FC2ブログ

記事一覧

宇宙団欒 天体写真から広がるぼくらの宇宙

7/15日に日本科学未来館にて、天体写真をテーマとしたイベントが行われます。


HAYABUSA Back To The Earthの上坂さん、国立天文台の渡部潤一さんによる天体写真の話が聞ける様です。
詳細はこちら

また、第三部のトークセッション用に天体写真も募集されていますので、ぜひ、みなさんも応募してみてはいかがでしょう?

こういったイベントを通じて、天体写真が広く認知されてくるようになるといいなあ・・・。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これは行きたいですね。でも日本科学未来館はいつでも凄くこんでいるからなぁ。。。

No title

うっ。なぜ木星食のタイミングで。。。

No title

仕事で行けないので、写真だけ参加させることにしました(笑)

No title

私は全く天体に詳しくないけど、こうして交流させてもらってると徐々に興味が湧いてくるんでしょうね。

有り難い存在に、イイね!

No title

UTOさん

行きたい~(・∀・)
監督さんのM42。。綺麗ですね

でも、UTOさんのM42のほうがスキですよ~(n‘∀‘)ηアハハ
UTOさんももちろん天体写真提出~ですよね

No title

いーぐるさん、こんにちは~
いやー、上坂さんの天体写真の想いって凄く聞いてみたいです。
日曜日のPMからだとちょっとこちらからは参加しづらいんですよね、、(´・ω・`)

No title

とれじゃさん、こんにちは。
あはは、ボクもそれも脳裏をかすめました (; ̄ー ̄A アセアセ・・
晴れてくれたら、やっぱり撮影してみたいですものねー。
だめもとで自宅庭で待機、とか考えています。機材は太陽を基準星にして導入したいので、たぶん、小口径屈折ですが、撮れればいいや、くらいの感覚で・・とか考えています。
実際どう撮るのがいいのかなぁ・・

No title

adonoanさん、こんにちは~
お仕事でしたか~。お仕事頑張ってください。
一応、自分も2点送りましたが、コメント部分も大事だったのかなぁ・・1枚はちょっとマニアックなコメントのまま送ってしまった気が・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・
ま、いいかぁ・・

No title

小ちゃん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます m(_ _)m

マイナーな趣味なので、こういったイベント等を通して興味を持ってくれる人が増えてくれると嬉しいですね~。
ほんと、ありがたいイベントだと思います。

No title

ろざりおさん、こんにちは~

いやいやー、監督の作品には敵いませんよ~ (^^ゞ
でも、監督の作品とはまたちょっと違ったニュアンスですよね。望遠鏡が違うから、というのもあるのですが、同じ題材をどう表現していくかって天体写真の楽しみの一つだと思うんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ