FC2ブログ

記事一覧

月の居所が悪い

【月の居所が悪い】
新月は曇るくせに、月夜は天気が良く、機嫌が悪い。またはせっかく月夜にも撮影するゾ!と意気込んで高価いHαフィルタを手にしたものの、散光星雲が月の方角にある状態で不機嫌である。

と、ゆーような感じの昨晩でした(笑)

いくらなんでも、さそり座に月がいたら、散光星雲は撮れませんよね~
さすがに、この月の位置では僕も撮る気になりません。

実わ、それを見越して、先週にぼうらやに遠征してたのでした。

出目金星雲(猫の足あと星雲) GENESIS SDF ST8300M 光映舎Hαフィルタ(半値幅15nm)

当日は透明度が悪く霞んだ空でした。おまけにぼうらやでは、相当南は光害があります。
さらにこの日は上限の月を過ぎた大きな月が西空にありました。
が、Hαフィルタを使えば、ご覧の通り、バッチリ星雲を写し撮れます。

ただ、シーイングも悪く、2枚目までは星がシャープなのですが、3枚目からはぼけぼけ・・・最後の9枚目、10枚目で、再びシャープになってくれたので、おかげで、ピントの温度移動ではなかったのが解りましたが、9枚目、10枚目がなければ、気温でピントがずれたと思ってしまうところでした。
540mmにしては思ったよりも構造が出てくれたかな?と思いますが、でも、ガイドエラーで星像が横に伸びてしまっていました、、とほほ。
やっぱり、まずはしっかりとこの辺りを詰めないといけませんね。原因はバランスだと思いますので・・(取れたつもりでいたのですが、、、片付け時にかなりずれている感じでした)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

Haフィルターの威力は、やはり凄いですね。
私も今年、出目金を撮影してみたいです。
一昨年はQE-RDで、昨年は直焦点530mmで撮影しましたが小さ過ぎました。今年はエクステンダーQ1.6で狙ってみます。
課題はやはり肉球のレムナントをいかに解像度よく写せるかですね~

今の予報だと月が小さくなってくる頃から天気は下り坂
今年も悩まさせられそうですね。

No title

GENTAさん、こんにちは。
Hαフィルターの威力はすごいですよね!
GENTAさんもお持ちですので、ぜひ、月夜も撮影に励んでください・・って月夜まで出撃されたら年間撮影回数がまたまたUp?

出目金も遠征して通常撮影したら、あとはぼうら屋でHαアシスト狙ってみるのもいいかもしれませんね。

う~ん、お天気、そうなんですか~
割と4月までは晴れ推移で来てくれたのですが・・・

No title

UTOさん こんばんわヽ(✿◕ ∀◕)☆*:.。

お月さまの光だけを除去するフィルターがあったらいいですね♪
そしたらいつでも出撃OKになりますね☆

猫の足あと星雲と、猫の手星雲は同じものですか?
肉球部分?はそれぞれ、雲模様が違ってておもしろい星雲なんですね(ё_ё)
Hαフィルターに・・・☆!???ミ★(*^▽゚)v

No title

月明かりも光害も感じさせない見事な出目金ですね!解像感が見応えありですね!
自分が良く行く観測地ではなかなか狙えない対象なのですよ…この出目金。とは言え、もしも撮影できる南が開けた撮影地があったとしても低空ということを考えると撮影はかなり難しいのでしょうね。処理も難しそうです…(^_^;)
もうすぐ新月期ですね。機材の準備を進めながら天気予報をチェックしてるのですが…晴れそうな雰囲気が…あまりありません(^^ゞ う~ん、心配(>_<)

No title

ろざりおさん、こんにちは。
えーっとね、反対で、星雲の光を良く通して月明かりはブロックできるフィルターなんです。
具体的にはHα線という水素ガスの輝線スペクトル656.28nmの光の付近のみを通すバンドパスフィルターで、水素イオンの電子が電子軌道を移す際に・・・って、あ、もういいです、そこまで聞いてません!状態ですね m(_ _)m

ネコのあしあと星雲と、ネコの手星雲は別のですね~
肉球部分、はい、昔は望遠レンズでここまで詳細に写せなかったのですが、望遠鏡とデジタルカメラではちょっとネコの足跡って感じではなくなってきますね。

No title

Yujiさん、こんにちは。
月明かりと光害はフィルターで影響を減じられるので、Hαフィルターのおかげで助かっています。
低空の天体はなかなか難しいですね~。今回もシーイング・もやでかなりやられているとは思いますが、なんとか見られる程度にはなってくれました。

う~ん、お天気そうですかー。
たしかに週間天気予報だと来週は思わしくないですね。
GWは晴れて欲しいところですが・・・

No title

前々からこれ撮りたいと思ってるんですが、なかなか条件が悪く、タイミングがありません。Hαならいけるんですね。

今日は雲行きもダメなのですが、とにかくものすごい風です。こんな風ではとても撮影できません。そうそうよい条件は揃いませんが、GWぐらいは気持ちよく撮らせて欲しいところですよねえ。

No title

かわうさん、こんばんわ。
出目金星雲、低空でなかなか難物ですよね。
Hαなら、ある程度悪条件でも捉えることができます。

ボクも出来ればカラーで撮影したいところ。
ぼうら屋で狙ってみるかなぁ・・。冷却CCDカメラなら光害があってもなんとか・・と思いますが、ちょっと苦しいかなぁ。

こちらも夕方曇ったので油断していたら、今は晴れて風も収まっているみたい。自宅庭先でテストくらいはすべきか・・
ちょっと今日はあんまやる気出てないです、、、。

No title

ぼうら屋から実況です。
ピント合わせをやってたら、ぼうら屋の電気が点いて超ビックリ
新しい人がお店を再開するそうです。公民館の関係者らしく色々と話しました。詳しくはMlに流します。
今夜は月の位置は幾分良くなりますが南は雲が多くて干潟も無理そう。
北アメリカあたりを狙ってみます。

No title

GENTAさん、こんばんわ。
ぼうら屋でしたかー。
言ってくれればボクもご一緒したのに~ (^^ゞ
おぉ。ぼうら屋さん再開ですか!
駐車場はこれまでどおり使わせて貰えるのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ