FC2ブログ

記事一覧

しゃぼん玉星雲

昨晩、晴れてはいたのですが、ちょっとお疲れ気味。
満月期ですしねぇ・・・
やや寒くなってきたこともあって、ちょっと気後れしてしまったんですよね (; ̄ー ̄川 アセアセ
撮影意欲低下中・・

とはいえ、月夜でも晴れれば撮影できる方法も道具も持っているので本当なら、撮るべきだったのかもしれません。
馬頭星雲とか撮りたくなってきたし・・・今晩は撮ろうかな・・・
MPCCではガイドはそこそこ上手くいくけれど、やっぱりおにぎり星像が改善できない(少しはマシになりつつあるかも・・?)でいますから、パラコア2でガイドが上手くいくかどうかのテストをした方が有意義なのかも・・。


しゃぼん玉星雲 オライオン30cm F4 反射望遠鏡 MPCC使用 SXVR-H694 冷却CCDカメラ

しゃぼん玉星雲は、秋の星座カシオペア座にあります。
・・・ケフェウス座かと思ってたんですが、星座境界線ギリでカシオペア座なんですね・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
まるでしゃぼん玉が弾けたかの様な、まあるい形状をしていることから、このニックネームがあるのですが、すこしググってみたところ、超新星からの恒星風によってこのような形状となっている様ですね。

赤い星雲の場合、人間の目では感光しにくいこともあり、大きめの望遠鏡を通してもなかなか見えないものが多いのですが、このシャボン玉星雲のシャボン玉の部分は、人間の目でも感じやすい酸素輝線の発光(青緑色)がありますので、大きな望遠鏡を使うと案外、しゃぼん玉が見えるかもしれません。
大きさが小さい星雲ですので、あまりストレートに狙った写真は少なく、デジタル一眼レフカメラ・・・とりわけ、赤外カットフィルターを除去した改造デジカメでは、短焦点で、付近にあるクワガタ星雲や、美しい散開星団M52と共に写すのが普通です。

<<一般説明?オワリ>>===================================================

さて、自宅庭から撮影したシャボン玉星雲です。若干、傾いて取り付けてしまったのか、光軸調整不足か片ボケしちゃいましたね、、、回折像が2本に割れてしまっていますので、どーもお蔵入りとなりそうです。
一応、前日にもL画像だけは、撮影してありますので、そちらの方のデータからなんとかリカバリーできるようなら、やってみようかなとは思いますが・・・だめかなー ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ま、、季節外れになっちゃいますしねぇ・・ ε=( ̄。 ̄;)フゥ. 

ガイドは若干、流れているかな・・
光軸かもしれませんが・・・やや斜め方向に星像が崩れているのが気になりますね。
あと、やっぱりMPCCは星が▼っぽくなってしまう・・うぅ (;゚Д゚)

パラコア2だと焦点距離も伸びるのでガイドがさらに×になるのは目に見えてますし、、、
うぅ。相変わらず悩まされそうな日々が続きそうです・・・
ま、まあ、徐々に徐々に・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

やっぱり長焦点で狙う対象ですね。
いい具合に照りが出てるんじゃないでしょうか。

それにしても庭で撮影出来るなんて羨ましい限りですよ

No title

シュミットさん、こんにちは~
いやー、でも少し考えると、
・ガイドが止まらない!
・やっべ、方ボケぢゃん・・
・光軸不良でつ
という低レベルな問題だったりします (; ̄ー ̄川 アセアセ

あ、写りの方はボクも満足ですね~

No title

GENTAさん、こんにちは~
しゃぼん玉と周囲の星雲とだと輝度比が相当大きいですものね。デジカメだと難物ですね。

あらー、それが、今日は会社の写真部の飲み会があるので・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
お天気もちょっと悪そうですね (´・ω・`)
昨晩、晴れてくるのが遅かったのと強烈な月明かりでパスしてしまいましたが、ちょっと後悔・・・。

No title

UTOさん こんにちは。(^^)
長焦点になるほどやはり星像の良し悪しはすごく気になるんでしょうね? 私だとこれだけのクローズアップだとOK にしちゃいそうです。(^^;) 周囲の星雲と一緒の姿もいいですが、迫力あるクローズアップはやっぱり素敵です。^^

No title

バブリーなやつですね。家から写界に入るとは羨ましい(笑)

最近晴れても透明度が恐ろしく悪く、ナローバンドですら撮る気になれません。目がしょぼしょぼで鼻がむずむず。ぜったい何か飛んでる気がする……

No title

この程度の変形であれば、SIのスターシャープで何とかなりませんかね?この星雲の周りって、赤い星雲がビッシリ覆っているので、アップで撮影すると何だか透明感が無いって言うか、赤カブリしているようになっちゃうんですよね。

No title

膨らんでるぞって感じが良いですね。
私も数日前馬頭星雲を撮りましたが、同対象、写野段違いも面白いですね。
ただCDS-600Dの盛大なパープルフリンジに悩んでいます。
UVフィルター必要でしょうか?
画像処理で消せます?

No title

たか坊さん、今晩わ。
晴天率が悪いですからね~
今後もなるべくコンスタントに撮影したいとは思っているのですが、なかなか、ですね。

馬頭の小竜ですね。あれもまた明瞭に捉えたいなぁ~。
また、頑張ります!

No title

しゃあまんさん、今晩わ。
シャボン玉って案外難しい天体ですよね。
超焦点の方が良いのかも?

No title

NGCさん、こんにちは。
Mpccのおにぎり問題、少しは軽減してきた感じはあるのですが、やはり、解決までは、いかないでいます。
(>_<)
優秀なんですが、F5くらいまでの光学系で使うのがいいのかなって印象です。

No title

ろざりおさん、こんにちは。
やー、さすがに月があるとダメですよ。
タイミングみて、ぜひ天文台でリクエストしてみてください。

No title

はなちゃん、どうも~
やっとカラーで見せられました。
データだけは、沢山撮ってありますので、またいろいろ、お見せしたいと思います。
お楽しみに!

No title

sasiさん、こんにちは~
照り、イー感じですよね。
僕もそこが気に入っています。

ニワトリ環境、大事ですね~
遠征も良いのですけど、晴天率や平日撮影を考えると、やっぱり必須。
近いうちに今の場所は撤去ですが、また構築するつもり。

No title

Qooさん、こんにちは~。
考えた事なかったですが、確かに星像が肥大する分、形状が気になってくるのかもしれませんね。
なるほど。

No title

かわうさん、こんにちは~。
バブリー(笑)
星雲の写りもバブリーだったら良かったのですが、、でも透明感は出してみました

No title

これはお見事というか、宇宙に浮くシャボン玉が立体的かつ透明感がありますね。
とても立体的に見えると思ったら、
輝星のひとつがシャボン玉の光沢に見えているのですね。
僕も挑戦してみたい星雲ですが、淡いし難しそう。

No title

sora-canさん、こんにちは~
スターシャープですか!今度、試してみま~す。
周囲の赤い星雲はもっと出した方がいいのかも・・・
確かに赤カブりしているように見えてしまいますね。(゚-゚;)ウーン

No title

Jiikoさん、こんにちは。
いろいろなレンズ・画角で撮影するのも面白いですよね!
ボクも何台望遠鏡を持っていることか・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

パープルフリンジはSky90で、でしょうか?
そうすると、L41あたりでフリンジキラーするしかないかしら・・
ところで、赤外カットフィルターは確かCDS600に付けられてましたよね・・
IRCが無いと赤外で滲むので。

No title

ふにゃ太郎さん、こんにちは。
しゃぼん玉星雲、妙に立体感があるんですよね。
輝星からの反射、というよりは恒星風での励起でしょうが、このおかげでガスのうねりと照り返しっぽく出てきてくれて興味深い星雲になってますよね~

いやー、ふにゃ太郎さんの機材なら楽勝だと思いますよ。M52も添えて写してみてください(画角的にもいけると思うのですが・・・)

No title

こんにちわ☆

わぁ~しゃぼんだまだ
繊細で、割れそう

天文台に行けば見れるかもですね
今度月がなく、晴れた夜に行ってみたいです


こんなのがあるなんて、びっくりです(*`ロ´ノ)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ