FC2ブログ

記事一覧

金環日食

金環日食、可視光望遠鏡側で撮影したものも動画にまとめてみました。
カメラは、EOS40D デジタル一眼レフカメラを使って、望遠鏡には、タカハシのFC-50を使っています。
望遠レンズ風に記載すれば、400mmF8です。
金環日食 FC-50 蛍石屈折望遠鏡 ソーラーフィルター Canon EOS40D デジタル一眼レフカメラ

デジタルカメラも最近の機種では動画機能があるのですが、手持ちのEOS40Dや、オリンパスのデジタルカメラ、E-620には残念ながら、動画撮影機能がありません。
そこで、静止画で撮影し、後処理で動画構築を行なっております。
E-620側は予め、動画構築を前提に撮影していましたが、EOS40D側は、動画撮影を考えた撮影はおこなっていなかった為、カメラのバッテリーを替えたり、CFを交換した時に、ガクっと動いてしまって、台なしにしてしまっています・・(´・ω・`)
本来なら、ちゃんと位置を合わえてお見せすべきなのでしょうが・・・これまたTNKということでご容赦を (^^ゞ

それにしても、できれば動画撮影機能があるデジカメを使ってベイリービーズの様子は捉えたかった気もしますね~

動画は、12FPSで構築しました。30秒程ですが、まだ少し早いでしょうか?
本当は、金環時に、こちらも連射してゆっくりとしたかったところですが・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ 
余裕がなく、気がついたら金環終了してました (^^ゞ

音楽はフリー素材のWindSphereさんのeternal threeです。
WindSphereさんの曲はどれも素晴らしく、天体写真にマッチしますね。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん

これは先日の赤い金環食より見た目に近いですね
こういう現象は動画がいいですね
またまたすっかり見た気分になれました

ベイリービーズ、、来年オーストラリアへ
行きましょう
いや・・今年の皆既日食へ行って
昼間の星を見ましょうo(*^▽^*)o

音楽もばっちりですね

No title

UToさん、そうですね。最初からビデオで撮る手もあったのですね。
前日、ビデオで撮りたいからとフィルター作ってくれと言う人がいたのですが、ビデオカメラをお借りして撮ればよかったなと思っています。結局その方は撮れなかったようで・・・。

No title

こんにちわ。FS60CBとX3でも10秒間隔で撮りましたが途中第2~第3接触までは動画で撮りました。静止画の動画はその為金環部分が歯抜けに成ってしまいました。しっかりした構想で取り組まないとダメですね。

No title

状況が刻々変わる現象は動画のほうが見ごたえありますね。可視光では、うす雲はアクセントになるようです。
NHKの特番を見たらよけい羨ましくなりました。歓声を上げてみたかったです。
自動車のボディーに写った木漏れ日は面白かったです。

No title

おお!コマ間隔が短いので凄く滑らかな動きですね!
私も食中心付近はもっと短い間隔で撮影しておけばよかったと後悔しきりです。出来れば動画に切り替えて撮影しておけばよかったかなぁ。そうすると静止画は撮れないし…もう一台望遠鏡を用意しておけばよかったか。
まぁとちらにせよ後の祭りなんですが(^^ゞ

No title

私もアニメでは物足りなかったので、コマ数は少ないですが動画を作って見ました。
picasaというソフトがあるらしくてそれにWindSphereさんの曲を入れたら、極の長さに合わせて動画を作ってくれたようです。
世の中便利になったものですね~。

No title

動画にはやっぱり説得力があります。撮像条件としては迷惑極まりないとは思いますが、ライブ感という点では雲も悪くありませんよね。

でも一発勝負の天文現象にあれもこれも撮影ですから、さぞや忙しかったでしょうねえ。要領の悪い私は考えただけでもぞっとします。

No title

ろざりおさん、こんばんわ~
可視光の方が自然でいいですよね。雲があるのと、ベイリービーズの為に露出を変えてあるので、金環がヒカリ輝くところもなかなかいいでしょ?まあ、実は、ここ、演出(画像処理)でそうしてる所もありますケド。。 (^^ゞ

来年のオーストラリアでは金環日食あるのかな?
皆既日食、ケアンズも良さそうですよね。その次に条件が良いのは2017年のアメリカかなぁ・・
いつかは見てみたいですね。

No title

たか坊さん、こんばんわ~
そうなんですよ、ビデオ録り、皆既日食ではあるといいなぁ・・ってんで、PowerShotG9買ったのに(SVGAで動画撮れる)、すっかりと失念していて失敗でした・・(´・ω・`)
動画で撮るとリアルタイムで記録されてくるので、臨場感倍増ですよねー・・

No title

8cmユーザーさん、こんばんわ。
そうなんですよね、あとから適当につなげてもなんとかなるんですが、できれば、最初っから、インターバルも決めて(バラバラになるとスムースな動画にならない)、一定で撮影していく等、それなりに考えて撮るといいですよね。

No title

jiikoさん、こんばんわ。
そうなんですよね、変化があるので動画も面白いです。
日食は皆既時間帯(金環も含めて)が短いのでリアルタイムで撮りたくなりますね。
月食などは、デジカメのインターバル撮影で十分ですが・・
そうそう、金星食などもリアルタイムでいきたいですねー。1分くらいで潜入する様子が写せると思います(もちろん、狙うつもりです)

No title

T-Fixさん、こんばんわ~
金環時は、ほんとリアルタイムで記録したかったですが、仰るとおり、動画に変えてしまうと静止画が・・まあ、200万画素(ハイビジョン)で記録できていれば静止画としてみても十分な気もしますが、なかなか勇気が出ないかもしれませんね。
Nikon1だと動画撮影中でも静止画記録できるみたい。機能的には面白いんですが、製品コンセプトがそれこそイマ1。

そうなんですよねー、でも、あとから、あれもやっておけば良かった!ああすれば良かった!と思えるのは、やっぱり観測成功したからですよ~
2009年の皆既日食で敗北してますから、ホント、特にそう思います (^^ゞ

No title

シュミットさん、こんばんわ~
なるほど!Picasaでもできるんですね!!今度、やってみます!!
曲の長さに合わせて動画作成もいいですね。滑らかさが欲しい時には厳しいですが、でも、天体動画だと30秒くらいですから、いつも、曲の序盤で終わっちゃうんですよね~
月食は撮れれば、Picasaで作ってみようかな!
あれ、RAW現像もして表示してくれるし便利でしたよね。ちっと表示方法が気に入らないので新PCには入れてないけど・・。

No title

かわうさん、こんばんわ~
せっかくの動きがある現象なので、動画も悪くないですよね。
星雲動画もいつか作ってみたいのですが・・(異なる焦点で撮影してだんだん、クローズアップしていくみたいなの。NHK方式?途中は補完拡大&ブレンドで・・難しいなー・・)

雲は、あった方がアクセントがついて良いかもしれませんね。
飯田の友人が456+2倍テレコンで撮影した金環日食は、白い輪ゴム呼わばりされてるそうな・・・。あんまり好条件というのも考え物・・・?
考えてみたら、これだけ盛り上がったのも、多くの地域で薄雲越しに見えたからかもしれませんね。いっそうスリリングになりましたから・・!

いやー、でも、動画って、ハイビジョンくらいまで画素落とすじゃないですか(一応、可視光Verは1920×1080で作画したんだけど・・)そうすると、ピントもラフで良いので、E-620側はピントは出しきらなくても良いや・・という計算はありましたね。まさかEOS40D側をピンぼけのまま撮影していたのは想定外でしたけど。

No title

金環日食の動画素晴らしいですね!早回しの動画だと月の動きがよくわかっていいです。私は眼視でのんびり観測でしたので金環になっていても時間的に十分ゆとりがあったのですが、こうやって拝見していると撮影していると色々とやることが多くて忙しそうですね(^^;;

No title

ひろしさん、こんばんわ~
動画にすると、また臨場感が出てきますよね。実際に、金環日食を見ていた方なら、なおさら、だと思います。
バタバタはしてしまい、ちょっと印象が薄くなってしまいましたが、感動的な現象でしたね~。

No title

こんばんは。天気には文句は言えないですが、多少かかってもよかったから、陽の光を届け続けて欲しかったです。完璧な動画ではないのかもしれませんが、私から言わせれば十分に財産です。

No title

りょーじんさん、こんにちは。
雑記帳の方拝見しましたが、やっぱり動画っていいなぁ~!
広角連続写真は残念だったかもしれませんが、、、
それにしても、見れて良かったですよね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ