FC2ブログ

記事一覧

りょうけん座の系外銀河M94

震災の日に撮影してきたりょうけん座の系外銀河M94です。

浜松では大きな被害が無かったことと、夕方までのNewsでは、まだ津波による衝撃的な映像はほとんど流れてなかったこともあって、出かけられましたが・・・
夜中にGalaxySでネットで確認した被害状況に驚き、翌朝帰宅してから見たニュース映像では唖然とするしかなかったです・・・

M94 VISAC+NPR-1073レデューサ 合成F7.3 ST8XME

明るい銀河なのですが、周辺の腕は大変淡い為、かなりの難物です。
おまけに腕の構造描写がこれまた難しい・・・。10分では長すぎるだろうと、8分まで露出は落としたのですが、それでも明るい中心核は飽和してしまいました。
処理が難しい被写体ということもありますが、やはり、まだ今一歩、ノリ気になれないからか、なーんかイマイチ・・。
まあ、また機会を見て処理しなおしてみるかなぁ・・・
ぼうら屋で撮影したら、風に煽られてブレてる画像もいくつもあり。でも、CCDStackなら不要なピクセルを除去して必要な部分のみを使ってコンポジットできますから、その点でも優れてますね。(やはり画像のブレについては影響は出るとは思いますが・・)

あとは・・う~ん、VISACも度重なる遠征で、ちょっと光軸が怪しくなってきたかなぁ・・・

昨晩、燒津の御大から頂いた℡だとボクが中古で入手したHelix(軸芯が狂っていた)も調整できなかったそうですので、タカハシのセンタリングスコープを入手してしっかりと光軸調整をマスターしなければなりませんね。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん

も。ちょっと元気ないですか?
さすがに、いろんな映像で被害が明らかになってくると
改めて気分が沈みますね。
遠征当日は本当に情報も少なかったですし、明日は我が身と
今できる事に一生懸命の姿勢は間違いではなかったと思います。
原発も心配ですが、、、
忙しく画像処理をしたりする方が元気でいられるような気もします。
再処理の、M94☆待ってますo(*^▽^*)o~♪・・・☆!!!

No title

UTOさんこんばんは。

うーん、これは難物ですよねえ。M90台の銀河って、どれもこれも
一筋縄ではいかないというか。
まわりの薄い雲は、やっぱり恒星なのでしょうね。分子雲ではなさそうですよね。

ろざりおさんのところにも書いたのですが、うちの地元のラジオ局のタレントに面白い人が居て、震災に関して
「お金のある人は金を出せ!知恵のある人は知恵を出せ!何にも無い人は元気をだせ!」って言うのです。
ちょっと聞いただけでは軽いけど、よく考えるととても深い言葉ですよね。
僕たちに出来ることは、義援金や物資を送ることももちろんんですが、
元気に生活することも大切ですよ。

No title

UTOさん

浜松、そんなに被害が有ったのですか…。今回のような広い被災地などがあった場合、相当なインパクトがない限りは情報が伝わらないのですね…。驚きです。

中心核の飽和…分単位での設定…更に秒単位に成るかも知れませんが、シビアですね。

グルグル回って居る様な感じがしてとても綺麗ですね。でも、今現時点でどの様になっているのかと考えると頭が痛くなりますね。訳分からないだけに…。ハハハ。

No title

M94というと構造のない楕円銀河っぽい印象かと思っていたのですが、銀河の渦が写っていてスゴイです。銀河の周りになにかうすーく淡いドーナツ状のが光っているっぽいですね。難物というのも納得です。

No title

M94って、明るいけど面白味のない単純な銀河だと、撮影して思っていました。
本当は神秘的で、露出の見極めが非常に難しい銀河なんですね。

No title

ろざりさん、こんにちは。
う~ん、そうですね、なんか今一歩気分が晴れないですよねぇ・・ (^^ゞ

No title

ふにゃ太郎さん、こんにちは。
おー、たしかに・・!
M90台の銀河ってどれも難しいんですよねぇ・・(って、ソッチかよ!と言われそう)
いやいや、
「お金のある人は金を出せ!知恵のある人は知恵を出せ!何にも無い人は元気をだせ!」
これも、なるほど~と思ってしまいました。
とりあえず、元気を出しますか! (^_^;)

No title

ヒグマさん、こんにちは。
あ、いえいえ、浜松はほとんど被害無しです。
でも、茨木などでは、地震被害はたしかにあんまり伝わってきませんでしたね、、、

No title

ひろしさん、こんにちは。
M94やM77なんかは昔の銀塩では仰る通り、構造が写らないツマラナイ天体でしたが、CCDではしっかりと構造が出てきますね。
で、この淡いリングと、中心のハイライトの差が大きくって。
かなり難物ですねー・・M77も同じ感じですが、M77よりもM94の方が構造が出て来にくい分、難物かも・・です。

No title

ほしみよさん、こんにちは。
M94はちょっと長めの焦点距離で撮像すると、構造が出てくるので、結構面白いですよ。より大口径で撮影された海外の画像等を拝見するとHⅡ領域もあって凄く綺麗な感じ、、
ちょっとそういうのイメージしてたんですが、ダメでしたねー (^_^;)
またいつか再チャレンジしてみます。

No title

被害のなかった地域の方がこうして普通の天文記事を書いて下さることが救いです。
こちらは、余震、原発、計画停電で画像処理する気すら起こりません。
原発の風評被害で北関東の農作物が全滅しそうです。

No title

シュミットさん、こんばんわ。
まだまだ原発も余震も油断ならない状態ですね。
計画停電も、夏場の需要増を考えると、一時は無くなっても梅雨明け以降はまた再開されるかもしれないとなると頭のイタイ問題ですね、、

4月に入れば新月期!また撮影再開といこうと思っています。
ただ、ガソリンも高いので自宅撮影主体になるかも、、です、、。

No title

中央のリング状の構造が指輪のようにきれいです。すごく自然に写っていて飽きが来ませんね。淡い部分も出ており、また、微細構造も出ていると思います。傑作ポチです。

No title

sora-canさん、こんにちは。
褒めていただけて、嬉しいなぁ~
sora-canさんの作品の方が渦がもっと明瞭に出てましたね。
あと、HⅡ領域はこちらは全然出ませんでした、、IDASさんのType2LRGBなのですが、なだらかな特性で銀河のHⅡ領域を出すのはちょっと弱い感じです。
それにしても、輝度差も大きくて難しい天体です・・(゜_゜>)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ