FC2ブログ

記事一覧

夏の終わり

今日で、8月も終わりですね。
たまには、望遠鏡を使わない普通の写真でも (^^ゞ


夏の終わり  パナソニック DMC-FX07-S コンパクトデジタルカメラ 28mm相当にて

先日、夕暮れがあまりにも綺麗だったので、会社のテラスから思わずパチリ。
夏も終わりですねー・・・
もう、少し、晴れて欲しかったなー・・
金星食が特に残念でした。
でも、月末には、大口径望遠鏡を拝見する機会に恵まれたので、割りと満足♪
ただ、撮影の方は、撮りたかったワシ星雲は結局、撮影できず終いでした。また来年~
ところで、左の雲の端は、色づいて、彩雲になっているところが一部あります。
浜松では、割りと彩雲を見ることが多いです(なかなか、撮影まではできないんですが・・・)
このテラスからはグリーンフラッシュも一度見たことがあるのですが、うーん、本当にグリーンフラッシュだったかどうかは、ビミョーです。
水平線上でないと見えないと思ってたし、、どうなんだろ~
一瞬のことであっ!と思ってオシマイでした。
目が眩んで緑の残像が見えただけなのか、本当にグリーンフラッシュだったかは???

DMC-F07-Sは、当時のデジタルカメラとしては、珍しく28mmスタートのカメラでした。
今でこそ、広角スタートのデジカメはスタンダードですが、当時は、35mmスタートのデジカメが多く、機種は限られました。
でも、パナソニックのコンデジは、なかなかに優秀ですね。
小型軽量で、手振れ補正も入っているし、テキトウに、シャッターボタン押しても、ほぼ問題ない写真が撮れてます(仕事では大事)
デジタル一眼レフカメラもいいけれど、こういうコンパクトなデジカメもいいですね。
ただ、このデジカメ、もともとは、700万画素機なのですが、フル解像度で撮影すると、まるでスリガラスの様な感じのノイズが目につきます。旧いデジカメとはいえ、これは頂けない。
ひとつ、解像度を落として、5Mピクセルで撮影すると、そこそこ綺麗な写真になるので、5Mピクセルで撮影しています。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ルナさん、こんにちは~
最近のはどれも、ストレス無く早くなっていますが、強いてあげると、Nikonやカシオが早いという話しを聞いた覚えがあります。
起動後に連続でレスポンス良く撮れるのはカシオの方だったかな・・(すみません、機種名は失念。EXILIMなのは確かですが・・)

画質なら、ちょっと高いんですが、SonyのRX100がすごく良くて評判ですね。
起動も早いと思いますよ。

No title

ルナさん、こんにちは。

コンデジの起動に要する時間って、気になりますよね。

店頭になるべく沢山コンデジ置いてある店をはしごして、片っ端から起動してみたら如何でしょうか?

価格コムとかで質問してみるとか・・・・

No title

UTOさん、こんにちは。

望遠でのブレ、今は幾らでも消せるからまだいいですよ。沢山撮って、いいコマだけ選べばいいですから。あっ、星の撮影手法と同じですな。
銀塩時代は、そうはいきませんでしたよね。(笑)

パナの14mmは、単焦点の割には画質それほど良くない感じあります。開放は周辺減光激しいし、画角が好みで、薄型なのがとりえって感じですかね。

コンデジで埃の経験が無いとは、それほど使ってませんね ?
私は一応カメラケースに入れる人で、ポケットにねじ込んだり裸のままでの携帯とかは滅多ないのですが、それでも何故か埃は入っちゃうんですよね。
そんな気になるなら、今時防水防塵機種は幾らでもあるから買えば、と言われそうですな。

落としても不思議に壊れない丈夫な機種、ありますよね。
そろそろ壊れてくれれば新機種買えるのに、と恨めしく思うことたまにあります。(汗)

No title

me_*0*55さん、こんにちは。
フォローどうも~
今の機種はたいていどれも1秒以下だと思うので、気にならない気もするのですが、おっしゃる通り、店頭で動作確認するのがいいですね(で、買うのは、価格comで最安値を・・^^;)

No title

me_*0*55さん、こんにちは。
パナライカのレンズは、デジタル補正前提で、パナのレンズをオリで使うと補正されず・・・というのは聞いた覚えがある気がします。

G9は、結構持ち歩いて使ってるんですが、ひょっとしたら、防塵防滴?
とにかく、頑丈ですね (^^ゞ
それ以前のコンデジはQVになっちゃうからなあ、、自分でバラして赤外カット外して星雲撮ったり、センサ上なら、自前で掃除したりしてたので、それでかも。

No title

カメラ店寄って時間ある時、なにげに起動時間片っ端からチェックすることよくやっちゃってます。。(殆ど無意識のように癖になってます)
それで買うのは勿論・・・・。(汗)

パナとオリの組み合わせと補正問題、よく話にでますよね。
ボディは私オリ一機種のみですが、そもそも倍率色収差が派手にでること今では有り得ないので、それなりに補正はかかってるようですよ。

キヤノンのGシリーズ、いいなぁ。憧れです。。
でも一応ニコン党で来ちゃってるので、買うならニコンになっちゃうかな。外付けストロボも二三あるし。。

当時のQVって、星向きだったんですよね。さすが当時からバラしてましたか。
もしかして実は、G9も時折センサー清掃しちゃってるとか。。

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
おー、そうなんですか。ボクの場合、お目当ての機種はお触りするんですが、特に他の機種は気にかけませんねぇ・・
最近だと、ペンタのK-30とか持って構えてみたりして、ボクの小さな手だと収まりが良くて、よさそうだなーと思ったり(さすがにマウント変更はキビシイので買いませんが・・)

Nikonのコンデジは一時はなおざりな感じがしましたが、最近はまたいいみたい?
CanonのGシリーズは、いろいろと撮れて面白いですよ。G1Xはチョットアレですが・・
QVは、買ってから1年したら、保証期限も切れたことだし、やるかあ!とバラしました。コンデジの赤外カットを外して天体写真を撮影した例としてはかなり早期ですが、一番じゃないですよ。改造して一眼レフカメラの様な姿に改造されている人の記事を見て触発されましたから・・・。それでも、SEOさんよりは早期にIR改造してました。
と、いうか、QV8000SXは改造という程のものじゃないんですよ。ネジ外していけば簡単に取れましたから。

No title

私も気にせず店頭ではいじっちゃってますね。
この機種どうか、とマジモードの時は勿論気合違いますけど。。(笑)
手は私も小さい方なので、今時の女性向きのはかえって有り難かったりしますよね。
マウント変更は私も厳しいです。デジイチ何台も買えるほど資金力も保管場所もないです。。
フルサイズなど憧れだけで、夢の夢。。腱鞘炎もちなので、手首もげちゃうかも。。
コンデジだと手首に優しいし自己完結してること多いので、型落ち後に底値狙ってつい買っちゃうことありますが。。
キヤノンは以前から低ノイズで定評ありますからね~。
そんな昔から赤外カットされてたとは・・・流石 ! !

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
おー、me_*0*55さんも小さいカメラの方がいいんですね!
レンズも揃っていることですし、OM-Dどうだす? (; ̄ー ̄A アセアセ・

PENも、次機種は、OM-Dに採用されたSony製センサが搭載されるようで、そうすると星にも良くなるかも・・!?

キヤノン、でも、G9はノイズが多いんですよ。使えてISO400まで。
当時としても、ちょっとノイズは多い気が・・
ミュートンさんは、ボクのG9見て、G10買いましたよ。
頑丈だし、光学手振れ補正は入っているし、でなんだかんだで重宝してます。

G7くらいだと、分解記事も海外で見た気がしますが、やっぱり高密度実装だし、ちょっと手が出せませんね。

No title

性能的に変わりなければ、軽小な方がいいですね。でも操作性が悪化するのは困りもの。。コンデジでもフルオートは滅多使わず、結構弄り倒す人ですので。(^^;

OM-D、勿論気になってま~す。でもまだ私には高杉。。それと、EVFってのがど~も慣れません。。電池食うし、やはり慣れ親しんだ光学ファインダーができたら好ましいですねぇ。。デジイチなら日中バッテリ一本で千コマ撮れますし。。ライブビューってのはハードに撮る場合電池食い杉で、予備電池沢山持つはめになり、折角の軽さが相殺ぎみになる点が今一納得できません。。

あら、ミュートンさんもG10でしたか。光学式手振れ補正は安定感違いますよね。

No title

me_*0*55さん、こんにちは。
EVF、ボクもあんまり覗いたことはないのですが、個人的には割りと好印象だったなぁ・・でも、星だと×でしょうね。暗すぎて。
暗所でも良く見えるというのがEVFのウリの様ですが・・

デジ一は確かにバッテリー、良く持ちますね。E-620でも、ほぼ1日持ちますね。
me_*0*55さんがハードに撮る写真って被写体なんだろう???

No title

EVFなりのメリットが色々あるのは理解してますが、一昔前のネオ一眼覗いている感覚なんですねぇ。私の偏見かしら。。今では完成度大分上がっているとは思いますが。。わざわざミラーボックスなくしておいてEVFつけるのも??って感じで、まぁ無いよりあった方が役には立ちますが、ど~も・・・。やはり例え倍率低くても光学Fの方がいいですね。

ハードに撮る被写体ですか。日中だと、街並や古民家など多いかなぁ。一応なくなりつつある物の記録写真をメインにしてます。夜は、民族芸能(主に中世物)。日中はいいにしても、夜間は、暗所での合焦性能が要求されるのでAFがあまりしょぼいと使い物にならんです。。

No title

me_*0*55さん、こんにちは。
ネオ一眼は、それこそ、ボク、使ったことなかったんですよ。日本ではダメですが、海外では人気があるみたいですね。

光学ファインダーも、ペンタミラーのKissや、E-620ではちょっとガッカリしますよ(特にKissは・・・orz)
S2Pro,S3Proの井戸の底を覗く様なファインダーもちょっと(でも、見えは悪くはないです)EOS40Dは気に入ってます。

それにしても、いろいろな物を撮影されているのですね!
また機会があったら、ぜひ見せてください。
夜は、星じゃないんだ・・(´・ω・`)ショボーン

No title

あっ、失礼。。民族ではなく、民俗芸能ですね。(滝汗)
この辺、三遠信は、民俗芸能の宝庫といわれてます。昔はややマイナーな分野でしたが、近年ではデジカメブームとも相まってアマチュアカメラマンが何処でも押せ押せのこと多いです。私は天邪鬼なので、近頃は大分遠慮がちです。だって銀塩時代は外部電源つけた大きめのストロボをバコバコ焚かないと撮れなかったりしましたが、今では感度上げちゃえば誰でも簡単に撮れたりするんで、面白くなくてやってらんな~いです。(笑)

井戸の底、よく言われますよね。その辺含めて、やはりせめて中級機は欲しいところです。でも高級機は、重杉、高杉で、不可。

あっ、まずい。。星撮ってないのが、バレバレですね。。(アセアセ)

近年ではあまり時間とれないこともあって、お手軽観望か、寝転がって流星観測かのどちらかですねー。
コードぐるぐるだったり面倒な撮影は、私にはもう無理そうです。。(^^;;;

No title

me_*0*55さん、こんにちは~

民族芸能写真、なるほどです。デジカメの進化で室内撮影は容易になりましたねー。
天体写真も、細かいことを言わなければ、超簡単に写って楽しいですよ。
数分でも結構撮れていて驚きます。
そこから、ノイズが・・ガイドが・・とか言い始めるからややこしくなるだけで、撮影自体は超簡単に、GX3200以上の写真が撮れちゃいます。

No title

仰るとおり、デジカメの進化で天体写真も敷居低くなりました。
これは面白いと天文に復帰した人もさぞ多いのでしょうね。

でも簡単に写り過ぎで、銀塩世代の天邪鬼爺には何だか・・・・・
又撮影は安直でも後の画像処理が奥深すぎでうんざり気味・・・・・

そんなこと言わずに、魅力的なポタ赤も目白押しなのだから復活して下さいよ。
って、誰が誰に言ってるセリフ ? ? (オイオイ。汗)

No title

me_*0*55さん、復帰、期待してま~す (^^ゞ
来年は写真展に出展よろしくおねがいしま~す (; ̄ー ̄A アセアセ・

ホント、簡単に写るので、やってみると面白いですよ。
画像処理も、RAW撮り、現像時に明るさ調整くらいでも、結構写ってます。
それ以上をやろうとすると、また大変になってきちゃいますね。
そこが面白くもあり、苦しいところでもあり・・・(´ε`;)ウーン…

No title

先日リモコン買おうしたら、タイマーリモコンがあまりに安いんでポチっちゃいました。。
固定撮影程度なら何度かやってますよー。
あはは、JPEGの撮って出しでOKならいいんですけどねぇ。(爆)

でも単にもう面倒なのはダメで難癖つけて避けたいだけ鴨。。
機材は載せ放しですが、近頃では現地で望遠鏡出すのも億劫で、寝転んで双眼鏡で眺めているだけのことが多い位で、復帰など無理無理。(アセアセ)

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
流星なら、JPEG撮って出し、Okですよね!
ぜひ、ガンガン撮影して、写真展に!! (^^ゞ

No title

うっ、そうきましたか ! !

滅茶苦茶レベル低いのが混じり、遠天の品位を下げちゃうこと必至で、無謀杉です~。(爆)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ