FC2ブログ

記事一覧

南天低めの星雲巡り

2週間前にぼうら屋に撮影にでた時に写してきた天体2つです。
その時の顛末はこちら
 

NGC5101,NGC5078 L=5分×14 RGB=各5分×2
 
低空の悪シーイングの為、ぼやぼやの写りでしたが・・・初めて撮影した天体です。
うみへび座にある天体で、赤緯-27度とやや低空の天体です。
左側の棒渦巻銀河がNGC5101,右側の暗黒帯が見える天体がNGC5078です。
すぐそばにIC879のやや青味を帯びた小さな銀河があります。なかなか面白い天体だと思います。
左のNGC5101は、最初、撮影した時は、左下の腕が明るく見えて、不思議な形状をしているように見えて、衝突銀河の類かと思ってドキドキしたのですが、実際には端正な棒渦巻銀河で、片側の腕がやや暗く見難いだけでした。
 

おおかみ座の球状星団 NGC5986 L=5分×8 RGB=各5分×2
 
2月半ばになり、だいぶ日の出も早くなってきました。
この天体の撮影開始時刻は、4時32分。薄明開始時刻になろうかというところだったと思います。
実際、片付けて撤収してもおかしくない時間ですが、1時間程撮影可能だろうと判断し、比較的明るい球状星団をチョイスしました。
せっかく、低空まで晴れていたので、低空のマニアックな天体でも・・ということでたまたまステナビで目に入ったNGC5986へと筒を向けました。
赤緯-37度の低空ですが、明け方になり多少はシーイングも落ち着いてきた?ぼやぼやであることに違いはありませんが、思ったよりは良く写っていたかな?と思います。
光度7.1等、視直径9.8'と小さな球状星団ですが、明るく密集しており、いかにも球状星団という感じです。
定番の天体を撮影するのも面白いですが、たまには、こういう星雲巡りも楽しいものです。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これは確かに一度も見たことのない銀河です。
UTOさんのように全てのメジャーを制覇されるとこういう
珍しい銀河にも眼を向けられて良いですね。
私はまだまだメジャー狩りです(^^ヾ

No title

おお!NGC5101,NGC5078とはまたマニアックなところを。
さすがUTOさん。
おとめ座付近の南の空は、結構イイカタチの銀河多かったりしますよね。
でも、シーイングはぐにゃぐにゃのふにゃふにゃのときが多いかも。
南に住んでいるので、こういう天体は僕に地の利がありますから
いっちょ狙ってみます。
土曜日の夜のおやびんはとっても上機嫌だったみたいですね。
僕も電話受けました。

No title

階段男さん、こんにちは。
いえいえ、お話できて良かったです!
にぎやかで楽しそうな雰囲気がガンガン伝わってきて羨ましくなりました (^^ゞ
かに、いいなぁ・・次回は行きたいですねぇ・・
かに雑炊が絶品なのは記憶にあるんですが、甲羅酒は飲んだ記憶が無い・・(酔って忘れただけの可能性大 ^^;)

はい、仰る通り、イプ+ST8XMEです。

No title

宴会の席で、UTOちゃんの事も話題になってましたよ。
前回のカニCANの時は、お櫃の中の雑炊用の白ご飯を UTOちゃんが、そのまま全部食べちゃったとか、携帯電話買ったから、イイ人でもできたんじゃないかとか…、でも、平日の夜中に一晩中撮影してるからなぁ~とか…。

No title

AO-8は良さそうですよねえ。
むむ、僕も欲しいかも・・もし、買われる際は僕の方も検討してみたいと思いますので、また声かけてください。できたらご一緒に手配していただければ幸いです。
う~ん、AO-7もあるので悩みます・・が・・・
検討してみたいと思います。 (^^ゞ

No title

Eagleさん、こんにちは。
いやー、Eagleさんも遠征に出られた際にはぜひ狙ってみてください~!
5101は腕はやや淡いですが、良く見ると端正な渦巻銀河なんですよね。

No title

かわうさん、こんにちは。
いやー、僕もメジャー天体は撮り尽くしてない・・というか、もっと高いレベルで撮り直したい天体が沢山です。
T-FixさんのM81,M82の完成度の高さを見て特にその思いが強くなりました。あー、やっぱり作品ってこうだよなぁ・・と。
でも、息抜きに?たまにはこういうマイナーな天体に目を向けるのもアリかなぁと思ってます。

No title

あ、かわうさん、書き忘れました。
いやー、結構、球状星団は月があっても取れますから、月が沈む前でも結構いけますから、ついでに、というスタンスで撮影していくのもいいかもしれません。綺麗な対象も多く、見映えもしますよね。

No title

階段男さん、再びこんにちは。
そうですね、M95みたいな感じはありますよね。
真ん中、棒渦巻で周辺に淡い腕。
長焦点だとお隣りのNGC5078の方が面白くなりそうです。でも、仰る通り、シーイングが問題ですよねぇ・・春の良シーイングの下で再チャレンジしてみたい気はしますが・・・

No title

シュミットさん、こんにちは。
いやー、メジャー天体、まだまだなんですが、いろいろな天体撮ってレベルを上げてから、もう一度チャレンジ・・とかも考えてます (^^ゞ
銀河はいろいろな天体があるので、面白いですねー。

No title

ふにゃ太郎さん、こんにちは。
ぜひ、TOA150で狙ってみてください~!
でも、できたら、NGC3314、みかけの二重銀河を是非リクエスト!
うみへび座ですからまだまだ狙えると思います。
付近に銀河団があって、NGC3311,3312,3109等、ふにゃ太郎さんなら一網打尽に出来るので、3314の写りが悪くても見映えのある作品ができると思いますよー。

5101,5078もぜひ狙ってみてね。
そちらだと秋~初冬にかけての銀河はホント有利で羨ましいです・・。

親分、相変わらず元気そうでしたね~。

No title

南天低空なら、オロクボが撮影適地ですね。
まだ撮り残しがあるようでしたら、週末行ってみましょう。機材の他にマスクは必須ですが・・

No title

階段男さん、こんにちは。
いや~、相変わらずですね~ (^^ゞ

No title

GENTAさん、こんにちは。
おろくぼ、南低空もokですか!
南が空が良いといろいろといいですよねぇ~
彼岸花とか出目金とか撮りたいです。特に彼岸花は未だ一度も撮影したことないんですよ~
今週末、お天気が良ければぜひご一緒したいです!

No title

マニアック天体ですか~
天体も沢山あり過ぎで…オイラの中ではまだまだマニアック天体の方が多いですね!
「星雲星団ウォッチング」って本とニラメッコ中です。
ぽち

No title

うーん、さすがですねぇ。こうしたマイナーな?天体をホイホイ導入できてしまうのはやっぱりうらやましい限りです。こちらももう少し腕を磨かねば。その前にファインダーを合わさないと(ヲイ
球状星団は短時間で写ってくれるので、私も大好きです(^^;。ガイドが悪いと、たまにアレイ状星団になってくれるのですが…
そうそう、UTOさん、EOS60Dはいつ買います?(ヲイヲイっ

No title

ぽるこ・びあんこさん、こんにちは。
星雲・星団ウオッチング、いい本ですよね。まずはそこに載っている天体から制覇していきましょう!

No title

玄さん、こんばんわ。
いやー、自動導入のおかげで、楽させて貰っています。
ばら星雲、多分、自力では入れられないです、、、、(^_^;)
メジャーな天体くらいはなんとか・・と思ってるのですが、前回の観望会ではM35も一発では来なかったしなぁ・・。

EOS60D、仕事が一段落する4月頃には・・とか考えてみたり、、
赤も写り易い様ですし、結構いいですよねぇ~
今年は彗星も結構きそうなので、その前には欲しい気がしています。
う~ん、色々と応用もできそうですし・・・
でも、コンパクトなE-420系も、今のPowerShotG9の代わりになりそうなので欲しいし、KissX2あたりを自己改造もやってみたいし・・
あ~、忙しくなってくると、物欲が~ (^^ゞ

No title

UTOさん おはようございます☆

中天写真展無事に閉幕されたようで良かったです☆
作品作りから準備等々皆様お疲れ様でした♪

星雲巡り記事実わ大好きなのです☆
UTOさんところでないと見れない「マイナー」と呼ばれる世界に
惹かれます☆

お写真拡大してみると本当に綺麗♪
銀河もあっち向いたりこっち向いたりぶつかったり。。。
宇宙は自由ですね(=´∇`=)
球状星団も良く見ると不思議なカタチみたい。。。

懐中電灯激突事件は大変でしたね。。。
闇夜は気を付けてくださいね(。→ˇܫˇ←。)・・・・・☆!!!

No title

ろざりおさん、こんにちは。
写真展も無事、閉幕です。多くの方が目にしてくれたようです。

マイナーな天体も、たまにはいいでしょ~?
懐中電灯激突事件・・・あれは痛かった・・(^^ゞ
う~ん、やっぱり漫然とやっていてはダメですね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ