FC2ブログ

記事一覧

またまた火星

昨晩も晴れていたので、帰宅後に、火星をDMK/DFK CCDビデオカメラで撮影しました。
寒さは昨日(3/12)よりも、若干和らいだみたいですが(それでも帰宅時の車の温度計での温度が5℃)、今日は風が強い!体感温度は昨晩より寒いデス・・
一昨日よりも、風が強く吹きつけていたので、やろうかな、、、とちょっと思った三色分解撮影はおあずけ。
火星の霧の表現がより良くなるとは思うのですが・・・・

火星 3/13 21時半頃  オライオン30cm F4反射望遠鏡 パワーメイト5倍 DMK/DFK CCDビデオカメラ

さすがに昨晩よりも、風が強くて、カメラの視野内で翻弄されていただけあって、キレの面では昨晩よりも劣りますね・・・
と、いうか、昨晩とほとんど似たような地形なのがちょっと残念。

撮影する時に、アトラクスのガタで、火星が逃げたり、風で寒くて、ちょっとイライラ。
でも、撮れれば、それで満足。ストレス解消?! ( ̄▽ ̄;) 

さて、後半はやっぱりST8XMEでの撮影。
せっかく月の出も遅くなってきていることですし・・と、かみのけ座銀河団をLRGBで撮影。
夜半までこたつで小一時間ほど、仮眠・・・するつもりが、思ったよりも寝入ってしまって、目覚まし時計をかけておいたリミット1時15分に起こされました。
ここから、一応、例の蛍光発光フラット板、がいこつ君でフラットを撮影させて、後半戦。
でも、ちょっと寝ぼけたんでしょうね・・
ガイド Delayに、7秒の待ち時間を入力したつもりが、露出時間12分7秒で設定されていて、Delayは0・・・
さすがに星がちょっと流れていて全滅でした・・
1枚くらい結果を確認してから寝れば、良いのにね・・(´・ω・`)
睡魔には勝てなかったな。
睡魔セン。

それよりも、目的のブツはぱっと見では全然写ってないんですよね。
GENTAさんが狙っているのとはまた別の秘蔵(?)の天体ですが・・・・ダメもとで、もう少し狙ってみます・・?
まあ、別の天体がすぐに思いつかないからなんですけどね~

今晩も晴れそうです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん こんにちは(^-^)

火星・・前回の写真とはちょっと柄←?が
変わってる・・今回も綺麗です★

70㌢で見ると、極冠も見えるのですが
やっぱりぼわんぼわん揺れるのでブレブレです(・∀・)
やっぱり、暖房をかけてあったか~くしてある
天文台ではダメですね★
という事で暖房はやめて寒い観測をしています♪
でも、壁で囲まれているだけ十分シアワセですね・・

UTOさん風にも冬の寒さにも負けず(めげてるけれど)
撮影おつかれさまです★

おかげで70㌢で見ている動く火星の静止画像を
見せてもらえているんですね★
ありがとうございます('∀`)★

No title

UTOさん、こんばんは。
こっ・・・これは・・・UTOさん、プロでしょ、プロ!!
趣味の世界でこれだけのものを手中に収められる方はそうはいないと思います。良いものを拝見させていただきました。
この前、スタパに行ったとき、ミード40cmシュミカセで火星をのぞかせてもらいました。目で見ると極冠がもう少し大きい感じ、でも模様までは見えなかったように記憶しています。

No title

火星って、こんなに模様があるんですね…昨日ドナルド君で覗いた限りでは、赤い玉がフワフワしているだけで、もしかしたら極冠が…というレベルだったのですが、実際極冠がこの大きさなら、見えてないはずですねぇ。
30cmという口径もあるんでしょうが、それを安定的にフルに発揮できるのがすんごいいいぃ。ぽち☆

No title

UTOさん こんばんは
火星はミューさんと競争ですね。何はともあれミューさんが撮影をはじめたのは良かったです。
今日の昼間に石が出ました。なので、獅子ヶ鼻にやって来ました。あそこからだと木星と金星は夜景から離れ過ぎでした。

No title

準備して一枚撮りましたが曇ってきたので撤収し今サッカー見てます。
木星と金星のランデブー(ふっ古い!)天頂付近の火星と惑星が元気ですね。
相変わらず素晴らしい火星なので一晩に土星も入れて惑星乱れ撮りなんてどうですかね。くじけて撤退してなんですが。

No title

この季節とは思えない画像・・・・・流石です!(^^)!
風が冷たくてイライラするの・・・わかります!!
それプラスシーイングが悪かったらホント腹立ちますよねww

No title

連日素晴らしい火星を撮影されていますね~♪
シーイングキャンセラーでも取り付けているのではないかと思えるような素晴らしい画像です。
オライオンの鏡の優秀さとUTOさんの画像処理のノウハウの賜物ですね。
宇宙にぽっかり浮かんだ火星がお見事傑作ポチ☆彡です。
その上、これは序の口でしっかり系外銀河を撮影されているんだからやっぱりUTOさんって凄いや~(*^^)v

No title

ろざりおさん、こんにちは。
ちこっとだけ柄が違います (^^ゞ
でも、どうせならもう少し、違った柄模様が良かったな・・
昨晩も撮影したのですが、ちょっとイマイチな感じ・・処理はまだ途中ですが、柄模様はちこっとだけ違います。

70cm、そうですかー。暖房切らないと厳しいですねえ・・・ってそういうワケにもいかないでしょうしね~

No title

りょーじんさん、こんにちは~
いやー、でも、オライオンもF4と惑星向きな機材ではないですし(やっぱりミラーがいいんでしょうかね~?)、あとはカメラが優秀なんでしょうね。

40cmですか!良く見えそうでいいですねー。
口径があると、撮影だと特に、ですが、いいことづくしな気がします。
早いシャッター切って、選別厳しくするとか、いろいろなテが使えるので、良く眼視で言われる、シーイングが悪いから、小口径の方が良く見える!は撮影では当てはまらない様な気がします・・。
オライオン30cm使っちゃうと、シーイングが悪くても、惑星でMT160使おうという気にならんです・・。どんな悪条件でも、明らかにキレが上ですし・・
MT160は、手軽さ優先で使いますケド・・

No title

玄さん、こんにちは~
ドナルド君って・・? (・・?
30cmあると眼視で見てもなかなか楽しいですね。もちろん、こんなに良く見えませんが、極冠の他に、火星の霧が白いのが目で良くわかるんですよ。
そう考えると、ボクの写真にはそれが反映できてないんですよね・・・。
そのうち、きちんとした三色分解合成もやってみようかなと思いますが、カラーカメラでの結果を考えると強調処理の段階で、霧の情報をスポイルしちゃう・・
うーん、火星って処理がムズい・・奥がすごく深いです。

No title

GENTAさん、こんにちは~
石も無事出た様でよかったです。

獅子にいらっしゃるのを知っていたら、ボクも望遠レンズセットでサクッとギャラッド彗星だけ撮りに出かけたのですが・・また、今度、よろしくおねがいします~

火星、完成度はミューさんの方が高いですものね。遠天MLでUpしてくれた作品良かったなぁ。
ボクも、もし応募するなら、その時に完成度を上げますが・・参考にさせていただこうと思います。
ホント、ミューさんも撮影始められた様でよかったです。この新月期には誘えばおろくぼも来てくれるんじゃないかな~
今週末はお天気が残念そうですが・・・再来週に期待!?

No title

石井さん、こんにちは~
あらら、1枚撮影したところで曇りとはツイてませんでしたが、石井さんも頑張ってますねぇ~
ランデブー、そういえば、最近聞かないですね なんでだろ (・・?
走るデブでらんでぶー?お粗末杉・・

いやー、それがですね、昨晩、土星も撮ろうと思ったのですが、ウチからはぎりぎりで地平線下の様でした。
もし撮るなら、遠征して撮影しないとダメですね・・(´・ω・`)

No title

PSN AKB48さん、こんばんわ~
シーイングは真冬よりは少しは良くなったかな?でも、風で思いっきり、火星が跳ねる跳ねる。まあ、そういう画像はRegistaxでハネるハネる!

それにしても、寒い中上手くいかないとちょっとキツイですよね~

No title

シュミットさん、こんにちは~
いやー、カメラとオライオンがやっぱり優秀なんでしょうね~
F4なので、決して惑星向きではないと思いますが・・・素晴らしい切れ味で撮影しているこちらも嬉しくなってきます。

惑星撮影も楽しいのですが、やっぱりメインは系外銀河ですからね~

No title

いや~この気流の中でも見事ですね。
UTOさんらしい自然な火星像は素晴らしいです。ぽち。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ