FC2ブログ

記事一覧

まだだ、まだ終わらんよ!

この新月期は残念ながら、雑誌に送れる様な手応えがある成果は無し・・・
月もすっかりと大きくなってきてしまいました。
寒波も来ていて、めっちゃ寒いですが・・・
まだだ、まだ終わらんよ!
と某大佐(いや、この時はクワトロ大尉ですが)の名言をお借りして、気力を振り絞って頑張りますかね~
月は大きくなりましたが、夜半前には沈みます。
夜半前に沈むということは、この時期ですからね。5~6時間は撮影可能ですから・・
まだまだチャンスはあります。

っと、そんな感じの観測記です。ほとんど自分の為の日記ですけど・・ (^^ゞ

1/29(日)

例会終了後、空を見上げると、低空に雲はあったものの晴れてはいる。
色々と悩むところですが・・風も冷たく強いし・・・orz

実は、望遠鏡はすでに庭先に出してあります。
おろくぼから帰宅したその足で、そのまま、庭先に組み立てました。
温かい昼間に組んでおけば、また撮影しようという意欲も出ますからね。

ただ、月は大きくなってきていますから・・・少し時間的に余裕があるな・・と思っていたのですが、気がついたら疲れでこたつに突っ伏して寝てました・・(^^ゞ

とりあえず、食事を作って、ようやく気力も出てきた21時過ぎに、庭先へ。
オライオン側はスタンバイ完了していますので、ST8XMEを起動して少しづつ時間をかけて冷却していきます(まあ、結露しやすい状況でしたからね)

その間にMT160反射望遠鏡をセッティング。
北極星、いつもやっている場所だからな!この辺で入るだろう!!と超自信を持って組み立てたのですが、あと少しで視野に超入らず・・Σ(゚д゚lll)ガーン

ぐぐ・・幸い、MT160単体の軽量システムですから、持ち上げて、よいっしょっと!動かして北極星を極軸望遠鏡に入れました・・
ああ、、ホントは時間かけて置いておくことで赤道儀の沈み込みも考慮したのですが・・相変わらずツメが甘いッス~ (´・ω・`)

極軸も合わせて、光軸をレーザで入れると、うーん、やっぱりなんか大きくずれている様な。昨晩、おろくぼでは、階段男さんに購入していただいた、Cheshire アイピースを使って調整したところ、問題なかったのですが、今回、それで合わせてから(移動したせいか、やはりズレがありました)、遠天の例会にでかけていったのですが・・・
夜に、レーザで見てみると・・・ありゃりゃ・・?全然ずれてるぞ・・? (+o+)
一応、もう夜なので、室内に戻すのもチョットカンベンなので、レーザで合わせて撮影して様子を見ることにします。
ひょっとすると、レーザコリメータの方が度重なる移動でズレてきている可能性もありますし・・・(これも要確認ですが・・・)

光軸を合わせてピント出し。
ピント出しは、おろくぼでやってみて、やはりFWHMで合わせるなら2×2ビニングして行うということで、今回も良好に合わせられた様に思います。
さて、SXV-Guiderでキャリブレーション・・・これがやはりなかなか上手くいきません。ただ、今回の問題は、マキシ側が星を認識してくれないことに問題があります。
やはり形状が問題あるのかなぁ・・。AT65EDQで確認して良かったのですが、MT160で使うと、若干、ピントが甘く星の形状がくずれている点も問題なのかもしれません。
今後の運用も考えて、もう一歩、追い込みかけなければいけませんね。

明る目の星を入れて、ガイドの露光時間を7秒と極端に伸ばしてみたところ、やっとガイド星を認識してキャリブレーションしてくれました。
SXV-Guiderは8bit(?)の様なので、輝度値が低すぎて星として認識しないのかも・・?今後の運用のヒントになりそうですが、追証は必要ですね。

さて、ようやく上手くいったところでさぁ撮影!と思ったら、くもくも君が・・・

幸い薄雲のようでしたが、それ以降、空のヌケが悪かったです・・。
全天薄雲が覆っていたかもしれません。

オライオン側も一応撮影だけはさせることにして、月が沈む23時頃には撮影開始。
とりあえず、23時15分には室内に戻ってひと風呂浴びてゆっくりしていました。
1時に被写体を変えて、あとは布団でぐっすり
昨晩の経験から(笑)5時に起きてみると、をを、ホントぶつかる寸前でした(対象は昨晩撮れなかったM51の追加撮影) (^^ゞ
一応、オマケでギャラッド彗星を撮らせることにして、もう一寝入り・・。
7時まで寝るつもりでしたが、フラット補正を撮るのに丁度都合が良い明るさの6時15分に目が覚めてしまったので、フラットも撮影。
まあ、フラットを取得しておいた方が安心できますし、ね。
空の方はやはり薄曇りの様でした。
おまけに寒波が来ていてなかなか厳しい寒さだったのですが、布団で寝ていたのは大きいですね~。
あまり厳しい寒さとは感じませんでした(ってかおろくぼでは-5℃とも-7℃とも?でしたからね・・・体が慣れていたのかも)

1/30(月)
今日も寒いDeath・・
さすがに月も大きくなってきた上に、帰宅時は全天、ドン曇り。
こりゃパスだなぁ~と思っていたのですが、GPV予報では晴れるみたい・・・。
うーん、昨晩も、恐らく成果なし(確認してない)だったからなぁ・・・。
とりあえず、一休みしてからやるかあ・・・
なにしろ、月が沈むのが23時。
と、いうことで、お風呂に入って、温まって、さらに湯冷めしないように、一休みしてから、気力を振り絞って、外へ!くもくも君は、無事?西の方へと去っていっていました。
オライオン30cmも、MT160も、ガイダーのキャリブレーションまで完了していますから、ピントだけ確認してすぐさま撮影に入れます。オライオンは若干微調整しましたが、MT160側は問題なさそう。
そりゃ、昨日撮影したまんまだもんね。
もちろん、温度変化によるピント移動はありえますが、鉄製鏡筒でF値が暗いMT160で問題が出るワケが無い!むしろ、シーイングが悪いので、ヘタにいぢるよりもよほど良さそうでした。
と、いうわけで、楽しみにしている方には申し訳ないですが(?) トラブル無しで、即撮影開始~O(≧∇≦)O イエイ!! 
朝まで放置!
ところが・・朝、起きてみたら、ドン曇りでした orz 
いつ曇ったかは不明ですが・・・・これまた期待できなさそ、、、

1/31(火)
久々に卓球をやってきたこともあって、ちょっと疲れ気味ですが・・・
晴れている上、月没がとうとう0時を過ぎます。
でも、0時から撮れるなら、LRGBでの撮影も可能ですが・・・
とりあえず、Hαフィルターを入れてM82を撮って作品化しよう!!
月が出ている夜半まで、テレスコープイーストで、M82を撮影して、子午線を超える頃に西向きにして、LRGB合成で撮影させる!どおよ?この完璧プラン!!(^v^)
と、仕事中に考えをまとめて、意気揚々と帰宅して、さぁ準備!
ピントもレグルスでHαフィルタで合わせて、さぁM82を自動導入!!
望遠鏡が向かった先にあるものは・・・!自分家の屋根やん・・・(爆!)

こりゃ、ちょっと待ちで出てくるどころではなさそう・・
まあ1時くらいになったら、西に向けて撮影するかぁ・・・とひと風呂浴びてきてゆっくりしているワケですが!


夜半から曇りジャン!! (゚д゚;) 
おまけに明日、雨降るジャン!!
まーじーでー
や、まあ、準備するより先にチェックしとけよ!という感じですケド・・
こりゃ、片付けるのが正解だったじゃん。

う、うーん、とりあえず、今晩は曇予報で推移することですし・・
明日6時起きで望遠鏡2式、片付けかなぁ・・・orz
ええい!(天気予報の)あたり所が悪いとこんなものか!

なんつーか、まあ、相も変わらずであります・・・(´・ω・`)









関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

わっはっは。文字に色がついてますね。色文字部分だけを拾い読みして、詳細文をおろそかにしてしまうわい。

No title

それにしてもひと風呂浴びてからも撮影に戻るところが凄いッス

No title

ガンダムだとブライト中佐の「すまんが、みんなの命をくれ。」ってのが一番好きです。部下に向かって、一度言ってみたいです。パワハラになりそう。

No title

よっちゃん、こんにちは~
いやー、文字ばっかりですからね。ちょっとデコってみました。
おっと、画像復元じゃないよ(爆)
しかし、それにしても、なかなか上手くいかんです、、、(´・ω・`)

No title

シュミットさん、こんにちは~
肩の調子はどうでしょうか?
いやー・・ボクも、ホントは風呂入ったら、もういいや・・って感じになってしまうのが常なのですが、今月はホント、成果が・・・ (+o+)

No title

ど素人さん、こんにちは。
おっ、CCAですね!!って、ボク、逆シャアなんて10年以上見てないはずなのに、なぜか覚えているあたり、やっぱり印象深い言葉だったんでしょうね~

あはは、たしかに今の時代、パワハラになっちゃいますね (^^ゞ

No title

Utoさんの最終話からの引用に対し、第1話からの引用「私もよくよく運のない男だな。」。今年も1月から全く撮影できない今の心境です。でもUtoさんの奮闘記とその結果の素晴らしい画像に励まされています。

No title

UTOさん こんばんは

ワタシは☆StarGazer☆
星を見る者・・です

No title

天気予報の当たり所が悪いとこんなものか!
これは名言ですねo(*^▽^*)oウケました

でもお布団で寝ていたにしても
起きて寝て・・を繰り返すのは大変ですね。
あと、温度変化でピントが移動・・するのですか?
毎回撮影までは大変なのですね(/・0・)

No title

風呂に浸かって温まりながら、あるいは布団の中ら撮影できれば良いのに。

No title

Eagleさん、こんにちは~
今年はホント、お天気が、残念な感じですよね・・・
昨晩少しデータを見て見ましたが、1/29分はやはり薄雲にやられてしまっていてダメそうです。
1/30分は、アトラクスのガタで途中で動いてしまって・・作品にはならなさそうですが、でも、こちらは、ホームページ用にはなんとかなりそう(被写体はM88)
1/31分は、カメラの向きを変えたのにフラット撮り忘れで全部ボツ・・意外と明け方まではお天気はもってくれたのですが・・・残念。

No title

ろざりおさん、こんにちは。
ああ、StarGazerもいいですねぇ・・
常に上を目指す者、その先にある宇宙を見つめる者・・StarGazer
でしたっけ。

そうなんですよね、睡眠時間が細切れになるのがネックですが、でも布団だとしっかりと寝られるので助かっています。車中泊だとたいてい1時間弱で目が覚めてしまうので、疲れが残るのですが、布団やこたつなら、2~3時間(たいてい1つ撮るのにかける時間)は、ぐっすり寝られます。
ピントは、シビアなのですが、ボクの機材はまだ楽な方で、高性能な屈折望遠鏡では外気温が1℃変化しただけでもピントを合わせ直す必要がある機材もあります。
3℃変わると、EDアポ屈折でも、もうアウトですね。反射はアルミ筒ならヤバイかなーというところですが、鉄製のMT160なら5℃変わってもダイジョブ。

No title

kobe1995さん、こんにちは~
さすがに風呂からは無理ですけど、撮影用PCもメインPCもWindowsXP Proを入れてあるので、ホントは無線LANさえ組めば、リモートデスクトップできるんでしょうけど・・って、アトラクスはPCから制御させてないんだった。
一応、シリアルケーブルは持っているのですが、PC-98用で、ビットレートが2400だったか・・一応、変換コネクタ使って試してみようとしたけれど、上手く動かず。
シリアル転送の設定を変えればいいんでしょうけど・・アトラクスで良くなっても、そのままだと遠征時にトラブる原因を自分で作る可能性もありますからね・・・そこまで追求しませんでした。

まあ、旧い機材を使っているので仕方ないかなー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ