FC2ブログ

記事一覧

フジフィルム X-E1 デジタルカメラによる作例

ようやく、処理してみました。
光害によるムラに四苦八苦しました。
写り自体は悪くないのですが・・・
ばら星雲 GENESIS SDF 屈折望遠鏡 レデューサ、LPS-P2使用 432mm F4.3 
フジフィルム X-E1 デジタルカメラ 10分×8コマ@ISO400

う、うーん、なんだか、せっかくのX-E1の良さをスポイルしてしまった感じになってしまいました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
赤が強すぎたので、もう少し、青要素を・・・とかごちゃごちゃやっていたせいじゃないかと思います orz
画像処理って難しい・・
最高の空で最高の素材を撮ってきて、それを引き出すことに専念するのが理想なのですが、もともとが理想的な空で無いところで撮ってきたのを理想に近づけようとしちゃうからムリが出るというか (゚-゚;)ウーン
でも、ノーマル機であっても、Hα線への感度はバッチリじゃないかなーっていうのはご理解いただけるのではないかと思います。
微光星の色合いは出てませんが、もともとのX-TranceCMOSセンサがそういう仕様であることもありますが、自分の処理のせいで、途中で、色が迷子になった可能性も・・ (;゚Д゚)
でも、ローパスレスで偽色を出さない様にしている変わりに、1画素レベルの色ノイズについては徹底的に潰している気がします。ダークノイズもあるにはありそうでしたが、1画素単位に細かな白い点が低輝度部に見られるくらい。今回やらなかったですが、1枚ごとにホットピクセル除去をかければ良いかも・・?(でも、犠牲も大きいですから、無しで済ます方が賢明か・・)
これが、CanonのEOS40Dデジタル一眼レフカメラあたりなら、しっかりと微光星の色も残る気がします。

2013年1月9日のリニア彗星です。
ジェネシスSDF屈折望遠鏡、レデューサ、LPS-P2使用
フジフィルム X-E1 デジタルカメラ 3分×12コマ@ISO400

すらりと伸びた姿が、いかにも、ほうき星!という感じですよね~
移動が早いこともあり、星が流れていて、まさに宇宙の旅人、という感じがします。

天体観測画像というわけではないので、画像処理はアレコレと (^^ゞ
光害カブリと、フラットムラで、やはり背景は傾斜していたのですが、ばら星雲と違って、この様な被写体なら、容赦なく、ぴんたんさんのフラットエイドを適用できます。
この画像では一端、モノクロ化してLRGB合成を行なっているのでますます、なのですが(ばら星雲もひょっとしたらそうやったかも・・)、微光星の色がつかないですね。
ある程度、明るい星はしっかりと色がついていますが・・広角レンズでの星野撮影だと、ディフュージョンフィルターなどの併用が必要になるかもしれませんね。
暗い空でしっかりと撮影してみないとなんとも言えないですが・・・・

でも、総じて良いデジタルカメラだと思います。X-E1。

そろそろ月が大きくなってきましたので、どこかで、ビデオカメラとして使って月面を撮影してみたいです。
AviStackの使い方、覚えなくっちゃ・・・?!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ISO400,10分8枚でバラをここまで表現できるのはカメラの素晴らしさはもちろんですが、UTOさんの画像処理技術の賜物ではないでしょうか!?
今度その技を教えて頂きたいくらいです。
宇宙にぽっかり浮かんだバラがとても美しいです。
リニア彗星はずいぶん暗くなってしまったので望遠鏡じゃないとうまく写せませんよね。
私はカメラレンズで写したら見つけるのに苦労するほど淡くしか写っていませんでした。

No title

UTOさん (✪‿✪)

バラ星雲の色とっても綺麗です☆
色の濃淡が妖艶です☆
バラ星雲のそのまた周りにも
淡いガスが広がっていて・・
素敵な写真ですね(。◕‿◕。)

彗星の進行方向も周りの星と並行してない
微妙な角度が
宇宙の旅人感を醸し出していますね

nice(*→‿←*)♡o

No title

携帯からなので、良くわからないですが、ニワトリにしては良さげに写っているようです。
今夜はぼうら屋さんに居ます。月が沈んでから2467を撮ってますが、カブリにやられそうです。

No title

お庭でバラがこんなによく写るなんてすごいカメラですね!
ノーマルなんですよね。すごいなぁ。
星の色はバラの周りってあまり無かった印象があるのですが。6個並んだ左下の明るい星はオレンジでしたっけ?

No title

ニワトリでここまで写るなんてうらやましい限りです。
バラ星雲は人によって、機材によってさまざまな色調で再現されていますが、X-E1で撮影してUTOさんが処理された色調もまた独特な味わいがあって良いですね。

No title

シュミットさん、こんばんわ~
ちょっと、ごちゃごちゃやりすぎて、かなりスポイルしてしまった感があります(下の10分1枚画像から想像するより質が上がってませんよね・・・orz)が、光害の中からの撮影でしたので、仕方ないかなぁー・・という面も。
よっちゃんの様に、ようつべで、というわけにはなかなかいきませんが、処理方法はいろいろと公開していきたいと思っていますので、お楽しみに・・?
リニア彗星も、あと一歩、小粒でしたが、こちらは、年末年始の実家撮影でも楽しめた。
でも、パンスターズとアイソンに大期待ですね!!!

No title

ろざりおさん、こんばんわ~
ばら星雲はちょっと思う様にいかなかったかなぁーとは思ったのですが、そう仰って頂けてとても嬉しいです!
彗星も綺麗でしょー?これ、動画にしても面白かったと思うのですが、まあ、小粒でしたしねぇ・・( ̄  ̄;) うーん
でも、彗星はほんと楽しませてくれます。それに、旅の出会いは一期一会。
おそらく、このリニアさんとの再開は無いでしょう・・。
しっかりと撮影して見送ってあげたいものです。

No title

GENTAさん、こんばんわ~
遠征お疲れ様でした。ボクも行こうかと思っていたのですが、寒さに負けて(風邪引いたらちとシャレんならないですし・・)、諦めました。
来月は銀河の季節ですし、頑張りたいです!!
また、ぜひご一緒しましょう!

No title

T-Fixさん、こんばんわ~
X-E1のHα線の感度はたいしたものです。でも、ローパスレスでセンサと画像処理での偽色低減のせいか、微光星の色はスポイルされてしまう感があります。
ご指摘の星は仰るとおり、オレンジ~黄色だと思いますが、でもこの部分は自分の処理で行方不明になっちゃったかなぁー・・・
カラーカメラとしては感度抜群だと思いますので、上手く使って行きたいな、と思っているところです。

No title

ようかんさん、こんばんわ~
X-E1でのオリジナルは下の記事にあるように赤が強めなのですが、ごちゃごちゃやっているうちに、ちょっとおかしくなっちゃったみたいで・・(汗)
X-E1のHα線への感度だけでも感じて頂ければ幸いです。

冬場は透明度が上がってくれるので、自宅庭からでも、結構写ってくれますね~
X-E1でいろいろとチャレンジしてみるのが楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ