FC2ブログ

記事一覧

金環日食

ピンぼけだったとはいえ、せっかくいろいろと撮影してきましたので、もう少しだけ、お見せしますね。


ベイリービーズ Canon EOS40D デジタル一眼レフカメラ  FC-50 蛍石屈折望遠鏡

ピンぼけに加え、ブレまで加わっていました。
第三接触時のものだったと思いましたので、もう、無我夢中でシャッターを切ってました。
ライブビュー撮影もやっていたとは思ったのですが・・・やっぱり連射って厳しいのかしら・・?
もちろん、ここまで小さくしてしまったら、分からないと思います・・たぶん・・(^^ゞ


ハミ出しプロミネンス  コロナド SolorMax60 オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ

こちらは、金環日食が終わった(と思われる)のですが、プロミネンスがハミ出してる様子です。
・・・ホントは、可視光カメラで、この様子は撮りたかったのですが・・・
まあ、太陽望遠鏡で撮影できただけでもヨシとしよう・・うん。


金環プロミネンス  コロナド SolorMax60 オリンパス E-620 デジタルカメラ

今回、非常に面白いところにプロミネンスが出ていました。
いろいろと焦っていて、本当は、金環状態になったら、レリーズロックして、撮って撮って、撮りまくる!予定でいたのですが、ほぼ終了直前の7:34になるまで、15秒に1回の、ノロノロ撮影してました。何やってるんだか・・
で、EOS40Dの方はもう、変更する余裕もなく、結局、金環食が終わってしまったという体たらく・・・
ピントももう少し追い詰めておけばよかったなぁ・・

あと、adonoanさんのブログを拝見していて、動画でも撮影しておけばよかったとちょっと後悔。
持っていった、PowerShotG9.もともとは、2009年の皆既日食時に、動画として記録する為に買ったのに、今回、そのことをすーっかり忘れていまして、、、あーあ。でした。
最初から構想に入れておけば、フィルターも紙工作で作成してちゃんと備えたのですが・・
E-620を購入してから、G9はお役御免という扱いだったせいか、ホント、失念していました。
動画で撮影していたら、また面白かったのになぁ・・
カメラ三脚も持っていったものの使ってなかった訳だし・・ ノ(-______-;)ウゥーム・・・. 

いろいろと、反省点はあるのですが・・
でも、まあ、いろいろと撮影できてよかったかな?と、思っています。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは
プロミネンスがかっこいいですね!さすがコロナドSolorMax60

こういうのって終わってから「あれをやっとけば良かった」って思うこと多いですよね~(笑

No title

当たり前ですが、これ見ると燃えてるんだぁと実感します。
お願い爆発しないでね(笑)
我々地球人は太陽に感謝ですね~

No title

やっぱ一眼「レフ」だとミラーショックの影響有るかな。しかも連射と成ると。
ミラーレスで動画で撮るのが良かったかも。コロナドPSTがピント来ればなぁ。
SolarMax+ミラーレス動画が理想かな。私は今回Casio EX-F1でも撮ったのですが、
こいつはオマケのウンコレンズが交換できないからなぁ。

No title

UTOさんの力をもってしてもお天気が相手だと難しいですね。

そんな悪条件の中でも、ベイリービーズ、プロミネンスを
しっかり撮影されていて素晴らしいです。
神秘的な日食、感動しました。

No title

今晩は~♪
素晴らしいですね^^
ポチしてきます☆

No title

コロナドいい感じではないでしょうか。
最近みなさん、プロミネンスフィルターが当たり前になっていることが何だか時代を感じます。

No title

反省点はあれど・・

自分記念写真がある事がいいですね

UTOさんの金環日食の写真の中では
「はみ出汁・・出しプロミネンス」&「金環プロミネンス」が
一番いいと思いますぽち

あ、新月期、遠征かな??

No title

金環日食+プロミネンスの組み合わせ良いですねぇ~

この条件はかなりレアですよ。
見てると太陽望遠鏡が欲しくなっちゃいますf(^^;

シャッターブレはUTOさんでもネックなんですね。
私はミラーアップとブレ収束のタイムマージン確保してなんとか、でした。

No title

事前準備もなにもなくぶっつけ本番状態になってしまいましたね。雲の厚さで露光時間がコロコロ変化して計画どうりには行きません。その中で成果を上げられよかったですね。6月6日は穏やかに撮れるのを期待します。

No title

ゆたさん、こんにちは~
太陽が活動的で、可視光でも黒点が多くて見応えがありましたね。Hαだともっといろいろな構造が写ってくるので、部分食でも楽しめそうです。
このコロナドは、知人からお借りしたものですが、ホント、借りて良かったなぁ~と思います。

No title

sloさん、こんにちは~
ホント、太陽って燃えてるんだなぁって感じますよね。
プロミネンスも盛大ですが、実はダークフィラメントも結構ありました。
また後日、お見せできると思います。・・・みなさん、もう飽きちゃうかしら・?

爆発、最近はスーパーフレアの話題がありましたね。
実際、もし、起こったら、かなり危険なのではないでしょうか・・。

No title

kobe1995さん、こんにちは~。
なるほど、ミラーレスいいですね。しかも、HD動画でも記録できますよね。
金環時間なんてたかだか数分なので、その間は、動画で記録というのが正解だったかもしれませんね。
でも、ミラーレスで食指が動く様なカメラが無いんですよねぇ・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ.
OM-Dは良さそうですけど・・今更マウントを変えるのも・・・(゚-゚;)ウーン

No title

しけるさん、こんにちは~
いやー、ほんと、お天気ばっかりは仕方がないですよね。
でも、貴重な天文現象、見られて良かった!

日食はほんと、神秘的ですね。
金環日食なんて、月の日面通過で面白味はないかなーと思ってましたが、どうしてどうして。いつもと違う陽射し、空の色、冷たく吹いてきた風・・、ボクは気がつく余裕無しでしたが、騒ぎ立てる鳥の鳴き声・・・まさに五感で味わう現象なんだと、認識を新たにしました。
神々しさを感じました。

No title

ひとみさん、こんにちは~
ありがとうございます~

No title

NGCさん、こんにちは~
コロナドで見ると結構、ダークフィラメントやらプロミネンスが出ていて、なかなかに面白い太陽面でした。
でも、ピンぼけだったのと、やっぱりE-620だと枚数重ねられないので思う様な処理が出来ないです・・(´・ω・`)

そうですね、太陽望遠鏡も身近になっていい時代になりましたね~

No title

ろざりおさん、こんにちは。
そうですね、記念写真が撮れただけでも良かったです。
一応、遠天写真展にも1点は出しますが・・
ろざりおさんは太陽望遠鏡の写真の方が好みですかー。
マニアだなぁ・・(; ̄ー ̄A アセアセ・

そうそう、新月期なんですよね。でも、晴れてくれませ~ん ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

No title

こうさん、こんにちは~
かけていく様子を写すなら、Hα望遠鏡の方が面白いかな?と思って、可視光&Hαで2本望遠鏡並べての撮影でした。
二兎を追う者は・・状態になってしまいましたが・・・(´Д⊂グスン
やっぱ、デジカメはムズいですね。
本当は、カラー冷却CCDのSXV-H9Cを使う予定でしが、雨まで振ってくると、さすがに冷却CCDは出せないですから、急遽変更・・裏目に出てしまったみたいですね、やっぱり・・・(泣)

No title

こんにちは。
え?これでピンボケですか?私なら十分ストライクです。
それにしても雲の写っていない写真、羨ましいなぁ・・・と言ったところでしょうがないのはわかってますが。
私の場合、ライブビューでもPCでもピントが出せずに、結局数日前に星でピントを合わせて望んだのですが、結果、黒点を見る限りはジャスピンではありませんでした。FCですから温度によるズレでしょうか。本当に太陽は難しいです。

No title

エムティさん、こんにちは~
せめて雨さえ降らなければ、もう少し余裕もった撮影が出来たのですが・・・
現に雨が振る前にセットした赤道儀はかなり極軸もしっかりと合ってましたし・・
ほんと、ころころ変わる天気の中で、露出は迷いましたねー。
なんとか記念撮影にはなってくれてほっとしました。
6/6は、確かに安定したお天気を望みたいところですね。

No title

りょーじんさん、こんにちは~
いやー、元画は結構ひどいピンぼけちゃんなんですが、縮小してシャープ処理かけてごまかしています (; ̄ー ̄A アセアセ・
一応、この時、薄雲は出てるんですけど、薄い雲なので、ほとんど大丈夫でした。
お天気ばかりは仕方が無いですね。
同じく、FC-50で撮影していたのですが、気温でのピントズレでしょうね。
太陽だと熱してくれますし、なかなかに大変ですよね。
6/6のいい参考材料にはなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ