FC2ブログ

記事一覧

豊岡東公民館 天体観望会7/28

今日は、豊岡東公民館で主催された天体観測会のお手伝いに行って来ました。
ここの公民館の館長さんは、大変熱心な方で、なるべくお金はかけずに、多くの人に楽しんで貰いたい!と考えられていて、いろいろと頑張っています。
ここ数年、遠天協力で、年に1,2回ですが、天体観望回も主催されております。
今日はそのお手伝いでした。

とりあえず、お天気はあまり期待はできませんが、雲間から月は見られそう・・・
ということで、望遠鏡は予定どおり、ジェネシスと、MT160の2台を持ち出すことにします。
16時半頃から準備を始めて、17時13分、出立。
気温は30℃・・・・あちぃ・・・すっかりと汗びっしょりです。

豊岡東公民館は、獅子ヶ鼻公園の近くにあります。
観測会開催は18時半からでしたので、まずは望遠鏡の組立。
未だ明るいので北極星は見えませんから、方位磁針で北を決めてざっくりとでセットしていきます。



遠天メンバー機材's  Canon EOS40D デジタル一眼レフカメラ EF-S 18-55mmにて

この観望会は、40~50人程、と伺っているのですが、遠天メンバーのみなさん、大変熱心なこともあり、集客数に対して、望遠鏡の数が潤沢です(笑)

タシロ大佐のMT200、N中さんのミザール15cmアクロマート(その上に、インテスの15cmマクカセもこの後で載せました)、GENTAさんのED115S、Y田さんの25cm銀次ドブソ、写真から切れちゃいましたが、ビクセンの8cm対空双眼望遠鏡!、Hideさんは、オライオン15cm反射望遠鏡にイーソス13mm付けてました。それと、見かけ視界70度超の7cm双眼鏡!(すっごく良く見えた!!あ、メーカー聞き忘れたなァ・・)
んで、ボクのGENESIS SDF 蛍石屈折望遠鏡、MT160反射望遠鏡、お隣はyamatomoさんのVISAC、一番奥は、忍者S浦さんのニンジャ32cm!

ちょっ、やだ、なにこのラインナップ!
マニアが見比べても面白い望遠鏡が沢山あるじゃな~い(笑)

今回、覗き損ねたのですが、N中さんのミザール15cmアクロ、これがまた良く見えるんですよ。
ウチのMT160と直接対決させて、さらに、インテスのマクカセとも見比べて見たかったですねー!
あと、イギリス・オライオンの15cm反射もあって、さらにはMT200ですよ。
同じクラスの異なる光学系、異なるメーカの望遠鏡、さらにはそのアッパークラスの望遠鏡までッ!!
屈折は、口径こそ違いますが、アクロマートありーの、EDアポありーの、フローライトありーの(あ、ウチのジェネね)、8cmとはいえ、双眼望遠鏡までありますぜ・・(;゚д゚)ゴクリ…
屈折望遠鏡対決も面白そう!
こりゃあ、遠天メンバーだけでも一晩はゆうに楽しめちゃう機材構成!
なんとも、贅沢な観望会になりそうです。
いやー、遠天メンバーでの観望会もまた楽しみですね!(来月、一応、竜頭山で実施予定)

ところで、こんだけ機材が集まっているというのに、
同じ望遠鏡が一つたりとも無い!
タシロ大佐曰く、みんなこだわりが違うからなぁ~!
た、確かに~ (^^ゞ
でも、観望会で、これだけ見事に機材が別々ってのも珍しいのでは~?


お月様と望遠鏡  オリンパス E-620デジタル一眼レフカメラ Z.D 25mmF2.8にて

N中さんのカッコイイ、ミザールの15cmとお月様をデジカメでパチリ。
大口径屈折望遠鏡って、観望会では、迫力というか、ものすごい存在感がありますよね。
かなりの人気を博していた気がします。
お天気の方は、ご覧の通りで、雲が多いが、月くらいはなんとか・・・
で、タシロ大佐が夏の星座についてなどの講話をされている間、僕らは何をやってたかというと・・


ナゼか、アイピース談義で盛り上がっておりました(笑)
S浦さんが、yamatomoさんにお貸ししたアイピースが、カートンの幻の(?)広角アイピース、GENだったのですよー。このアイピース、最後は誠報社で投げ売り状態だったので、買おうかどうか悩んだのですが、安すぎて逆に引いてしまったんですが・・・見かけ視界は広いし(58度とか?)、素晴らしいアイピースでした。
あー・・やっぱ買っておけば良かったなぁ・・
その後で、AD-Vixで買った13cm反射でおまけについてきたK25が意外と見えるのよ、ケルナー、馬鹿にできないよ、、という話から、ニンジャS浦さんが、刻印はK40だけど、モノは絶対、アクロマートハイゲン!というシロモノまで(見かけ視界、狭ッ!)、N中さんがマジモノのK40を持ってきてくれたので、見比べてみたり、なんだか、盛り上がってました(笑)

観望会の様子 Canon EOS40D EF35mmF2開放 

さて、大佐の講話も終わり、みなさん出てきました。
曇り勝ちな空の中から、まずは、月を入れて見てもらっているところです。
クレーターの様子に、子供達の歓声があがったりしています。
でも、分厚い雲が来てしまい、月すらも隠されてしまいました・・・
昨年に比べれば、マシかな・・・とは思いますが、でも、子供達はちょっと残念そう・・

祈りが通じたのか!?
20時過ぎから、サーッと雲がどいてくれて晴天に!
まあ、大佐も、説明していましたが、これくらいの空だと我々からしたら、残念な空(笑)ですが・・・
何はともあれ、晴れてくれたのはありがたい。
まずは、ベガ、織姫星を入れて見てもらいました。んー・・でも薄雲のせいか、イマイチ回折像まで見えないッ!


ちょっと感動するという程ではないなあ・・
Hideさんは、アルビレオを入れていたので、この隙に(?)、ボクも、7cm広角双眼鏡とオライオン15cm+イーソス、堪能させてもらいました。
んー・・オライオンでコマコレを入れてないのに、周辺星像は案外、しっかり・・というか、コマ収差ではなく、周方向にくずれている様に見えたナ・・イーソス、なんとも不思議なアイピースです。でも、やっぱFS128で見たかったなぁ・・。なんでも、NJP赤道儀を久々に使おうとしたら重大な欠陥が見つかった!そうです。
ウエイトシャフトが見つからね~!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ということで、お手軽セットで来たそうです。残念。
うあ。でも、これ、結構、マジで怖いわ。実際、自分も、天頂P忘れてきたし。
たまにしか使わない機材って、結構落とし穴があるんですよね・・・yamatomoさんもΦ60mm変換リングが無かったみたいですし(とりあえずMT160のものをお貸ししました)、ファインダーも忘れたそうで。
ファインダー、撮影派の人にとっては死重量ですからねぇ・・・余計なものは付けない!コレ鉄則です。
ボクはバランス崩れても付けておく派なんで、ダイジョブなんですけど・・・


大佐の星空案内  Canon EOS40D EF35mmF2にて

で、まだまだ雲が多いのですが、ちらほら、と星が見える様になってきたので、すかさず大佐が星座の説明をはじめます。この辺り、さすがですね~!
みんな、楽しそうです。方角的に、北極星と北斗七星の説明かな~

それから晴れてきたので、土星を入れて見て頂きました。


こらこら(笑)
なんか、お子様、望遠鏡の前から見るの、なぜか好きなんですよね (^_^;)

あとは、人数に対して、望遠鏡が潤沢ですからね。
ケータイカメラを押し付けてパチリとやれば、簡単に月は撮れますよっ・・っと。

スマホ GalaxyS ケータイカメラにて GENESIS SDF EWV-16コリメート法

実地でやってみせたら、何人かの方々がチャレンジしてくれました。
お父さん達は、かなり苦労はしたものの、バッチリクレータが写せたみたい!
こういうところから、天体写真にも興味を持ってくれると嬉しいですね~
あ、もし、観望会で、やってみよ~と、思われた方は、必ず、スタッフの方に、撮影してみていいいか、聞いてくださいよ。
望遠鏡の後ろに人が並んでいる様な時は、時間がかかるのでダメです。

MT160の土星と、GENESIS SDFでの月面は、狙いどおり、とても良く見えて、割りと好評だった気がします。
おまけに、ジェネシスは、撮影にも使って貰ったし、満足していただけたのではないかな~と思っています。

こうして21時頃にお開きになりました。
公民館の方にお聞きしたら、近くの方が来られるのかと思ったら、案外、遠くから参加される方が多いのだそうです。
うーん、やっぱり、興味があるか、無いか、なんでしょうかねぇ・・

この後、GENTAさんは天龍の森へ。
うーん、しまった、ボクも撮影機材積んできていたら、ご一緒したのですが・・・
見られても、雲間からだろう!と思ってしまったので、撮影機材は一切持って来なかったんですよね・・・
どうも、下界にいても熱帯夜で寝られないので、涼みに行く!ついでに撮影できれば御の字!というスタンスみたいです。
せっかくなので、晴れているといいですね!報告楽しみにしていまーす。

GENTAさんに刺激されて、帰宅後に、庭先で、SXVR-H694のテストを・・と思ったのですが、西から雲が湧いてきてしまったので諦め、でした。
早くすっきりと晴れて欲しいですねー。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

贅沢な台数ですね。
望遠鏡サーフィンやりたいです。
私なら来客者を放置して、あちこちでちょっかい出していそうで怖いです(笑)。

望遠鏡を逆から覗き込むのもイイね!
双眼鏡だと、筒が長く見えます。

No title

凄いですね。
みなさんそれぞれに望遠鏡を持って来て、いっぱい!

同じ趣味を持つ仲間の集まりは楽しいものです。

とってもイイね!(^^)/凸!

No title

観望会お疲れ様でした。
確かに参加人数に比べて機材の数、質ともに立派なこと!(笑)
私も1台1台見比べて見たくなりました。
すっきり晴れていれば遠征に出かけたくなりますが、この天気では
お月様を眺めるのがやっとでしたね。
観望なら土星も楽しめそうですが、撮影は難しいでしょうね。
避暑をかねたこの時期の観望会は参加された方にもよい家族サービスになりますね。

No title

こんにちは~♪
豊岡東公民館で天体観測会、楽しそうですね(*^^*)
望遠鏡が並んでて、凄いな~と思いました。

イイね~です!

No title

観望会お疲れ様でした。
そしてなんとか星を見ていただくことができてよかったですね。
観望会で何もお見せすることができないこと辛いことはないですからね。子供たちには、楽しい夏休みの良い思いでになったことでしょう。

我家でもご近所の子供あつめて夏休み観望会を予定しているのですが、天気が心配です。

No title

こどもたちが鏡筒を前から除くのはどこでもあるんですね(笑)
私どもの観望会もぎりぎりの天気でしたが、お月様は偉大ですね。
クレーターが見えるだけでも一般の方には大好評でした。
我々はなんとも思わないのですが、ベガなど普通の星も受けがいいですね。

No title

そちらも観望会でしたか。お疲れ様でした。
こちらも観望会でしたが開催時間に雲襲来でハラハラでした。
20時過ぎからは晴れて十分観望できたようで良かったですね。
GENTAさんのブログでも機材を拝見しましたが刺激的な鏡筒の数々ですね。
この機材を見ているだけで一晩十分に楽しめそうです。

No title

UTOさん

観望会お疲れさまでした○┓ペコリ

UTOさんの、オネエ言葉にまず笑っちゃいました・・いいね

ほんとにたくさんの望遠鏡があって
ひとつひとつ、じっくり観察したいです。

まだ、個人の望遠鏡でアルビレオを覗いた事が
ないので、見たみたいです。。
あ、そうだ、自分ので覗いてみます(o✪‿✪o)

外、暑い。。
中、寒い。。
体調にお気をつけてお過ごしくださいね

No title

たか坊さん、こんにちは。
極軸望遠鏡で極軸出せていたら、放置できたので、ボクも同じ様なことになってたかも (^_^;)
Hideさんの7cm双眼鏡と15cmOrionだけは、どうしても見たかったので、一時、戦列を離れて観望側に回ってました・・(^_^;)
いやー、でも、じっくりと一晩、いろいろな対象を見比べたら、すごく楽しいでしょうね~

No title

小ちゃん、こんにちは~
そうですね!同好の士が集まると、ホントたのしいですね。
思わぬ話題が出て盛り上がったり。
観望会でも多くの人が喜んでくれてとても良かったです。

No title

シュミットさん、こんにちは~
ホント、自分がじっくりと見比べたくなったくらい、立派な機材がズラリと並んで壮観でした。
ホント、すっきりと晴れてくれず、まいっちゃいますね。
でも、雲間からでも、月を眺めることができて、みなさんに喜んでもらえて嬉しかったですね~
あとはすっきりと晴れてくれる日を首を長~くして待ちましょうか・・

観望会は、標高が低い場所ですので、めっちゃ暑くって・・汗だくだくでした (^_^;)

No title

はなちゃん、こんにちは~
望遠鏡が沢山ならんで、子供たちも凄く喜んでくれたみたいです。
女の子には、土星を見せたのですが、見えない!!
真ん中に入れたから、もう一度見てみて。
見えないじゃん!!
っと、怒られたりしてましたが・・ (´=ω=)

はなちゃんも、たまには星空の写真もいかが? (^_^;)
秋になればお羊座とか、天馬とか、馬頭星雲とか、モンキー星雲とか。
星空にも動物が沢山です。

No title

いーぐるさん、こんにちは~
ほんと、晴れ間が出てくれて良かったです。一時はどうしようか・・また今年もダメかなぁと心配しました。ホント、お天気だけは仕方がないとはいえ、やきもきさせられますね。
いーぐるさんの観望会でも好天に恵まれるといいですね!

それにしても、ひさびさに自分のジェネシスで月を見たのですが、やっぱりこの望遠鏡は良く見えて素晴らしいです(若干色収差感じますけどね。月縁が赤に滲む)
参加された方も、大変感動されており、とても良かったです。
ペッツファールには、EWV-16の超広角アイピースを付けて覗いて貰ったこともあって、かなり良く見えました。
それにしても、イーソスは凄すぎ・・コマコレ無しでもこんなに見えるんだと驚きました。

No title

hanaさん、こんにちは~
やっぱり、いますよね(微笑)
ちょっと微笑ましい。今回は、MT160も持っていったのですが、MT160のお尻から一生懸命見ようとしている子供もいました (^^ゞ

それにしても、そちらはすっごい人数だったみたいですね。
お疲れ様でした~

No title

RUKUさん、こんにちは~
そちらも観望会だったのですね!お天気だけは仕方ないとはいえ、なんとか月や土星を楽しんでいただけた様で良かったです。
こちらも、スッキリと、まではいかないものの、雲がどいてくれて無事、月・惑星、ニンジャではドーナツ星雲やM13等も披露していて、多くの天体を楽しんでもらえた様です。

遠天の機材群も、そちらに負けず劣らずで、凄いでしょー
ほんと、観望会で一晩見ていても飽きない気がします。
・・・まあ、実際に観望会やるときは、やっぱりボクは撮影してしまうんですけど・・(で、他の人に見せてもらう・・w)

No title

ろざりおさん、こんにちは。
ろざりおさんも観測会、お疲れ様でした~
でも、そちらの観測会はとても優雅そうで羨ましいデス・・

アルビレオ、ぜひ見てみてください。ろざりおさんの10cm反射なら、綺麗に2つの星が並んでいるのが見られますよ。
二重星もとても楽しい対象ですから、ぜひガイドブック片手に探してみてください。

No title

これだけいろんな筒が集まるのは楽しいですね。
でもやっぱり危険なサイドバイサイド比較。物欲メーターが刺激されてしまいませんか?高級アイピースとか(笑)

SXDの時はファインダーは死重量どころか致死量でした……最近適当になってしまいましたが。今日なんて構成が変わったのに土曜と同じあたりに載せただけで、まともにバランスとってない事に撮り始めてから気づく始末。初心に返らねば……

No title

楽しそうな機材の数々、こんな観望会だったら参加してみたいなぁ・・・イーソス1本持って。おっきな望遠鏡は、ヒトのをノゾかせてもらう事にしています(笑)

ちまたは天文ブームですが、身近に本格的機材で観望会できる環境はまだまだです。こういうイベントはよいですね。お疲れ様でした。

No title

かわうさん、こんにちは~
これだけいろいろな機材が集まってくると、ほんと、望遠鏡を見ているだけでも楽しくなってきます(マニア限定 ^^;)
いやー、高級アイピースは、凄いナーとは思うのですが、やっぱり、ナグラーやイーソスは、お値段がお値段なので、物欲抑制できています。でも、見え味は半端ないっす。
ESも、超広角のは素晴らしい見え味で・・う、こちらはちょっちヤバイかもですね (^^ゞ

ちょっと違うかも、ですが、観望会で喜んでくれる人たちを見ていると、初心に返り、モチベーションも上がってきますね。

No title

タネさん、こんにちは~
いやー、できれば、仲間同士でも見る機会があればいいんですけどね~
もう少し晴れていたら、じゃあ、この後は、場所を写して、観望会&撮影会といきますか!となることもあるのですが・・・

おぉ・・アイピースを持って他の人の機材で見る!逆転の発想!?でも、いいかも! (^^ゞ

観望会は、なかなかハードルが高いんですよね。ほんと、遠天にいて恵まれていると思います。
こういうイベントは刺激にもなるし、撮影意欲もまた上がりますしね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ