FC2ブログ

記事一覧

続・昨晩の顛末

昨晩も、また晴れでした。
望遠鏡は2式とも出しっぱなし (^^ゞ 
さすがに定時日ではないので、そそくさと帰るわけにもいきませんが、可及的速やかに仕事を終えて、19時半には帰宅。
夜半から曇られるかもしれませんが・・・
なにしろ、カメラも付いているので、電源投入さえすれば、即撮影に入れますからね。
やらない手はないでしょう!


似た様な望遠鏡が2つ(笑) EOS40D デジタル一眼レフカメラ EF-S 18-55mm 1/20秒@ISO1600

まあ、写真は翌朝撮影したんですけどね。2式とも、ビニール袋フラット撮影中です。
MT160反射望遠鏡だと、アクリル板を目の細かいヤスリで擦って作成したフラット板が使えるのですが・・・久々すぎてどこに行ったのやら・・・???

さて、まずは昨晩、使用していたVAIOは不安定なので片付けて、FMVノートPCを持ちだしてきました。
12V直結で動かなかったので、遠征には持ち出すのは厳しいのですが、自宅庭なら画面も広いし、Pen-M 2GHzで手持ちのノートPCの中では一番早いし・・
カメラも、ST7Customはまた今度、運用を考えることにして、手軽に撮影を楽しめるSXV-H9Cを準備。
FMVノートとの組み合わせも実績があるので、トラブることもなくスムースに準備は進みます。
カメラが組み立て終わったところで、室内の電気を消してきて、オライオンは、撮影開始。
まあ・・ST8XMEの乾燥処理もそろそろやらないと、ここのところ、毎度うっすらと結露しているのですが・・・
・まださほどひどくないので、フォーカスモードでCCDを動かしているうちになくなります。
でも、そろそろ、乾燥処理をしておかないとダメそうです。
で、オライオンは昨晩、MT160では片ボケしていたインテグラルサイン銀河を撮らせたのですが・・・・
なぜかガイドが安定せず、、、orz
安定しているなーと思ったら、急にがくっと動いて、それを一生懸命修正に走る!みたいな感じ・・
うーん、かなり北寄りの銀河なので、グレーテルさんに以前伺った話から考えると、バランスに問題がありそうです。
一見、取れているんだけどなー・・・でも、ニュートン式って向きによってもバランスが変わるし・・・
やっかいですね。

さて、SXV-H9Cにはオフアキシス構成として、SXV-Guiderを付けます。
これがまた以前、ケーブルを引っ掛けてしまい、接触が悪くなっていて、たまあに、映像が出なくなったりします・・orz
でも、まあ、クセは掴んでいるので、またかい・・と思いながら、ケーブルにテンションをかけて対処。無事動作します。
ただ、やっぱり、SXVとEM-200の自動導入装置、Pyxisは相性が悪いんですよ。
実家でテストしていた時はGPUSBを挟めばバッチリじゃん!!と思っていたのですが、今回、キャリブレーション動作がオカシイ・・・どうも、最後、南から戻るときにまた北に動いてるのか、戻らないか・・。
接触を疑って、ガイドケーブル周りをもう一度挿し直す(特にGPUSBはボクのは接触が悪いんです)と、無事動作
ε-(´∀`*)ホッ

とりあえず、21時半には撮影にも入れ、あとはひと風呂浴びて、こたつでぬくぬく。
途中で仮眠もしますから、目覚まし時計をセットして、、、小刻みに起きなければいけませんでしたが、やっぱり暖かな環境でゆっくり寝られると疲れ方が違います。断然楽ですねー。

かなり寒かったですが、今日は、比較的、確実な機材をチョイスしたので、昨晩に比べれば、ずっとマシでした。
オライオンも、訪問用のインテグラルはともかくとして、一応、安定して動作していたし(やっぱり向きによるバランスかしらねえ・・?)


子持ち星雲 M51 MT160反射望遠鏡 直焦点 SXV-H9C カラー冷却CCDカメラ 10分×5コマ

ダーク無し、フラット無し、でカラー化してコンポジットしてデジタル現像しただけですが・・
げげ、案外シャープ!
あれ?カラーCCDってもっと鈍ったイメージがあったのですが・・・
今までこんなにこのカメラでシャープに写せたこと無いよ・・?
シーイングもそんなに良くなかったと思ったけどなぁ・・
あれれ???
これ、ひょっとして真面目に使えば、作品も可能なのでは・・。
ちょっと急にカラーCCDに興味がでてきたり・・(オライオンにもこれなら使えますからね・・・)
ただ、淡い部分は露出時間の割に出てません。
でも、このシャープさは・・うーん、今まで割りと使ってきていたはずですが、カラーCCDの性能を発揮させられていなかったのか・・な・・?
デジカメでいういわゆるローパスレスと同じですから、解像力も高いですし、ちょっと本気でこの辺りを調査してみるのも面白いかもしれません。特にオライオンの拡張を考えるなら・・(まあ・・でも、カメラ、買うならやっぱモノクロにするなぁ・・ (^^ゞ)

星像が悪いのは補正レンズが一切ないからとも思いますが、中心付近も悪そうだし、やっぱり光軸が怪しい気がします。。。








関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ダーク・フラットなしカラーカメラで50分でこんなにM51がハッキリと写るんですね。感度のいいカラーカメラはいいですね~。真ん中の細い線、結露でしょうか?(^^;

No title

昨夜は良く晴れたようですね。
私は寒くて出掛ける気になりませんでした。
なんとか撮影出来たようで羨ましいです。
今夜はぼうら屋の先のヘリポートでスタンバイしてましたが暗くなるにつれ曇って来てしまいました。
明日の夜も心配です。

No title

お庭に放置プレイとは羨ましい限りです。うちは借家なので放置はちょーっと怖いな・・・・。
子持ち星雲、銀塩チック、なんて思うのは私だけでしょうか?なにかE200の写りみたいに見えます。
カラーCCD、私のような不精者にはカラーの方がいいのかな・・・。でも将来もし購入できる機会が訪れたらモノクロを選ぶんでしょうね。訪れたらの話ですが・・・。

No title

寒くても晴れているというのはうらやましいです。
当地は積雪30cmで且つ当分晴れマークはありません。
赤道儀のバランスは鏡筒を水平にしたときと天頂に向けたときの両方ともバランスが取れている必要があります。
SBIGのカメラ自体のアンバランスやファインダーによるアンバランスを取る手段も必要だと思います。
赤経、赤緯ともにわざと少しアンバランスにして、極軸も少しずらして常にバックラッシュを殺す方向にガイドするようにすると良いかもしれません。

No title

いやはや、すごい機材ですね。これだけ並ぶと壮観ですね。

でも、ちょっと心配。出しっぱなしで盗まれたりしないんですか?。

あたしは、まだちょっと、そんな勇気ないなあ。

No title

ひろしさん、こんにちは~
高感度タイプのカラーカメラはあると便利ですね。デジカメでも、Nikon D40の良さは今でも言われていますね(ICX453AQ)
切れ味がもっと悪い印象でいたので、お楽しみ仕様で楽しむつもりでいたのですが、想像以上に良く写ってくれている気がします。

真ん中の影は、実はCCDセンサカバーガラスにつけた傷なんです。SXV-H9を譲っていただいた時に、傷物だからとロハでつけていただいたカメラなんです σ(^^;

No title

GENTAさん、こんにちは~
実際には夜半からくもくも君が襲来して、それ以降はやや薄雲が出ていてカスんだ空でした。それでもM51も案外写っていてびっくりです。
昨晩のヘリポートはどうでした?ボクの方はそうそうに諦めてのんびりしていました(というか気がついたら処理中に寝てました・・)

No title

りょーじんさん、こんにちは。
さすがに古くて重たい望遠鏡なので、放置していてもみなさんスルー? σ(^^;
の様です。モノがモノだけにノゾキに間違われることもないでしょう、たぶん
小型屈折とかだと逆にアヤシゲな印象になりそうですけど・・

おおっ、銀塩のような写りですか!ありがとうございます。
こういう雰囲気もいいですよね~
カラー冷却CCDはフィルター特性がなだらかなので、銀河の僅かな色の差は出し難いという面もあるのですが・・派手めではなく銀塩調を目指して処理していくのもいいかも・・!ちょっとそういう方向性も考えてみようかな。
りょーじんさんのコメントのおかげです。

No title

やまちゃんさん、こんにちは~
いやー、それでも、例年なら、こちらはこの時期は☀続きのハズなんですが、今年はくもくも君が出たりして、なーんかオカシイです・・・
それでも、曇りがちながらも晴れてくれたので良かったです。
でも、寒くて遠征する元気はなかったなぁ・・・

バランス、そうなんですよね。ファインダーがネック、あとSTはカメラの形もネック・・・。なかなか参ります、、ファインダーレスはデジカメで500mm程度や、据付にしてParkしておける赤道儀ならいけると思うのですが・・・・
うーん、オライオンだと・・あ、一度導入したらファインダー取っちゃえばいいのか・・。でも、それも次に使う時に確実に調整が必要になっちゃうし・・
ノ(-______-;)ウゥーム・・・. なかなか難しいですね。
でも、やはり考えて行かないといけませんね。
アドバイス、ありがとうございます!!

No title

ど素人さん、こんにちは。
いやー、古い望遠鏡ですしねえ・・今まで盗られたことないです。
寮にいた時に、車上荒しがあってカーナビとか根こそぎ盗られた事件があったのですが(ボクはつけてなかった)、ボクの車の中にEM-200とVISAC一式、車に鍵もかけずに放置してありましたが、じぇんじぇん、見向きもされなかったです。
カーナビより高いのに~ σ(^^;
あ、デジタル一眼レフはもちろん、外します。

No title

ワタシもこのM51は
「理想の画像とか」みたいって思いました

それから盗難の心配してましたが
カメラはさすがに・・ホッとしました

あ、お庭の草、綺麗に刈られていますね
お庭広そうですね(∩╹∀╹∩)

No title

ろざりおさん、こんばんわ。
やっぱり多少荒れている方が、雰囲気が近くなるのかなぁ・・
写真が上手いろざりおさんがそう言われるとまたちょっといろいろと考えてしまいますノ(-______-;)ウゥーム・・・.

カメラはデジタル一眼レフだと持っていく人も出てきそうですが、黒い変なカメラだと多分、持っていくような人はいないですねー。お値段は此方の方がやっぱり高いんですが・・・(^_^;)
お庭、そこそこ広いのですが、手入れは、たまあに・・草刈りは11月に一応刈ったっきりかな・・・。夏場は例によって例の如くの状態でつ σ(^^;

No title

私も「げげ」です。シャープ極まりないですね。私のSE200N+モノクロCCDでシーリングが良くてもコレだけですかな?です。良い機材をお持ちですなー。これなら入選可能ですよ。カラーCCDの進化恐るべきです。

No title

sora-canさん、こんにちは~
SXV-H9,H9Cは感度が高くて、処理するとコシが強い、いい画像が撮れるんですよ。
モノクロを手放してしまったのは失敗だったなぁ~ orz
ExViewHAD CCDは、感度が高いので、Atik428EXがホント気になってきてしまいます。画素が4μ台ですが、光学性能で考えればオライオンやイプシロンなら・・と思ったりもします。まあ、ST8300Mもあるので、ガマン、ガマンでしょうが・・・
1インチのICX694が出てきたら、本気で悩みます・・。

No title

UTOさん、こんばんは。

銀河を写すのって、大変なんですね~!!
深銀河の淡い小さな姿をキャプチャしたい!ていう情熱が、行間から溢れていますね!!

探究心の塊みたいなのに、楽しむことも忘れない、研究者の鑑みたいなUTOさんが、研究機関ではなく会社勤めされる方だとは(;゚д゚)

ヒゲ部ならぬ、ひでぶ…!
だと思いました。

No title

ふじやま☆おこめつぶさん、こんにちは~
コメントありがとうございます。銀河はちっさいので、結構難しいんですよ~

そうそう、趣味なので楽しむことがまず一番ですものね!
もちろん、いろいろと探求していくのも楽しいので、あれこれ試すのも好きなんです。

いやあ、研究機関に行けるほど、アタマが良くないので~ (^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ