FC2ブログ

記事一覧

8/24未明の金星

新月フェーズも終了。
今週はお天気悪し・・・

みなさんの方の釣果はどうだったでしょうか?
撮りたい写真は撮れましたか?
絶好の天体観測日和、というには、ちょっとくもくも君率が高めだったので、なかなか思う様に撮れなかった方もいらっしゃるかもしれませんね。
まあ、晴れに恵まれても、かっぱえびせんだったヤツがここにいますが・・・(;゜Д゜)

さて。
ボチボチと、撮影した写真を処理していかなくっちゃ・・

第一弾は、まさかの金星! (^^ゞ
いや、みなさんの期待を裏切る様でスミマセン、、、m(_ _)m
えびせん画像は、ちーっと、処理するのに気合が欲しいのヨ・・・


金星 オライオン30cm反射望遠鏡 カサイ1.5倍バローレンズ+2倍バローレンズ。
DMK21AF04 モノクロCCDビデオカメラ 朝日分光MX380 UVフィルター 15FPSと7.5FPSにて撮影。

撮影しようと思ったら、薄雲の中に消えてしまい、満足いく撮影はできなかったときのものです。
正直に言えば、一番最初のフレームだけ、30FPSで、曇る直前に撮影していたのですが、そーゆー時に限って、撮り終えた最後の瞬間に、IC Capturerが異常終了!しやがったりするんですよねー (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻. 
一応、ファイルはできているんですが、読み込めない・・壊れてる・・・ (≧ω≦。)
ここんところ、SotecのWinBookノートパソコンは調子悪いんだよなぁ・・・代替え機、考えた方がいいのかもです、、バッテリーも考えると、やっぱりDC12V直結できるのがいいな、、、Pen-MクラスのノートPC、物色してみようかしら・・でも、FMVノートは、Pen-Mの2GHzなんですが、こいつは、12V直結ダメでしたし・・・
Endeavorも、NT5000はOkだったけれど、NT9000では、ダメ、、、( ̄  ̄;) うーん

おっと、話を元に戻して・・・
なんとか雲間を縫って、撮影できた写真です。
モノクロ写真でスミマセン・・・。
UVフィルターを入れているので、かすかに、ですが、模様が写っています。
こういうフィルターワークは、デジカメや、カラーCCDビデオカメラでは出来ないか、やろうと思えば、できますが・・・有効性は薄くなるのであまり旨味は少ないかな・・モノクロカメラの独壇場でしょう。
特に、UVは、さすがにデジタルカメラの撮像素子上のカラーフィルターで阻まれる可能性があるような・・?特にデジタル一眼レフの赤外カットフィルターはUVカットも兼ねてると思うのですよね。

それにしても、金星もすっかりと小さくなってきました。オライオン30cmF4反射望遠鏡だと、焦点距離は1200mm。
それに、1.5倍バローと2倍バローで数字通り(な、ワケは無いんですが・・調べてないです)ならば、3600mm。
ちょっと小さいですね。テレビューの、パワーメイト5倍を入れて撮影したいところなんですが、それだと、この望遠鏡だと、6000mmになって、見映えがする大きさにはなるのですが、フィルターBOXを入れるとちょっとピントが出ないんですよね、、、(≧ヘ≦)ムゥ
なかなか、上手くいかないものです。

シーイングも良い季節なので、せめて満月フェイズくらいは、惑星たちを撮影したいところですが、お天気がどうも許してくれないみたいですね。残念。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

パワーメイトだとピントがでないということはピントが縮まるんですね。バローならなんでもピントが伸びるのかと思っていました。金星の表面模様いいですね~。モノクロでも十分楽しめます(^o^)

No title

金星!
こういう風に写るんですね。
素敵じゃないですか♪

No title

nice

No title

金星のUVフィルターと木星のメタンバンド撮影、フィルターワーク、
光学系のコーティングなどの影響による透過率など、まだ詳しいことがわかっていません。
すべすべではない金星の姿も撮影してみたいです。

No title

そうそう。そうなんですよ。雲が多いとそういう事が多発します。なんでここで動かないのとか、設定ミスってたりとか。。。
ひろしさんも書いてますが、x5だとバックフォーカス短くなっちゃうんですね。今x2.5をμ180に使えてますが、x5は要注意ですね。

No title

UTOさん おはようございます

月夜は惑星へ・・

ですね(✿◡‿◡ฺ)

No title

すげえ~。雲の模様まで見えるじゃないですか。
確かに満月期は惑星に費やすのも悪くないですね。

No title

UTOさ~ん、ぼうらや遠征&ぷち観望会!のコメント欄に45cmのご本人様がいらっしゃってますよー。
コメント下さ~い。
もぅー、しょっちゅう見落とされてるんだから~。(汗・笑)
失礼致しました~。。

それにしても、898さん御器用ですよね。

No title

こんにちは~
金星、綺麗に撮れてますね。
スッゴイ~(^O^)v✿

ナイスポチ☆

No title

いーぐるさん、こんにちは~
金星も、これから丸くなってきてくれるので、もっと強拡大して撮ると面白いかもです。
UV撮影は使えるのが金星くらいしかないのですが、でも、その価値はありますよね。
なかなかに変化に富んでいて、木星よりもスリリングです。

No title

ひろしさん、こんにちは。
えーと、機器構成に問題があって、パワーメイトの前にフィルターBOXを入れているので、もともと直焦点でも、ピントが出ない構成になっているんです。
ただ、パワーメイトは、単純なバローレンズではなく、凸レンズも入っています。
それで、カメラとの距離が空くと、焦点距離が規定値程伸びなくなるんです。
あとは、AstroのフィルタBOXをパワーメイトの後に入れるにはアダプタ類を工夫しなくては・・(どっか行方不明・・レーザコリメータのは使いたくないし・・)
金星の表面模様はなかなか楽しいです。いろいろな顔をもっていそうですよ、この女神様は。

No title

小ちゃん、こんにちは~
モノクロ写真で、ちょっと綺麗ではないんですが、金星もなかなかに面白いんですよ。
今は、夜明け前の空でギラギラ輝いているので、早起きした時は見てみてね。

No title

mqk2828b3z28z34-san, Nice to meet you.
Thank you!

No title

しけるさん、こんにちは~
木星のメタンバンド撮影も面白そうですよね~
一度やってみたいとは思うのですが、フィルターが特殊で高価なのが難点ですね、、Edmundとかで代用できるのかな?それでも、φ25mmで3万円弱くらいだったかなぁ・・

No title

とれじゃさん、こんにちは~
もう、ほんと、ギリギリ間に合った!と思っただけにショックもでかいです、、(泣)
UVさえ撮影できていれば、あとはシャッター速度が早いので、なんとかカラー化もできたのですが・・・あーあでした。
この後はもう晴れ間は期待できそうにないし、夜明け間近だし、、で諦めでいsた。

パワーメイトは使いたい機器構成上、ピントが来ないだけで、基本的には心配しなくてもいいと思いますよ。ただ、カメラとの距離を開けちゃうと、拡大率が落ちると思います。

No title

ろざりおさん、こんにちは。
月夜は、やっぱり、月・惑星を撮るのが筋ですよね~
でも、澄んだ空なら、星雲撮影もしたいなあ~

No title

Skywalkerさん、こんにちは~
フィルターの威力で、金星の表情もバッチリ!です!!
UVは面白いですね。IRは、土星を撮ると面白いんですが、、、今期は撮れなかったかな・・・一度撮ったか、、IR70使ったのだけど差が見られずガックリでした。
んー、メタンバンド吸収線の向こう側を使わないとダメなのかも。

そうそう、お月様が出てる時は、素直に月(と、惑星)を撮るのが一番!? (^^ゞ

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
いやー、ご連絡、どうもありがとうございます~

結構、見落としあるんですよね~ (; ̄ー ̄A アセアセ・

No title

はなちゃん、こんにちは。
カラー画像にすると、もう少し綺麗になるのですが・・・
また機会があれば、撮ってみます~。

No title

UTOさんにとっての満月期は、新月期に撮った画像を
どうやって漁師しようか悩める期間なのですねー。
きっと今期も豊作でしょうね。
伊佐市は相変わらず曇ばかりで、
星が見えたのは、玄さんと一緒に出かけた街コン会場だけでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ