん座の銀河はほんとどれも面白いです。撮影するなら、シーイングがまだ若干は良い11月がいいかも?
オライオンは、表面積が大きいので、風にはほんっとに弱くて参ってしまいます。
仰るようにベランダなので、セッティングがラクなのはいいんですけどね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ