FC2ブログ

記事一覧

260P マックノート彗星 

こちらも、先日・・えっと、土曜日晩かな?
に撮影したマックノート彗星です。
小粒ですが、やっぱりお頭付き。
http://kura2.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/157575381_org.v1350978142.jpg
260P マックノート彗星  オライオン30cmF4 反射望遠鏡 MPCC使用 SXVR-H694 冷却CCDカメラ

小さいですが、彗星らしい、尾っぽを引いています。
色あい的にも、ダストの尾でしょう。
さすがに、1200mmの焦点距離ともなると、移動が大きくなります。
彗星は、太陽系の仲間で、比較的地球に近いところにいる為に、写真で撮影していると、彗星自体が動いていく様子が判ります。
モノクロ冷却CCDカメラの場合、面順次方式でR.G,Bと順番にフィルターを交換して撮影していきます。
彗星を基準として位置をあわせると、ご覧の様に背景の星が、フィルターの色によって染まってしまい、肝心の彗星よりも目がいってしまいますね。
やっぱり、こういう移動していく天体には、デジタル一眼レフカメラを始めとした、ワンショットカラーのデジタルカメラの方が威力を発揮しそうです。
ただ、このマックノート彗星は案外暗いですから、高感度特性を有するモノクロカメラの方が有利かも・・・

ところで、日曜日晩もやっぱりニワトリしてました。
疲れはあったのですが、月が沈む頃に、重たい腰をあげて撮影開始。
と、いっても、前日から庭先にカメラまで含めて展開してありますから、30分後には撮影開始していました。
カシオペア座付近の天体を・・ということで、最初IC10に向けたのですが、ちょっと悩んで、ナローバンド撮影だけはしてあった、と、ある天体(そのうち紹介しますね~ ^^;)に向け直しました。
あんまり、アマチュアで撮影した例はみないんですよね、コイツ・・・
何を撮ったのかは、また後日~

で、カシオペア座なのでそのまま朝まで放置プレーでした。
2時までなんだかんだで起きていたので(1時間程、仮眠はとったかも)、ガイドが上手くいっているのだけは確認。
多分、3時くらいまでのデータなら問題なく使えると思います(高度的に)
ちゃんと撮れてたかどうか未だ、確認してませんが・・・写ってるといいな~。
目覚まし時計でやはり5時過ぎに起きて、フラット撮影。
天気予報では、大きく崩れる予報でしたから、今回ばかりは木星や金星をCCDビデオカメラで撮影する暇もなく、撤収しました。

月曜日の夜は凄い雨と風でした・・・ (;゚Д゚)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これまたお見事です!
彗星の感じはバッチリ出てますね。

『ニワトリ』の表現にナイスポチ (^_-)-☆
そのうちに私も使いたい・・・(笑)

No title

土曜日の夜はこちらも快晴でした。
MT-160の上にSKY90を同架して同視野にしようと四苦八苦しました。する必要があるかどうか疑問ですが、ガイド鏡も無くなったし、同じ天体を違うカメラ、鏡筒で撮ったらおもしろいだろうなぁと思ったのです。
一枚だけSKY90+レデゥーサー+CDS600で撮ったら良い感じでした。
12時頃、近くのコンビニでワンカップを買ったら年配の店員に「眠れないの?いろいろ大変だね」だって。しかもこのセリフ二度目!悩み多き中年?

No title

お、この彗星カッコイイ!
私も撮りたい。

No title

こんばんは~
彗星、綺麗ですね。素敵です~(≧∀≦)

No title

UTOさんこんばんは

>フィルターの色によって染まってしまい
ううむ、何か応用出来そうな気がする。
フィルターを使えば星のスペクトルを表現できそうな気がする

No title

小ちゃん、こんにちは~
彗星はほうき星とも呼ばれるのですが、ほうきの先みたいに尾が広がってますよね~

No title

Jiikoさん、こんにちは~
2台同架体制、来たる大彗星対策には必須ですよね。
ボクも考えなくてはと思ってます(まあ、パンスターズは夕空低すぎるので・・1年後で良いですが・・)

コンビニ店員さんとの会話、なんか微笑ましいです (^.^)

No title

ミュートンさん、こんにちは~
ちょっと小さいんですけどね。天頂付近に来ますし、ぜひ、BJ-40CなりDFKカメラなりを21cmF7に取り付けて撮影してみては如何でしょ?
ノータッチガイド+多数枚コンポジットで綺麗に撮れると思いますよ。

No title

はなちゃん、こんにちは~
どうもありがとうございます。
この彗星はちっさいですが、来春には明るい彗星が来ますから、目で見ても綺麗に見えると思いますので、お楽しみに!

No title

タキさん、こんにちは~
そうですね、フィルターで色分けすると、一応、スペクトルに応じて、明るさが変わった画像になります。
んー・・でも、スペクトルやるなら、素直にグレーティング使った方が楽そう・・
いつだったかのCANPで、31.7mmノーズピースの先っちょにつけられるグレーティングをMEI/NECOさんに見せてもらったっけ・・
あれをカラーカメラの前に付けて撮影すれば簡単に撮れるのかな・・・

分光撮影も一度やってはみたかったのですが、、、、

No title

一発カラーなら、SXV-H9Cが有るやん。

No title

UTOさん こんにちは。(^^)
うはー、1200mmで彗星撮影ですか。 モノクロだと忙しそうですが、見応えバッチリで流石ですね。^^ ニワトリの獲物は何だろう? こちらも楽しみです!

No title

kobe1995さん、こんにちは~
そうなんですよね、あのカメラも結構気に入っているので、こういう彗星などにはガンガン活用していきたいですね~
センサにキズがあるのが玉にキズですが (^^ゞ
フラット撮影でなんとか・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

No title

Qooさん、こんにちは~
1200mmだとさすがに彗星の移動が馬鹿にならないですね。
モノクロカメラでも、電動フィルターホィールがあるので、撮影自体は放置プレーっす(^o^)

No title

マックノートって、アップル社が作ったノートパソコンじゃ無かったの?(^_^;

冗談はさておき、さすがの画像ですね。
オライオンの30cmF4にモノクロCCDだからこそ、くっきり切り取れてるわけで、UTOさんの機材チョイスの適切さですよねー。一発カラーで撮りたいところでもあるでしょうが、感度的に難しいのではと。

ステラナビゲータ9を購入したのですが、勝手に彗星のデータを更新してくれるのでびっくり。マックノートのパラメータを入れようと思っていたら、既に入ってました。アイソンも。

No title

UTOさん (。◕‿◕。)

やっぱり、星の間を走っているような
彗星はカッコイイですね☆彡

尾っぽも結構広がっているんですね(✪‿✪)・・nice

No title

ふにゃ太郎さん、こんにちは~
おぉ。マックノート、マクドナルドが出したノートパソコンじゃなかったんだぁ・・
レッツノートみたいな感じで(笑)
そうかぁ。アップルかー。
そうすると、系外銀河はみんなSAMSUNG製・・(爆)

ハーゲンローザ彗星だと、一発カラーの方がいいかなーという気がしますが、確かに、マックノート彗星は思ったよりも暗くて小さかった(も、ちょい見映えするかなとは思った)ので、モノクロの方が正解かなーって気がしました。

捨てナビ9、優秀みたいですよね。
木星の大赤斑の位置も過去データから計算してほぼ正確に模様再現するみたいですし、うーん、ボクも欲しくなってきたかも・・・。
彗星パラメータ自動更新はありがたいですが、全部更新ではなく、ユーザ側である程度制限もできるとありがたいですね。
例えば、一番明るくなって10等以上のもののみダウンロードとか、そこまでいかなくても、10等以上の彗星のみ全部表示とかできると便利じゃないかなー(・・・できるんですかね?)
なにしろ、ステナビは、Ver2から変更してないので・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

No title

ろざりおさん、こんにちは。

彗星は面白いですよね。
マックノート彗星も、口径があれば見えると思いますので、次回、天文台に行かれた時はぜひリクエストしてみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ