FC2ブログ

記事一覧

MT160清掃

晴れない週末ですが、重たい腰をあげて、やっとMT160の清掃をしました。
だって、来週末は、豊岡東公民館で観望会がありますから・・さすがに清掃と調整はやっておかないとね。
どうもお尻に火がつかないとやる気が・・。
子供の頃は夏休みの宿題は8/20から始めたタイプです(笑)
あ、写真は、CanonのPowerShotG9 コンパクトデジタルカメラで撮影しました。
もうそろそろお蔵入り、、と思ってたんですが、やっぱり、こういう写真の場合、片手持ちで撮影することもあって、小型軽量のコンパクトデジカメの方が楽ですね。
Canonからも、いよいよミラーレス一眼が出る様ですが・・・G9くらい小型軽量なら良いのですが、どーも、そういう雰囲気じゃないかなー・・・
さて、それはともかくとして。

まずは主鏡を取り外しま~す。
あれ、思ったよりも汚れてなかったなぁ・・最近、使用頻度が落ちてきているからかもしれませんが・・
MT160の主鏡はラジカル方向の回転抑えのためにサイドからもネジが止まっているんですよね。
ときどき、忘れて、ミラー、ハズレねェ~!!
なんてことやっちゃったりします、、( ̄ω ̄;) 
タカハシ意外の反射も持ってますので・・


外したミラーは、ボクの場合、まずは水を流して、表面のゴミを流す様にしています。
MT160くらいのサイズなら、お風呂場でなくとも、台所で洗ってもいいんですが・・・
今回はお風呂場で。
だって、ミラーより先に洗わないといけないものがあったんだもん、、(←先に皿、洗えよ・・^^;)
まあ、時間がなくなっちゃったので、見送ったのですが、今回、イプシロン200も清掃しようと思ったというのもあったんですよね。
さすがに、口径20cmでイプシロン200のミラーの重さになると、お風呂場の方が無難です。


お掃除セット

お掃除セットです。右から順番に使いますが・・・
中性洗剤、超柔らかいスポンジ(望遠鏡清掃専用にしています)、あとはミュートンさんから教わった、最後、水切りを良くするための精製水。
精製水は、ドラッグストアーなどで手に入ります。あとは、まあ、百均で買ったアイテムですね ( ̄▽ ̄;) 
精製水も100円+消費税くらいだったと思いますが。



清掃が終わったら、組み付け~
意外なことに?この斜鏡の部分、すっごいクセモノなんですよね。
横からネジ1本で止めるのですが・・・
ここ、しっかり、奥まで押し込んでからネジをガッチリ締めないと、後ではまります。
斜鏡との間にアソビがあると、望遠鏡をたてた時と、寝かした時で、動いちゃいますからね。
レーザー入れているとすぐに気がつくんですが、逆に、レーザでないと気が付かないんですよね、、
以前に、おっかしいなあ、さっき合わせたハズなのに、全然狂ってる、おっかしいなあ・・と超悩まされました。
まさか寝かして調整したときと立てた時で、斜鏡ミラーが動いて光軸が狂ってるなんて思いもしませんからね。
しかも、ネジ止めてるので、こんなところ疑いもしませんでしたし・・・。
でも、ま、よく、考えてみれば当たり前ですよね。
同じ同好会のえりーさんによれば、イプシロン160はさらにシビアだそうで、斜鏡セルの中に、綿?が入っているらしい(ボクのMT160のは空洞)のですが、その綿の詰め方によっても、変わっちゃう!と以前に仰っていました。
なんだか、この部分、凄く大事なのにネジ1点止で少し心許ない気がします・・・


斜鏡を組み付けて戻したら、今度は主鏡をセルに。
ここのネジを締める力、これも大事なんですよね。締めすぎると、圧迫してしまう・・
個人的には、ドライバーの先で回して止まるところ、で、ずっとやっています。
締めすぎず、かといって緩すぎず・・・でも、タカハシのミラーは厚めなので、これで大丈夫ですね。
オライオンは、もーちょいシビアーというか、なんというか。ほんっとに軽くしか締めてなくても、圧迫で星が▼になります・・(≧ω≦。)
そうそう、アキシャル方向の抑え金具のネジは2箇所ですが、当然、交互に均等に締めて行かないとダメですよね。
最近、部署に入って来た人はこんなことも知らないみたいで・・・うーん、ゆとり教育って、本当は、こういう事を学ぶ為の時間をつくるのが目的だったんじゃあ・・
判らないことはなんでも聞けばいいやって考えているみたいですし、少しは考えて作業しないと・・・っと、余計な事ですね。はい。


光軸調整セット

望遠鏡にエレメント(主鏡セル、斜鏡セル)を固定したら、あとは、光軸調整です!
光軸調整ニガテ・・・ ( ̄ヘ ̄;)ウーン
とも言ってもいられないので、いろいろなツールを使って調整していきます。
MT160くらい鏡筒が長いと、ちょっと、接眼部から覗きながら、主鏡の調整って、(ボクには)厳しいので、レーザーコリメータにはおおいに助けられています。
でもね、こうやって大きくエレメントが狂った状態でいきなりレーザ打ったらダメなんです。
だって、レーザは点光源ですから、主鏡がナナメでも、斜鏡も同じだけ傾けたら、光は戻ってきちゃいますよね。
なので、まずは、目視で、そこそこまで合わせないとダメです。
実は、ここに思ったよりも時間がかかってしまって・・・・
接眼部に斜鏡の向きをキッチリ向けるのってムツカシ・・ってか、どうやればいいんでしょうねぇ・・・
いい方法ないかしら・・

ま、そこそこ合わせたら、今度はレーザコリメータを使って調整します。
MT160だと、国際光器で購入したレーザコリメータでも良いので(若干偏心してるのですが、どうもMT160だけはどっかの歪で吸収されるみたい・・・謎)、これを使います。
もうひとつは、昨年、一昨年かな?階段男さんに購入していただいたものもあるので、そちらの方が正確なのですが、MT160なら、KKので充分です。
レーザーで調整したら、最後は、また確認です。


思ったよりも、時間がかかって暗くなってきてしまいましたので、カサイさんの治具よりも、明るく見られるFAR Pointのチェサイヤアイピース・・だったかな?これも階段男さんに購入していただいたものですが、こちらを使ってチェック!
概ね良さそうです。煩く言えば、若干、ズレはあるのですが・・・MT160だと、F6.3ですから、これくらいはどうということはないでしょう。

この望遠鏡は、ふにゃ太郎さんから、2000年頃に譲って頂いたものです。長年使っていることもあって、フォトコンテストの入選回数を示す撃墜マークは12コも貼ってあります。
凄くいい望遠鏡です。
惑星から、冷却CCDから、デジタル一眼レフによる広角気味の撮影から、そして観望会まで。
なんでもこなせるスゴイ望遠鏡です。
MT マルチプル・テレスコープの略は伊達じゃない!

イプシロン200は、また来週だなー・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは~♪
日頃のお手入れ?が大切なのかな~と思いました(*^^*)
そういえば私のカメラ、動物のヨダレだらけです。
綺麗にしないと~(^0^;

イイね~です!

No title

T-Fixさん、こんにちは~。
マルチプルタイタンパーってなんだろ~と思ったら、保線用車両なんですねー

ミラー清掃、洗うだけならそんなにタイヘンじゃないんですが、その後に待ちかまえている光軸調整を考えると頭イタイですよねー・・
そうか、デジカメ!今度やってみまーす!!
アドバイスありがとうございます!!

No title

いーぐるさん、こんにちは~
撃墜マーク、テプラなので正直あんまり綺麗じゃないんですが (∀ ̄;) でも、いいでしょー (^_^;)
実は、最近貼り忘れてたみたいで、あと2つ追加しないといけませんでした。
それでも、まだイプシロン200は上なんだから・・やっぱり、専用機ってのは強いですよ。

タカハシの反射は造りが本当にしっかりしていますね。素晴らしいと思います。

ミラー清掃は・・いやあ、ここまでばらしたら、あとはもう洗うしかッ・・ (; ̄ー ̄川 アセアセ

No title

たか坊さん、こんにちは。
慣れてしまえば、そう大変ではないのですが、ボクみたいに年1回とかたまあにしかやらないとハマりますねー・・
でも、調整もやり始めると、結構楽しいんですよ。
屈折だとレンズ磨きですね。これもまた楽しいですよね。ぴっかぴかにしたくなってきますよねー。

No title

NGCさん、こんにちは。
MT250クラスともなると主鏡の重量だけでも大変そうですね。
Orionはでかいのですが、薄いので、まだマシですが・・・それでも、セルから外すと、ドキドキしてきますね。もし、これ、落っことしたら・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
って感じで。

No title

はなちゃん、こんにちは~
そうなんですよね、日頃のお手入れ、大事だと思います。・・ってボクの場合、年1回くらいしかやってないんですけどね (^_^;)

レンズですが、もし保護したい場合は、プロテクトフィルターをはめるといいですよ。万が一があっても、フィルターだけまた買い換えれば済みますし、よだれでも、鼻をぶつけてこられても、大丈夫です(多分・・^^;)
大口径レンズをお持ちの様でしたから、プロテクトフィルターもちょっとばかしお値段はしますが・・・

No title

マルチプルタイタンパーってそうなんですが、宇宙家族カールビンソンに出てくるロボットがこれしか叫べないんです。かわいいです。
光軸調整はコンデジじゃなくてレンズ付きのWebCamがあればもっと楽に出来るんですが。安いの買おうかな。300mm相当ぐらいでマクロ撮影できるWebCamがあればいいんですけどね。凸レンズを併用してできるかな?

No title

T-Fixさん、こんにちは~
マルチプルタイタンパー、なんとそうなんですかー (^_^;A)
光軸調整、実は、一眼デジカメ、E-620のライブビュー機能で見てみようかなぁって思いました。
あれ、バリアングル液晶だし、直焦点で見られるし、便利かなーって。

No title

今年の初めに二回目の主鏡洗浄しましたが、光軸調整が怖くて斜鏡は外しませんでした。光が主鏡→斜鏡→像と来て基準は何?ってなもんで私の腕だと狂い+狂い=合っちゃった?の可能性が。
あっ私は最後に主鏡に焼酎(エタノール)ご馳走しました。

No title

MT-160、撃墜マークが眩しすぎます(^o^)

No title

お尻に火がつかないとやらないところ、ニュートンで主鏡止めに気を使うところ、思わず「うんうん」と頷いてしまいます。そんな感じですよね。

No title

もう、お嫁入りして10年以上なのですねー。
大切にしてもらって、MT160も幸せ者ですね。
16cmと口径はそれどほ大きくないけれど、タカハシの望遠挙はしっかりした作りで安心感がありますよね

No title

マルチプルというと、沙羅曼蛇(えっさほーい!)とか、ビクトリーとかその辺を思いつきますね。さすがにマルタイは順位が(笑)

よっしゃ光軸キター、とか思ってて、星見たら三角形なんですよねー。トルクドライバ使った方がいいのかも。メーカーに尋ねたら規定トルク値を教えてもらえませんかね?

No title

UTOさん

お掃除お疲れさまです。
望遠鏡はとってもデリケートそうだから
時間もかかりそうですね☆彡

綺麗な天体写真を撮ってください٩(๑'ᴗ'๑)۶

観望会、晴れるといいですね

No title

jiikoさん、こんばんわ~
いやー、光軸は合ってしまえば、こっちのもの!ですよねー。
調整方法もいろいろとありますが、ピント合わせと同じで、自分で慣れている方法が一番かなって思っています。
もちろん、より精密に、正確に合わせる努力もすべきでしょうが・・・
MT160ではそこまでシビアではなく、オライオンは頑張ったところでどうせズレる・・ってんで、なるべく楽に、そこそこレベルになるような方法を採っています。
イプシロン200は・・・が、頑張ります (; ̄ー ̄A アセアセ・・

No title

ひろしさん、こんばんわ。
へへ、撃墜マークいいでしょ~
でも、テプラでしょぼいので、実は、ジェネシスには貼るのを躊躇してたり・・・
あの望遠鏡、カッコイイので、ちょっと貼るのに躊躇うんですよねー (^^ゞ

No title

sora-canさん、こんばんわ~
そうなんですよねー、追い詰められないと、なかなか重たい腰があがりません。
EL板も直そうと思いつつ、直してもオライオンだとはみ出して使えないしなー・・とかで、放置したまんまですし・・(^^ゞ

ネジ締めは、ほんと、ニュートンでは気を使いますね。
オライオンだと、本当は、冬と夏でそれぞれ締め直すのがBestなのかも・・・
でも、せっかく今、いいところを掴んできたので、これでエレメントを大きく崩したら・・と思うと怖くて、実は洗いたいのだけど、洗えない状態になってマス・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
まあ、そうはいってもいずれはやらねばならないのですが・・・

No title

ふにゃ太郎さん、こんばんわ~
良い望遠鏡を譲っていただいて本当にありがとうございます m(_ _)m
何でもこなせる望遠鏡で重宝しています。
ミラーの精度も良さそうですが、この子は当たりなのかなぁ・・それとも、量産機でこのレベルなのかしら・・だとしたら、スゴイ!
Ζプラスみたいなハイエンド量産型みたいな感じかなぁ~

ふにゃ太郎さんから譲って頂いたC11も、TaNaKaさんによると当たり品だそうですよ(ここのところ活躍の場が減ってますが・・)。
素晴らしい望遠鏡を譲って頂きありがとうございます m(_ _)m

No title

かわうさん、こんばんわー。
沙羅曼蛇は、実は買ってもらえなかったので(^^ゞ
友人宅でやったことはあるのですが、グラディウスの比ではなかったですねー。超ムズ・・。マルチプルってなんだろー?と思ったら、オプションなんですね!

おー、そういえば、ビクトリーもそうでしたねー。
ガンダムタイプじゃない!!ビクトリータイプだ!
とゆー、セリフがなんかやたらと頭に残ってマス・・(^^ゞ


あ、タカハシだと絶対トルクドライバで締め付け管理していると思います。
む、トルクドライバの単位Nm・・・まさか、ニュートン反射の締め付けの尺度を表す単位かッ!?
ウチの、オライオンだと、30cmだからー、0.3ニュートンの力がッ・・!

上上下下右左右左BA

No title

ろざりおさん、こんばんわ。
望遠鏡の調整は、慣れちゃえば、たぶん、そんなに大変ではないのですが、たまあにしかやらないとハマりますねー・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

観望会、せっかくなので晴れて欲しいです。
ついでに撮影もしたいのですが、なかなかお天気が許してくれませんね。
でも、薄雲の向こうに見えている星空はなかなか綺麗です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ