FC2ブログ

記事一覧

ホームページ更新しました

久しぶりにホームページを更新しました。
こちらへどうぞ おおぞら

ブログにはブログのいいところがあり、またホームページには、記事やアルバムをまとめやすい、過去の記事の閲覧がしやすいといった特徴がありますので、ホームページはホームページでこれからも更新していくつもりでいます。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

先日はメールで教えていただきありがとうございました。PX35-Cはまだまだ設定がうまくいきませんがこれから勉強していきます。ガイドは移動量を変えたらうまくいきました。UTOさんのホームページを拝見してたら私の機材もそんなに悪くないな(たまたまですが)と思いました。ただCCDカメラはBJ41Cなのでモノクロにすれば良かったかなと思いますがカラーの良さもあります。これからもUTOさんのページで勉強します。

No title

だいぶ追加されましたね。
あのE-300の画像を見て騙されたんだと思いました(笑)
結局UTOさんの機材の使いこなし方が素晴らしいのを再認識させて頂きました。

No title

石井さん、こんばんわ~。
PX35-C,上手く使える様になるといいですね!
BJ-41C、仰る通りで、ワンショットカラーにはワンショットカラーのメリットも多々あると思います。
BJ-41Cは素晴らしい性能があると思いますので、いろいろと楽しめそうです。

No title

シュミットさん、こんばんわ。
なにしろ、半年分ですからね~ (; ̄ー ̄川 アセアセ

そうそう、あのE-300での馬頭星雲はちょっと出木杉でしたね~
サンニッパの威力のおかげでしょうが、やっぱりF2.8って凄いなぁ・・と改めて感じました。
F値の明るさは七難隠す、とは良くいったものです。
バラ星雲、GENESISのがリンクされてなかったなぁ・・後で直しておきます。

No title

ん...HPお持ちでしたか。知りませんでした。参考になる画像が沢山ありそうなので、調べ物の際には利用させていただきます。

No title

sora-canさん、こんにちは~。
HPも今年で10年目ですね。FC2に移行する前までは知人のサーバで運用していたのですが、トータル人数はそれでも7万くらいでしょうかね~・・・(^_^;)
過去10ン年の画象をまとめてあります。
今となってはたいていの天体は検索かけると画象が出てきますが、実際のアマチュアの機材でどの程度の写りなのか?判断できると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ