FC2ブログ

記事一覧

いっかくじゅう座の散光星雲NGC2170

12/4だったかな?GENTAさんと山の村に出かけた時に撮影してきた、ユニコーンの足元にあるNGC2170です。

イプシロン200 ST8XME
 
色とりどりの散光星雲が混在する美しい星域です。
が、この星雲は非常に淡い為か、銀塩時代にはまったく見向きもされていなかった星域です。
でも、どうやら、今冬はここが激戦区となりそうな予感・・(^^ゞ
もう少し解像感が出てくれれば違った戦い方もできるのですが、この星域は案外南に低く、また、シンチレーションの大きさにも阻まれ、思うような構造が出てくれませんでした。もともと淡い部分が主体な領域ですし・・・
こうなってくるとちょっと150万画素でこの画角では勝算なさそ・・・
勝算は無い戦いはしないとヤン提督の弟子も言っていたことですし、それに習って三十六計逃げるに如かずとしますかね (^^ゞ
 
課題はまだあって、淡い分子雲もあるのですが、これを描出させるようとすると色ムラも出てきてしまって難しい・・なんとか補正するテクニックが欲しいですね。
あとは透明感。なるべくそういいう方向性で仕上げましたが、ちょっと未だ不満。もうちょっと工夫する余地はあります。
 
この星雲の上(北)と左(東)にも美しい星雲がありますから・・・それらを含めた他の方の作品と見比べるとやはり見劣りしてしまいますね。
 
とはいえ、昔、撮影した時に比べればずいぶんと良い画像が得られたことだし、とりあえずは満足です。
この左隣の領域の星雲は近いうちに撮り足したいなぁと思いますが、、、来年に機会があるかなあ・・。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

綺麗ですね!
彩り豊かで魅力的な対象だと思います。
SS4で調べたらNGC2170~2182~2183~2185がすっぽり収まるので
狙ってみたいと思いました。
わし星雲のリベンジもしたい(夢にまで見ちゃいますから)のですが、
こういうのを見ちゃうとそそられますね。
でも、難しそうなので、まだ無理かな。

No title

あ、それから、主題と全く関係ありませんが、ロンキーテスター持ってませんか? 中国製のR200SSのコピー改善品が、来年早々手元に来そうです。(やっと、現地で入荷・発送済みになりました)

No title

アンタレス周辺にも負けないカラフルタウンがいっかくじゅう座にもあるんですね!
私は今まで惑星ばかりやって来たので知りませんでした。
UTOさんにして「三十六計逃げるに如かず」とされるんですからよほど透明度の良い暗い空でないとハードルが高そうです。

No title

これは以前から気になっていましたが、南の光害もり、さらに淡いので無理だとほぼ諦めています。
本当にカラフルな領域ですよね~。画像を見てしまうと、なんかチャレンジしたくなります。
正月休みの候補に入れておくか~(笑)

No title

ここは綺麗な領域ですよね~
私はまだ撮ったことないですが、先日お隣でぴんたんさんが撮影されていたような気がします、多分ですが。
お正月過ぎに遠征できれば狙ってみたいと思ってました。
かなりカラフルで楽しいですよね~

No title

綺麗ですね。色から分子の種類、雲の形状から活動の様子が
想像できて、なんだかわくわくしちゃいますね。
AL80にお手製レデュサーをくっつけて、何を最初に撮ろうか
迷っていましたが、これ行ってみよう!て思いました。
いや、TOA150で高解像を目指した方がいいかな?

No title

私もこれ12月の始めに天城で撮りましたが、UTOさんの作品のほうがずっとカラフルです^^;
東側にもきれいな星雲が広がっているのですか。
どんなのだろう。撮ってみたいですが、さらに淡いのでしょうねえ。

No title

Eagleさん、こんにちは。
結構綺麗な領域でしょう?ぜひ、Atik314で狙ってみてください!

No title

ろざりおさん、こんにちは。
カラフルで綺麗でしょう?目では望遠鏡を使っても全く何も見えないのですが、そこを写真に撮ると綺麗な色彩の星雲が姿を見せる・・これが天体写真の醍醐味なんです。

No title

階段男さん、こんにちは。
そうですねぇ、こういう被写体となると、やっぱり、高額望遠鏡+高画素冷却CCDカメラになってしまいそうです。
もちろん、改造デジカメでもイケるとは思いますが、分子雲に関しては、やはりモノクロ冷却CCD有利ではないかと考えてます。

おぉ。秘密兵器到着ですね!
いやー・・・スミマセン、ロンキーは持ってないんですよ。知人ところに持ち込めば診てもらえるので・・(^^

No title

saciさん、こんにちは。
そうなんですよね、ホントはボクも、NGC2170~2182~2183~2185まですっぽりと入れたいです。とりあえずモザイク合成はしてみようかなと思っているところですが・・
T-Fixさんがいいの撮ってますよ~

No title

シュミットさん、こんにちは。
ユニコーンは、星雲・星団撮影派にとってはお宝の山ですね!
この他にも有名なばら星雲や、クリスマスツリー星団、かたつむり星雲、拡大で狙うなら、コーン星雲、ハッブルの偏光星雲と、撮りたい天体が目白押しです。そのなかにあってこのNGC2170はマイナーですが、NGC1333付近同様に激戦区になりそうな気がします

No title

ベランダGPDさん、こんにちは。
お正月なら、ちょっとは東京の光害も和らぐ?かもしれませんから、ぜひ狙ってみてください。
紫の星雲は、HαだけではなくOⅢも強いと思います(でも、流石に自信なし・・ここは、なんか不思議・・)。苦労はしそうですが、多色分解することで、都会からでもかなりディテールに迫れる気がするんですよね。
ぜひ、チャレンジしてみてください。

No title

adonoanさん、こんにちは。
ホントにカラフルでいいですよね。ぜひ狙ってみてください!
冬の天の川のところなので、まだまだチャンスはありますよね。

No title

ふにゃ太郎さん、こんにちは。
そうですねぇ、ST8300なら、TOA150+RDで、お隣りの2185まで入るんじゃないでしょうか?
ぜひ狙ってみてください。
大きさも手頃で、実に8300向けの領域だと思います。

No title

ぴんたんさん、こんにちは。
おぉ。すでに撮影スミでしたか!

お隣りには反射星雲の団体さんがありまして、そこまで分子雲が伸びているんですよ。画角によっては一緒に収まってるかもしれませんので、確認してみてください。

No title

これはまた綺麗な星雲ですね。明るい星も多いので、ぱっと見、スバルっぽいなぁと思ってしまいました(^o^) この奥にさらに淡い部分もあるんですか!どれだけ難しいでしょうね(^^;;

No title

ひろしさん、こんばんわ。
ホント、すばるっぽい感じですね。でも、色彩はこちらの方が綺麗ですよ。ひろしさんも同じ1603MEなので、ぜひ狙ってみてください。ZenithStar66なら結構いい感じに収まるかも・・。

No title

UTOちゃん、お返事ありがとう。
了解しました。ロンキーEPを発注しました。

http://schmidling.com/ez-testr.htm
これで、年明け早々、簡易的なテストをして見ます。
って、まだ、望遠鏡が、まだ、アメリカから発送されてません。

No title

階段男さん、こんにちは。
ロンキー、アメリカンサイズなんですかね、これって。使いやすそうでいいですね。

新しい望遠鏡、楽しみですね~
クリスマス休暇が明けてからの発送になっちゃいそうですね?
って、クリスマス休暇って、いつまでなんでしょう・・? (^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ