FC2ブログ

記事一覧

昨夜の顛末・・(。・ω・。)

ちょっと疲れ気味ですが、帰宅して、21時から準備開始。
撮りたい天体写真を考えると、遠征して・・と思わないでもないのですが・・・(´ε`;)ウーン…
やはりニワトリです。
透明度もいま一歩だったしね。

望遠鏡はやっぱりオライオン30cm反射。
オフアキOAG9を再調整しないと・・
まずは、プリズムの位置を室内で合わせて、準備開始!

カメラはSXVR-H694。確実なST10XMEにするか悩んだのですが、まあ、ここはOAG9の調整を兼ねて行いましょう。
使うPCは、FMVノートを最近ではSXV専用に割り当てています。
CCDSoftの場合、一度決めた設定を変更するのがちょっと手間なこともあって、カメラ(STシリーズorSXVR-H694)によって、パソコンは使いわけた方が、いろいろと楽かも・・
ただ、FMVは、カーバッテリ直結12Vでは動作しないので、インバータを介することもあり、遠征では使い勝手が悪くなります。この辺りはまた検討が必要ですね。

さて、望遠鏡組立までは順調です。
問題のオフアキですが・・・かなり内側にセットしたので、これで大丈夫だろうと思ったのですが、星が捕まらない!
えー、なんでぇ・・
と、プリズムの位置をいぢってみたのですが、ダメ。
うーん・・・あれだけ深く挿して星が見つからないワケが無いのだが・・・
思い切って、オフアキのプリズム側を取り外してみたら、なんとびっくり!
また、プリズムが、ポロリと取れかけてるではないですか!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
これがホントのポロプリズム(違っ・・)

プリズムを固定しているのは恐らく1mm角のイモネジ。
あいにくと手持ちの六角レンチはどれも、大きいんですよね、、はまらない!!
またまたマイナスドライバを突っ込んで回して起きましたが、再発防止を考えないといけませんね・・・。
遠征先でプリズムの固定とか、ポロリと落ちて望遠鏡の中へ・・とか、怖すぎる・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


これで、前回、星がめっからなかった理由も解ったし、、
何はともあれ、撮影開始。
しゃぼん玉星雲を狙います

しゃぼん玉星雲 オライオン30cm反射望遠鏡  MPCC使用

写真は、前回撮影したもの・・ガイドエラーで壊滅状態でしたが、3枚だけ構図がずれまくって生きていたものを画像処理しました。
今回は、フィルターは、ノーマルLRGBですが、リベンジってワケです!

とりあえず、撮影開始をして、室内に戻ると、時刻は23時前でした。
普段なら、寝るには早い時間ですが、睡眠が細切れになることと、疲れもあって、1Fで遠征用毛布にくるまって仮眠することにしました。
目覚まし時計は1時半にセット・・・

思った以上にぐっすりと寝てしまいました。
起きてきて、次の被写体へ・・・
と、思ったら、あれれ?なんだか画像が変です。
追尾はそこそこ上手くいっているのですが・・・
片ボケが激しくなったように下半分の星像がオカシイ。周辺減光も大きいデス。
うーん・・・だいぶ低くなっていたので、ひょっとしたら、隣家のアンテナにかかって回折像が変なのかも・・?
仕方ないので、別の被写体にするか・・・

何を撮るか迷いましたが、、、
南中するオリオン座の馬頭星雲・・・は自宅からでは厳しいな・・・
明るめのフレイム星雲を撮ろうと向けました。
でも、やっぱり星像が変・・

このときになって、やっと、フィルタホィールが回転していない
ことに気が付きました Σ(・∀・|||)ゲッ!!
そ、そうか、TrueTechのフィルターがなんらかの影響で、回転が止まってしまったみたいです。
時々、エラーになるんですよね、、、、
しまった、しゃぼん玉星雲、RGBだけでも撮影し直しておけば良かった・・・あーあ。

ま、今からでも、夜明けまで2時間半は撮影できる。
せめてフレイム星雲だけでもモノになればいいなー・・
と、ひと風呂浴びて、布団で寝ます。

フラットが撮影できる5時に目覚まし時計をセットして (つ∀-)オヤスミー

朝、起きてみると、透明度も上がった様です。
木星もだいぶ西空に低くなりましたね。金星は高度は相変わらず高め。
でも、さすがに今日は惑星撮影はパス・・・
この時間から、CCDビデオカメラに切り替えるのは結構、大変・・・
なにより、フラットを薄明光でキッチリ撮らなくっちゃね!

フラット取得後、さあ、撮れてるかな~と、ワクワクしながら、PCで確認すると!
フレイム星雲の方も、どうもバッテリー電圧が落ちたせいか、B画像にノイズが盛大に載ってしまっていました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

うう、一晩、撮影して、ぼうずダヨ・・orz
うーん、ここのところ、ダメですねぇ・・・(´Д`)ハァ…
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
車で運んだりすることを繰返していると、振動のせいか色んなところのネジが弛んでいたりします。
時々、点検しておいた方がいいようです。
バッテリーが弛んで弱いとノイズが出るのは、冷却が弱まるためなのでしょうか?

No title

しゃぼん玉星雲にナイスポチ(^_-)-☆

色んなのがあって面白いですねぇ♪
とっても勉強になります(⌒,_ゝ⌒)

No title

オフアキ使うとガイドが楽チンと言われていますが、その設定にするにはかなり苦労するんですね。
私のペンギン君はひどいことになりましたから、UTOさんのシャボン玉見てやっぱりMPCCにしようと密かに決意しました。
って、全然密かじゃないですね(笑)
実はカサイのコマコレでお化けが出まくってしまいったのですよ。

No title

UTOさん

なんとなく・・思わず・・
Perfumeのポリリズムで踊ってしまいそうでした・・(^^ゞ
「繰り返す~ポロリリズム~」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

カラーのしゃぼん玉星雲も綺麗でしたが
この状態でも、今にも割れそうな薄いガラス玉のようで
綺麗です(✿◠‿◠)・・nice

No title

こんにちは~
でっかいシャボン玉ですね。ポロリズムじゃなかったポロプリズムは恐ろしいですねぇ。。しかもフィルターホイールが回転しない。。
シャボン玉が赤くなって再登場されることをお待ちしております。

No title

utoさん、メーカーを問わずフィルターホイールの仕組みって結構ちゃちぃすよね。
きちんと回っていない場合にソフト上に表示する機構では無いのですよね。
画像を見て「?」と思わないと分らないですから。
せめてハードポジションが分るのって無いのでしょうかね。
是非手差しをば! 笑
楽あれば苦あり、、、

No title

hanaさん、こんにちは~
こちらは今日も予報が外れて朝までピーカンでした。
し、しまった、ちゃんと2時で被写体切り替えておけば良かったよ・・
シャボン玉、カラーに出来ると思います(・・多分・・・まだ未チェック)

手動で良ければ、BORGのフィルターBOXなんて軽くて良いですよ(一応持ってます)
交換は手間ですが、手動切り替えだと小人さん作戦が使えませんし、どちらも同じかと。
もちろん、手動ホィールも、米国Orionとかで安価で出てます(でもフィルタBOXよりは高い)

No title

ミュートンさん、どうも~
刺激されて、こちらも、今朝は木星、撮りましたよ。
帰宅したら処理してみまーす。

物置、未だです~ (^^ゞ
でも、こちらも早く買わないといけませんね・・。

No title

kobe1995さん、こんにちは~
いやー、ほんど危ういところでした。
フィルタホィールは結構、トラぶりますよね、、(゚-゚;)ウーン
Errorになって止まっていてくれればまだいいのですが、CCDSoftだとErrorでも強行するので、撮れていたつもりが、ガックリというケースがあって参ります。
MaxImDLなら、メッセージ出て、止まると思いますが・・どっちにしてもヤですねー。
Made in USA、確かに~。そんな印象あります。

No title

はなちゃん、こんにちは~
まるで、しゃぼん玉の様に、まあるく星雲が広がっています。
こういう星雲はいくつかあって、もっと綺麗な円形のしゃぼん玉星雲もありますよ(マニアックなので、なかなか撮影までこぎつけられていませんが・・)

No title

GENTAさん、こんにちは。
いやー、ほんとびっくりしました。
でも、原因が判ったのは良かったですが・・・
仰る様に、ペイントロック、しておいた方が無難ですね。
1点止なので、遠征時の振動が怖いです。

あらら、おろくぼでの魔女だめでしたか?南の空は良かったと思いますが・・・
あ、そうか。木々が邪魔でしたか?

いやー、ACアダプタをぶった切って、12VDC直結のケーブルを作ったので、ACアダプタ側も加工しておかないといけませんね。
確かに自宅でバッテリーを使う必要性はありませんし・・

No title

jiikoさん、こんにちは。
M2はバッチリでしたか?
オフアキシス、普通は一度調整してしまえば、後は楽チン!
・・な、ハズなのにえらい苦労させられました。
原因が解ったから、対策を立てれば、これからは安定して撮影できると思います。

フィルターワークも楽しいですが、ワンショットカラーも楽しいですよね。
いろいろと楽しみながらやっていきましょう!

No title

しゃあまんさん、こんにちは。
ほんと、移動で使っていると思わぬところが緩んでいたりすることがありますから(で、三脚崩れてイプシロン200を落っことしたり ^^;)、確かに日頃の整備って大事ですよね~
プリズムが落っこちてなくなる前に気がついて良かったデス・・。

んー、バッテリーが弱いとノイズですか。接触不良で不安定になっているのがノイズになるのかなぁ・・
あとは、バッテリー電圧が下がってくると、横シマの帯ノイズが出たりします。
昔のMeadeのカメラなんかだとシャッター壊すこともありましたから、バッテリー低下も要注意です。
あと、バッテリーを赤道儀と共用すると、モータからのノイズをカメラが拾うということも経験したことがあります。

No title

小ちゃん、こんにちは~

ほんと、いろんな星雲があるでしょー?
お猿とか馬とかカニとか・・・また今後もいろいろと見せていきますので、よろしくお願いしまーす。

No title

シュミットさん、こんにちは~
そうなんですよ、シュミットさんもいろいろな望遠鏡をお持ちなので、最初の調整は、短焦点で行うと、結構楽ですよ。
でも、普通は苦労するのは一回限り。
ポロプリズム状態だったので、妙に苦戦させられてしまいました。
レンチは買ったのですが、まだ増し締めしてないんですよね・・忘れないうちにやっておかねば・・

あちゃー、カサイコマコレ、買っちゃいましたか。
ありゃダメですよねぇ・・かくいう自分も使ってみて、多分、過去ブログにもダメダメな結果を掲載してたと思います・・・
ホントはHPにまとめた方がいいんでしょうが・・・。

カサイのコマコレ、像倍率も1.13倍になるし、焦点位置も伸びるし、なにより肝心の星像が?????????????????????
という印象でした。
追求はしてないので(そーゆー気にならない)、もしかしたら、バックフォーカス追い込み等で改善するかもしれませんが・・
まあ・・無理でしょ、、、(; ̄ー ̄A アセアセ・・

No title

ろざりおさん、こんにちは~
Perfumeのポリリズム・・どんな曲だったかしら、、あとで、ようつべでみてみます。

カラーのしゃぼん玉、多分、できると思うので、ちょっとお待ちを~

No title

ゆたさん、こんにちは~
いやー、でも、落っこちてなかっただけでも、めっけもんだったかもです。
落っこちてどっかに行ってしまったら、おじゃんですもんね・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

フィルタホィールのトラブルには参りました。
うーん、やっぱり、疲れているときに無理してもいいことはないですねえ・・

No title

メーテルさん、こんにちは。
フィルタホィールは、トラブルメーカですよね・・
MaxImDLだと検知しないと、警告メッセージ出して止まってくれると思いましたよ。
CCDSoftだと全然スルーされちゃいますが・・・

手差しかあ・・重量面では軽くなるし、オライオンにはそれでもいいのかなぁ・・と思ったり、思わなかったり・・
やっぱり、自動に慣れてしまうと、ダメですねえ・・ (^^ゞ

No title

こんにちわ☆

「シャボン玉星雲」
本当にシャボン玉みたいに、割れそうですね
ナイス、ネーミング

昨夜はきれいな三日月と満天の星空でした
秋の星座は賑やかですね

流れ星は残念ながら観えませんでした

今夜、明日と期待してます

No title

ななこさん、こんにちは。
しゃぼん玉星雲、ほんと上手いネーミングですよね~。

オリオン座流星群、こちらは、2つ程見ました~
昨晩はこちらは、曇りがちで残念なお天気でした・・

オリオン群は数が少ないので、しばらく見てないと見られないかも・・です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ