FC2ブログ

記事一覧

やっぱりシーイングには勝てないや・・

さて、少し間が空いてしまいましたが、16日晩の顛末です。

夕方は曇っていたのですが、夜になると晴れ間が出てきました。
それでも、ヌケの悪い空・・・・
ただし、望遠鏡は、昨日、出しっぱで出社しているので、庭先に出ています・・・ってか、カメラも付けっぱ。
パソコンも、FMVノートにケーブルも接続したまま出しっぱなので、スタンバイOk!いつでも撮れるゼ状態。
それでも、この透明度では・・・おまけに、夜半からは、曇る予報です。
あのGENTAさんですら、今日はパス!と仰る天気です。

とはいえ、実は、そこそこの彗星が来ているので、これだけは撮っておこうかなって思って、撮影することにしました。
168Pハーゲンダッツ、、ぢゃない、ハーゲンローザー彗星と、260Pマックノート彗星が、小粒なものの、お頭付きの彗星となっているようですので、オライオン30cm反射望遠鏡で撮影するには丁度いいんじゃないかなーと。

このクラスの彗星だと、短焦点屈折+デジタル一眼レフカメラでの写真撮影だと、小さすぎて迫力不足ですが、
オライオン30cm反射望遠鏡+1インチセンサーのSXVR-H694では都合が良いです。
彗星自体が、系外銀河に続いて興味がある被写体ということもあり、撮影を敢行しました。
フラットは昨日のが流用できるでしょうし、途中から曇っても問題ないですしね。

さて、準備もスムース(と、いっても、冷却を行なうだけだもんね)、撮影開始もスムースでした。
OAG9も、昨晩調整したばかりだし、快調、快調♪

彗星は、ハーゲンダッツは結構大きめで、迫力十分でしたが、マックノートさんの方は思ったよりも小さめでした・・・写真はまた処理したらお見せしますね・・・

曇ってくるかなぁ・・と思っていたら、案外、晴れてくれています。
夜半頃に、西向きに望遠鏡の向きを変えて、昨晩、撮影しきれなかったしゃぼん玉星雲を追加撮影しておきます・・・
さすがにそろそろ曇ってくるだろうと、あとは放置プレー
目覚まし時計をセットして (つ∀-)オヤスミー
いやあ。珍しく快調な撮影でした。

・・と、ここで締めくくられたら良かったのですが(笑)
あ、またかよ?と思いましたね (; ̄ー ̄A アセアセ・・
いや、まあ、そうなんですけど (^^ゞ

5時に起きてみると、なんと快晴! ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
おまけに透明度も上がってきて昨晩より断然良好な透明度になってました。
ぐ・・こんなことなら、途中で一回、起きて、別の天体を撮ればよかったよ・・

なんだか悔しいので、薄明が進む中、急遽、やや西空に低くなりはじめた木星と、まだまだ夜明け前の高度が高い金星を撮ることに。
どんどん薄明が進む中、時間勝負!
PCをFMVからSotecのものに換装(IEEE1394カードのドライバ類をFMVには入れてないのです・・・)!
ファインダーで木星を捉え、即座にパワーメイトを入れて、視野中央に導入!!
DMKカメラに付け替えて、ピントを合わせればッ・・・!!
って、こんなときに限って、フォーカサーが動かない!! ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
くっ・・・電池切れかッ
こんなこともあろうかと思って予備電池は、用意はしてあります。
ありますが・・・・JMIのフォーカサー、換装するのがちょっち大変なのよ、、、
なんとか入れ替えて、撮影開始したのが、なんと、5時33分!
もう星なんてほとんど見えてません!!

木星 オライオン30cm反射望遠鏡 DMK21AF04/DFK21AF04 CCDビデオカメラ 30fpsにて撮影

撮影開始が遅くなったご褒美?大赤斑が出てきてくれたところだったのはいいのですが・・・・
やっぱり、シーイングには敵わないなぁ・・というのがホンネですね。
ミュートン師匠には、30cmの性能が出てないな!とバッサリ切って捨てられました (。・ω・。)
やー、処理しているときは、思ったよりは良かったかな、と思わないでもなかったのですが、やっぱり見る目が養われてないですねぇ・・・

一応、さらにこの後、金星も撮影しましたが、小さくなりましたね。
まだ未処理ですが、また処理したら、お見せしたいと思います。

さて・・・今晩は晴れそうです。
明日は用事があるのですが・・・久々に遠征しちゃおうかしらん・・・
と、いっても、ぼうら屋さんかなぁ・・
帰宅したら考えてみまーす。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

いや~その~まあ~ 本当のことですから
私は兎に角木星に集中します。
お~い遠征もいいけどさ
やらなきゃいけないこと一杯あるんじゃないの?

No title

あら~ 綺麗に晴れたんだぁ
流石に疲れていてムリでした。

木星は残念でした。ミュートンさんのが良過ぎ

今夜も明日は仕事だからやむなくパスです。

No title

いやー、獅子に来ましたけど雲が多い(泣)
うーん、どうしよ

No title

今のシーイングを考えたらこれは素晴らしいですよ!
私もゲリラ遠征行こうと思ってましたが、雲も多いし
肩も痛いので今日は家で休んでいます。
獅子でがんばってください。

No title

ミュートンさん、どうも~
いやー、はっきりと指摘して頂いた方がありがたいです!
次撮る時はもう少しは・・とは思いますが、どうかなー・・(; ̄ー ̄A アセアセ・

いやー・・とりあえず息抜きも必要ですよってことで (^^ゞ

No title

GENTAさん、おはよ~
さすがに5連チャン遠征は無理ですよね~
しかも予報が悪かったから、なおさらですね。

昨晩はパスで正解でしたよ (´・ω・`)
顛末はまた後ほど・・

No title

シュミットさん、おはようございます~

いやー、ボクも割りと写った気がしたのですが、でもミュートンさんの作品にはてんで敵いませんでした。
あらら、肩、大丈夫でしょうか。
でも、昨晩は療養されて正解だったと思います。

No title

やはり木星は魅力がありますね~。広い宇宙にぽかりと浮かんでいる姿、やっぱり見応え充分ですね^^。
いろいろと天候云々でご苦労が絶えないようですが、これからだんだん寒くなると空気も澄んできて絶好のコンディションになっていくのでしょうね。キンと冷えた空気の中綺麗な写真が撮れますね~(*^_^*)。

No title

あらー、良い方に倒れたんですね。私の方は逆に悪いほうに倒れています。どっちにしてもイヤですが、まあ、仮に良いほうであれば、結果が同じか良くなる方なので、良い方に倒れたほうが良いです。

No title

apogon2さん、こんにちは~
望遠鏡で見ても迫力があって、面白いですよね~。
お天気はホント参りました、、orz

No title

sora-canさん、こんにちは。
いやー、でも、翌日は見事に悪い方に転んで参りました、、、
仰る様に良い方に転んでくれた方が断然良いですよねぇ~ (^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ