FC2ブログ

記事一覧

決戦!!金環日食観察記

昨晩は、12時前に床につきました。目覚まし時計は4時にセット。
とはいえ、もしかしたら、北極星が見えるならば、早くでかけて準備したい・・
夏至まであとひと月。薄明は早い。3時には出発しないと北極星で極軸をあわせるのには間に合わない・・・
でも、まあ、なんとなあく、目覚まし時計が4時でも、ちゃんと起きる気がするんだな・・。(つ∀-)オヤスミー
・・・
・・・
・・・
眼が覚めた。
時刻は2時半前。あー・・やっぱりね。
外を見てみると、一面のべた曇り。こりゃダメだわ・・
もう一寝入りして、4時起きででかけるとしよう・・
・・・
・・・
・・・寝られない!
どうも気が張ってしまって寝られない。
結局、そのまま起きてきて、PCでお天気の状況やニュースサイトを見て、4時過ぎに出発!
お天気は、少しは良くなった様ですが、芳しくない様子です。
まあ・・仕方ないよね・・
どん曇りで、気乗りしない中、出発します・・
明るくなってくる中、ぼうらやさんへと車を走らせます。


ぼうらやさんに着くと、ミュートンさんが、早速機材を組んでいました。
こちらも、早速機材を組み立て。
機材を組んでいると、yamatomoさんもいらっしゃいました。
ところが・・雨だっ!!
慌てて機材にビニールシートを被せて、退避。

PowerShotoG9 にて  日食開始30分前・・・

雨の中、yamatomoさんが、組立中です。
ですが、この後、さらに雨は激しくなってきました。
あ~あ・・

とりあえず、H野LS15さんも来られて、雨の中、コーヒーを飲みながら、会話。
やっぱり、もう少し北の家老平まで行った方が良かったかなぁ・・
北に晴れ間が見えるし・・
でも、あそこまで行って撮れなかったら、ホント、過労だし。
なんて、たわいもない話を雨宿りしながら、しています。
食開始時刻を過ぎても相変わらずの雨模様。
・・うーん、こりゃダメかなぁ・・
でも、雨が上がってきた・・と、思ったら、急速に晴れてきました!
おおぅ!!
慌てて準備開始です。

えーと、今回、オリンパスのデジタル一眼レフカメラのE-300で撮影風景を撮影していたのですが・・・
カードリーダーがイマイチ調子が悪くって、E-300での画像は全部、吹っ飛んじゃいました (´・ω・`)
なので、文字ばっかでスミマセン・・・
うーん、失敗したなぁ・・USB接続して画像転送しておくんでした。
せっかく、木漏れ日の三日月状の光とか写していたのに・・・
E-300、独特のオリンパスブルーの空も撮影していたのに・・・ガックリ

AstroFilterBOXのフィルタホルダもどうもなくしてしまったみたいだし(周囲に落ちてなかったということはどこかで落としたのでしょうが・・・・)、なんだか、相変わらず、ツイてません。

でも、金環食開始前後は、ばっちりと晴れてくれましたので、よしとしましょう。うん・・
あー・・でも、金環時の独特の風景を収めた写真はやっぱり惜しかったなあ・・・
CFアダプタの調子が悪いのは知っていたのですから、もっと慎重になるべきでした(でも、E-620,EOS40Dのが正常に転送できていた時点で、そりゃ油断もしますよね・・挿し方の問題なのかなぁ・・ときどき、吹っ飛びます・・)

金環日食 FC-50 蛍石屈折望遠鏡 ソーラーフィルタ使用 CANON EOS40D デジタル一眼レフカメラ 

金環食のリングです。
ピントは、夜明け前に、遠景で合わせたものをそのままにしてしまっていたので、ちょっと(かなり)ピンぼけでした。ノ(-______-;)ウゥーム・・・. 



ベイリービーズ FC-50 蛍石屈折望遠鏡 ソーラーフィルタ使用 CANON EOS40D デジタル一眼レフカメラ 

金環日食が終わる寸前、月の山脈の凸凹で、太陽からの光が途切れ途切れになります。
これが、ベイリー・ビーズです。
辛うじてですが、なんとなあく、その雰囲気を映し出せました。
プロミネンスも狙って露光時間を長めにしたのですが、さすがに写っていませんでした。


燃えるリング! コロナド SolorMax60 太陽望遠鏡 オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ 露出0.5秒

こちらは太陽望遠鏡による金環日食のリング。
こちらも、慌てて準備していて、ちょっとピンぼけ&エタロンチューニング不足でした。
っと、いうか、欠けていく太陽を目の前にしたら、そんな冷静になれないよ!
もー、金環日食中も、バタバタ
肉眼でも、見たし、木漏れ日も写したし、望遠鏡でも、yamatomoさんのFS-60Cで不思議なリングの姿を見せて貰って、あっという間に金環日食終了~
木漏れ日のリング、E-300は無くなってしまいましたが、PowerShotG9でも撮影していました!

木漏れ日リング Canon PowerShotG9 デジタルカメラ

なんとなあく、ですが、木漏れ日が、リング状になっているのがお分かりになるでしょうか?どちらかというと、三日月状態の時の方がわかり易かったのですが・・(E-300のデータが残っていれば・・orz)
まあ、この1枚が残っていただけでも、ラッキー。
ミュートンさん曰く「もうちょっと葉っぱが密集してないとダメなんじゃね?」
うーん、そこまでは考えてなかったな~
第二、第三接触時は、露出を伸ばして、プロミネンスを・・!とか思っていたわけですが、そんな余裕は無いッ!!
特に、第二接触は、もう少しかなー・・とか思ってたら、yamatomoさんとミュートンさんから、あっ、リングになった!と言われて慌てちゃったし。今から露出を変えてもッ・・!って感じでした。
まあ、素晴らしい写真は日食ベテランの方々にお任せするとして、やっぱり、ビギナーだと、こういう突発的な現象はバタバタしちゃいますねー。ピントとか、ネジの緩みとか、基本的なところも抑えられてなくて、参りました。
後から気がついてい、あっΣ(゚д゚|||)ガーン そういえばッ みたいな感じ。

ただ、慣れているぼうらやさんだったおかげで、たまたまかもしれませんが、適当に合わせた極軸が案外正確で、太陽が逃げていくこともなく、無事、撮影が出来ました。

金環時は、やや気温が低く、薄暗く感じましたが、日差しが柔らかく、また日光が、夕方の様に橙色とは違うのですが、黄色く感じられ、独特の雰囲気なのが印象的でした。

金環時は、もう、バタバタしちゃって。
予定していた撮影なんてとても出来ませんでしたが、なんとかこうして、金環日食を体験し、また、記録にも残せてよかったです。

金環日食後は、再び雲が広がって来ました。
でも、金環食を十分、堪能したこともあり、なんだか余裕があります (^^ゞ

黒点と日食 FC-50 蛍石屈折望遠鏡 ソーラーフィルタ使用 CANON EOS40D デジタル一眼レフカメラ

ピント合わせ直してなかったのに、今頃気がついて、合わせ直してみちゃったり (^^ゞ
ちょっと遅いよッ!って感じですよね。
もう少し早く気がついていれば、ベイリービーズももっと綺麗に写せたでしょうに。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ
まあ、しょうがないですよね。もう、ほんっと、撮影時はバタバタだったもん。
でも、こういう天文現象はやっぱり、スリリングで面白いですね!

とりあえず、金環日食を見た余裕もあって、なんだか、もう気分的には終わった感じ~ なんて話ながら、撮影を続けます。

その後は再び雲が・・

FC-50 蛍石屈折望遠鏡 ソーラーフィルタ使用 CANON EOS40D デジタル一眼レフカメラ

この後、日食完了後まで、太陽が顔を見せてくれることはありませんでした。
一応、日食終了の9時まで、スタンバイはして、それからお片づけ。
コーヒーを飲んで一息です。

Galaxy S スマホのカメラにて

えっと、紙コップがね、もうあと、4つしかなかったわけでス。
で、一応4人だから、足りるな~とは思ったのですが、やっぱりちょっと心配なので、PETのだけど、っと予備でもっていったワケ。でも、熱湯注げば、そりゃ、変形もします罠~ (^^ゞ
なんとか、バランス保って立ってます(笑)

左の甘麩は、H野LS15さんの差し入れ。
初めて食べました。yamatomoさんやミュートンさんが仰るには、昔は、もっともっと、でっかくて太かったそうな。

今回も、皆既月食と同様、土壇場で晴れてくれました。
晴れ男は・・っと、いうとH野LS15さんか~!?なんてなことも話して、10時前、ぼうらやさんを撤収しました。

あとは、H野LS15さんが新たに購入した、Nikonの10×70双眼鏡を見させてもらいました。
この双眼鏡、素晴らしい見え味です。中古で探して、見かけ視界65度の広角タイプを買われたそうです。
現行品は見かけ視界50度のものしかないのだとか。
素晴らしい解像の双眼鏡でした。ただ、古い製品だからか、ヌケの良さでは、Nikon10×50双眼鏡に軍配があがる感じですが、しかし、同じ倍率とは思えないくらい解像力が高い!あと、色収差が少なく、アポクロマートみたい・・・どうも、プリズムに高屈折率ガラスを使っているそうです。それでかな?
などなど、みんなで、わいわいと楽しみました。

E-300のデータは残念でしたが、それでも、金環日食を体験して、写真もとれて、プロミネンスとリングもとって(太陽望遠鏡で、でしたが ^^;)、木漏れ日も撮って。ををっ、当初とちょっと予定は違う気がするけれど、なんとか、ミッションコンプリートではないでしょうか! (^O^)

それにしても、スリリングで楽しかったです。
ミュートンさんなんか、太陽に目覚めちゃって、これから、撮影していこうかなあ、なんて仰っていました。
yamatomoさん、ミュートンさん、H野LS15さん、朝はやくからお疲れ様でした~
貴重な金環日食を体験できてとても良かった!


皆様のところではどうでしたでしょうか?






関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

harmankindさん、こんにちは~
harmankindさんも美しい金環の写真をバッチリゲットされていましたね!
色合いがいいなぁ~と思いました。
ベイリービーズは、もう少し鮮明に写したかったのですが・・・なんとか撮れて良かったです。

No title

starlightYokohamaさん、こんにちは~
いやー、もうダメもとで出かけていったのですが、あきらめずに良かったです。
いや、ほんと、二兎を追う者はなんとやら・・で、僕も、バタバタしていて、本当の意味でキチンと撮れたものはありませんでした・・
でも、記録できただけでも良かったなあ。

No title

玄さん、こんにちは~
いやー、ほんと、なんとか撮れて良かったです。
晴れ男のH野LS15さんのおかげかしら・・
そちらも、雲間からでも、部分食だけでも、少しでも見られて良かったですね。
興味を持ってくれる子供たちがきっといると思います。

いやはや、そうなんですよね。CANPの資料も作らないと・・
部分月食も、昇ってくるところから固定で撮影すると面白そうなんですよね。
うーん、さてさて。どうしたものかなー。
金星日面通過は、前回、諦めてしまったので、今年はメゲずに頑張りたいと思っています。
・・やっぱり、悪天候想定で準備すべきでしょうね・・きっと・・。

No title

たか坊さん、こんにちは~
いやー、ほんと、雨が降ったのもあったけれど、でも、多分、最初っから晴れていても、きっとボクのことだから、バタバタしてたと思います(笑)
これだけ食部が深くなった日食も珍しいですものね。
空の色、太陽からの陽射し、、、なんとも独特な感じの雰囲気になりましたね。
金環日食なんて・・と思ってましたが、ほんと良い経験でした。
現象そのものだけではなく、周囲の変化も含めて感じたのでしょうね。荘厳な印象でした(E-300データを失ったのが残念・・)

No title

収穫ありましたね~
私はいつも通り起床して外を見たら晴れていたのでビックリしましたよ。
まさか晴れるとは思ってもいなかったので。

すぐに外に出て確認したら食が進行している最中でした。
無事金環食も観望出来て満足した朝でした。
観望オンリーでも、天文好きの初心に帰った感じでしたよ。
そういう意味で成果大です。

MLの提案の件ですが、特設コーナーを設ければ集客アップに
なるかもしれませんね~

No title

NGCさん、こんにちは~
いやー、ほんと、お天気には参りました。
天文現象だと、臨機応変に対応しないと、上手くいきませんね。
ある程度は対応できたものの、結局、ツメが甘いところも自分らしいといえば自分らしいです・・(´・ω・`)

ほんと、デジタルならその場で結果が分かるので、もっと吟味していれば・・とちょっと後悔。あとE-300のデータは迂闊すぎ・・
カードリーダー、今度買っておこう。でも、肝心の日食のデータが吹っ飛ばなかったのが救いですね・・危ない、危ない・・(; ̄ー ̄A アセアセ・

No title

hanaさん、こんにちは~。内地遠征、お疲れ様でした~
静岡は、結構、明暗が別れたんじゃないかなぁ・・南の方は兎に角ダメだったと思います。見られただけでも、ラッキーでした。
皆既はほんともっと凄いでしょうね。皆既日食、見たいなァ・・

No title

GENTAさん、こんにちは~
お仕事、お疲れ様でした。金環食は見られた様でなによりです。
浜松~掛川は良かったんですねぇ・・焼津方面はダメだったとなると、県西部はラッキーでしたね。
E-300は、ほんと、ガックリでした・・。写していたのは主に風景なので、まあ、いいかぁ・・と思うことにします、、、

No title

まみりんさん、こんにちは~
いやー、ほんと、このまま雨だったら、どうしよう ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
と、涙目になっていたら晴れてくれました (^o^)
そちらは快晴でしたか!見事に日食を撮られてましたね~
世紀の天文ショウを楽しめたようでなによりです~

No title

ぽるこ・びあんこさん、こんにちは~
そちらも、無事、撮影できたみたいで、粘り勝ち!でしたね!!
こちらはピンぼけやっちゃいましたが、なんとか記念撮影は出来て良かったです。

No title

ろざりおさん、こんにちは~
いやー、少し欲張りすぎたのかもしれませんが、なんとか記念撮影はできて良かったです。
どっちのカメラもピンぼけだったり、E-300はデータ吹っ飛ばしちゃったり、いろいろと課題は残りましたが、もう一回!!って訳にはいきませんものね・・

PETのコップ、結構、ゲージツ的な感じになりましたでしょ?
次に注いだyamatomoさんのは残念ながら、立ってられないくらい変形しとりました(^^ゞ

No title

いーぐるさん、こんにちは~
いーぐるさんもバッチリ、リングをゲットされた様で良かったですね!
ベイリービーズは狙っていたのですが、慌て過ぎたのか、ピンぼけもさることながら、ブレがひどくって・・あーあ、って感じでした。
でも、記録できただけでもヨシとしたいですね。

それにしても、お天気予報から想像するよりも、多くの地域で見ることが出来たようで、良かったな~と思います。

No title

apogon2さん、こんにちは~
いやー、晴れ男は、多分、H野LS15さんかなー???
でも、ほんと、皆既月食もそうでしたが、土壇場で晴れてくれて良かったです!
そうですね、18年後はそちらで金環日食がありますね!

No title

かわうさん、こんにちは~
いやー、ホント、毎度毎度、ドタバタ、ドタバタ、です (^^ゞ
最近、ほんと、粘った者勝ちなのかなぁ・・と感じることが多いです。
あきらめたらそこで試合終了だよ
と、某セリフが思い浮かびます (^_^;)
火の輪はなかなか面白いでしょー。プロミネンスがハミ出してる写真も後でUpします。

No title

ろざりおさん、再び、こんにちは~
そうなんです、新月期なんですよ。ホントは夜の部も楽しみたいところですが、お天気が・・・
でも、実際、このドタバタっぷりと持っていった機材を考えると、万が一晴れていても夜の部もまともに撮れなかった可能性大だなぁ・・

No title

saciさん、こんにちは~
そちらも、見られた様ですね!何よりです~
天文現象はいいですね。仰るとおり、初心に帰った気持ちになります。

MLのアイデアは、例会時に大佐が仰っていたんですよー。
これで100点突破になりそうですね。
こちらも、A3で張り切ってプリントしてみようかな、ピンぼけだけど。

No title

去年の八月から天体遊びを始めて、立て続けに月食・日食と出くわせてメチャラッキーです。六月六日も休めないか、努力してみます。

No title

H野LS15さん、こんばんわ。
星もなかなか楽しいでしょ~
特に、天文現象は、珍しく、ほんと良い時に始められましたね。
おー、6/6、もし、休める様でしたら、獅子ヶ鼻公園か、天竜川河川敷か・・・どこかでご一緒しましょう!
双眼鏡も素晴らしいものを入手されていましたね。10×70と10×50、見え味を見比べるといろいろと面白かったです。

No title

日食の様子がスリリングに楽しめました。
リング状になっている時間は短く私もてんぱってベイリービーズを狙うなんていう事をすっかり忘れて周りの見ず知らずの皆さんと一緒にはしゃいでいました。
でもその時の雰囲気をじっくり楽しめたのでそれも良しですね(^o^)

No title

T-Fixさん、こんにちは~
いやー、ホント、スリリングでした!お互い晴れてくれて良かったですよね!
リング状になっている時間はホント短く感じました。あっという間でしたね。
そうですね、日食は周りの雰囲気(人も自然も含めて)が結構大事ですよね。
ホント、楽しめました~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ