FC2ブログ

記事一覧

マックノート彗星

今朝、撮影してきたマックノート彗星です。
意外とテイルが伸びていました。

C/2009R1 FL-80s with Reducer F5.6 ST8300M 3min+2min×8 flame
 
下の40Dの画像と比べると、F値的には不利なハズなのに、テイルの出方がずいぶんと違うのが判りますね。
もっとも、40Dの画像も丁寧に処理するとまた違ってくる可能性大ですが・・・CF,会社に忘れて来ちゃったヨ・・・(^^;
しかし、これ、やっぱり、NFD328に付けたいナァ・・・
 
NFDの星像については、また後日にでも・・
写真展の準備に21時過ぎまでかかったことと、寝不足でさすがに限界です(笑)
このST8300Mの画像ももう少しまともに処理したいところですが・・・
ついでにいえば、マキシでの周辺減光補正の凄さについても述べたいところですが、これもまた後日だなあ・・
すごいですよ、一発で補正しちゃうんだから・・!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

本当にしっかりとテイルが写ってますね。先日のD40の画像から想像しただけなんですが、ST8300ってCCDチップの特性グラフみると感度はあまり高くないのかと思ってましたが、結構良い感度なんですね。

写真展 日曜日の12前後狙いでうかがいますので、よろしくお願いします。車で行くのですが、駐車場はありますよね。

No title

40Dでは見えるか見えないかだったテイルがはっきり長く伸びていますね!さすがST8300は凄いです。
F2.8で撮影したらどれだけになるか、私も拝見したいです。
…などとあおってしまいましたか(^^ゞ
マキシの周辺減光補正って凄いのですか!興味深々です。

No title

maximDLの周辺減光補正ですかー、良いですね。今度試してみます。
マックノート彗星は気になりますね。Rつさんに聞くと6月10日前後が面白いようです。晴れてくれー!

No title

Eagleさん、こんばんわ。
今日は遠いところから、ありがとうございました。
GENTAさんの説明で、PhotoShopによる処理の威力を感じて頂けたのではないかと思います。

ST8300Mですが、仰る通り、感度は良くありませんが、モノクロCCDですから、悪条件下ではやはりカラーCCDより強い感じがします。
40D画像ももう少し丁寧に処理すればテイルが浮き出てくるかもしれませんが・・F2.8の光学系を使っているのでもう少し写ってくれても・・と思っちゃいますね。

No title

T-Fixさん、こんばんわ。
そうなんですよね~、F2.8と組み合わせて撮影してみたい気もします。まずはNikonアダプタを発注かな?
バックフォーカスの関係で、若干、削りを入れないとピンが来ないかもしれませんが、やりようはあると思うので・・

No title

ふうまさん、こんばんわ。
C/2009R1は、位置関係が悪いのが残念ですね。
高度との絡みで6月10日頃が確かにねらい目でしょうね~。
今でも薄いながらも、テイルが伸びているので、6月半ば頃にはかなり雄大な姿になっているかもしれません。
ただ、いずれにしても薄明間近で高度が上がらないのが残念ですよね~
特に近日点前後が捉えられないのが残念です。
面白い被写体であることには間違いないので、なんとか梅雨の合間を狙って追跡していきたいところです。

No title

テイルがしっかりに写っていて彗星らしい姿になってますね(^-^) この画角だとテイルは2度くらいでしょうか?背景と比較するとテイルは結構淡そうですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ