FC2ブログ

記事一覧

惑星たち・・・

この写真はブログでは紹介してなかったと思いましたので、一度お見せしておこうかと。

惑星たち・・   オライオン30cmF4 反射望遠鏡 DMK/DFK21AF04 CCDビデオカメラ 30FPSにて撮像

こういうのは、天文雑誌の月例フォトコンテスト的には×でしょうが・・・
この作品は、昨年、日本科学未来館で開催された“「宇宙団欒」天体写真から広がるぼくらの宇宙”でも使って頂きました。

また、昨年の遠天写真展では人気No.2でした(1位はGENTAさんのアンタレス付近)
いずれも、オライオン30cm反射望遠鏡に、DMK/DFK21AF04 CCDビデオカメラを用いて30 fps
で撮像しています。
30fpsで撮影する為に、自分としては拡大率はやや落として撮影している訳ですが・・・良いか悪いかは?ただ、自分の処理方法としてはこれが合っていると思っています。
また、天体観測目的ではないので、基本的には、カラーカメラとモノクロカメラとのLRGB合成処理を行なっています。木星では特に、自転が早い為、LRGB合成でのタイムロスを考えると、天体観測用としては不向き?でも、カラーカメラだけよりも、モノクロカメラの方が1段、構造描写が上になるんですよね、ボクの場合・・・
拡大率がある程度以上、高ければ、カメラはモノクロでもカラーでも、シーイングが良ければ同等の描写になるとは思いますが、それは自分の撮影手法ではないです。
拡大率は基本的に最小限+α程度で1枚辺りの映像品位を高める方針で撮影しています。
ま・・行き詰まったら、また検討し直したいとは思うのですが、現状では、そのままかなー・・

水星もどこかで拡大して撮影したいなー。
月面もいれれば、月火水木金土と揃うので(←そこかい! 笑)、月面も取り入れてみたいところですが・・X-E1の動画機能でCCDビデオカメラ代わりで撮影してみたいなーって思っているところです。
あっ (;゚Д゚)
日曜日が抜けてますね。太陽をX-E1でも一度撮影しますかねぇ・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

四大惑星、すごい写りですね。見かけの大きさも合っているのでしょうか? それにしても一週間を惑星で勢揃いするとさらにすごくなりますね(セーラームーンでしたっけ?(^^;)。近赤外と紫外で水星を撮ると、金星みたいに表面模様が写るんでしょうかね~(^^;;

No title

ん?
面白い写真だと思うけど、良いんじゃないのかな?
水星も有るけど、最大の難関は地球よね。
お知り合いに宇宙飛行士がいないと無理ね。

No title

ひとつひとつがとても美しい表情の太陽系の惑星たちですね。

もちろん日月火水木金土もとても期待できますが、UTOさんの技術力で
是非、天海の方も見てみたいです。

No title

4惑星とも美しくシャープな写り、素敵ですね。
撮影日時などを入れれば星ナビなら受けてくれるかも。
それから天文ガイドのカレンダーとか。
私は、まだ冥王星が惑星だった時代に、水星から冥王星までを一画像にしたものをVIXENに送って入賞できました。

No title

jiikoさん、こんにちは。
いやー、これ、昨年中ならまだ良かったかも?いずれも、2012年に撮影した惑星たちなので・・。あ、木星だけ2011年かも・・(^^ゞ

巨砲は当たるとやっぱり威力がでっかいですからねー。
一度体験してしまうと、なかなか小さいのには戻れません。
安定度なら、MT160が断然上なんですが・・・コンスタントに成果が出せる機体ですよ。

No title

モカのパパさん、こんにちは。
水星は、でも、一度、拡大撮影してみたいんですよね!
なかなか難物ですが・・どこかで狙ってみたい!でも、自宅からじゃあムリなので、遠征して撮影・・(゚-゚;)ウーン
赤く染まった顔で代用、いいですね(笑)

No title

Qooさん、こんにちは~
本当に太陽系の仲間は魅力的ですよね~
僕もそう思います。
こうしてひと通り並べると、圧巻ですよね!
一週間、いいですね。タイトル頂き~
でも、次に火星接近してきてからになると思うので、2年後かしら・・ (・・?

No title

ひろしさん、こんにちは~
おっ、流石ですね!基本的にはPowerMate×5で揃えてあります。金星のみ、カサイ1.5倍+2倍バローなので、演算で大きくしてありますが、基本的に見かけの視直径で揃えてあります。
金星も地球に近づいた時はさすがにお隣さんだけあってすごく大きいんですよね。
ただ、遠ざかるともともとが小さいのですごく小さくなってしまいますが・・

No title

ひろしさん、追記です。
金星はUVでは、硫酸の雲が写るのですが、水星などは、Irを使うと模様が写ることが報告されています。
これは、恐らく、どちらかというとシンチレーション緩和の為に、IRを用いるというのが正しそうです。
IRでは金星は地表面を写した作例もありますし、天王星や海王星の模様も狙えるようなので、フィルターを工夫して、今年はIR頑張ろうカナ-って思ったりしています。

No title

アイちゃん、こんにちは~
年をまたいで合成しているので、ちょっと月例コンテストでは厳しいかなぁーと・・(^^ゞ
あとは合成写真なので、この点がどうかなぁ・・と思ったりしています。

むむ、地球ですか!確かにこれは難物。
海辺で太陽が沈むところを撮影して、地球と太陽を賄う・・って、もはや何がなにやら・・って感じになっちゃいますね (; ̄ー ̄A アセアセ・

No title

しけるさん、こんにちは。
ほんと、惑星表面の模様はとても綺麗で、どれも個性的ですよね!
金星、火星や木星は変化が大きいので、毎晩、熱心に観測される方々の気持ちがよくわかります。
天王星、海王星、今年こそ撮ってみたいですね~
天王星は以前に撮影したことがありますが、海王星って未だ撮ったことがないんですよ。
冥王星もないですが、まあ、、、どこかの機会に狙ってみたいですね。

No title

ヨネヤンさん、こんにちは~
なるほど!Vixenカレンダーなら、いいかもしれませんね!!
昨年、応募しなかったのは失敗だったかなぁー。
また、火星接近の折には、そのあたりも見越して?撮影しておきたいなっと(←多分、忘れてる・・ ^^;)

一応、4惑星はBestの写りのものを選んでますが、こうして並べると圧巻ですね!
自分でも結構気に入っています (^^ゞ

No title

UTOさん

これは素晴らしい・・ネタ(*→‿←*)♡oですね
こういうの大好きです、
使われている写真が良いのでまた素晴らしいです

地球が無い所にこの写真の意義を感じます(`・ω・´)ゞ
是非、週間惑星写真を作ってください

nice(。◕‿-。)~

No title

すわ惑星直列かっ!?(笑)

合成写真はフォトコンではウケマセンか……
夜景にモザイクで延々撮った星雲バリバリの夜空を合成、とか楽しそうですけどね。

No title

UTOさんこんばんは
これいいです!カレンダー作ってくださいよ。お願いします。

並べるアイデア(発想)も素晴らしい!! ナイス1票です。

No title

ろざりおさん、こんにちは~
結構いいでしょ?合成写真ですが、でも、解りやすいと思いますし、受けはいいみたい・・?
惑星一週間、撮ってみたいですね。また次回の火星接近時にはいろいろと考えてみたいと思います!

No title

かわうさん、こんにちは。
惑星直列やってみますた (^^ゞ
次やるなら、グランドクロスか!?(えー)

合成写真、うーん、個人的にはナシかなーって思ったのですが、実際のところ、どうなんでしょうねえ・・
昨年中なら、まだ出しても良かったのですが、もうだめですね。
夜景に星雲バリバリの夜空を合成も面白そうですよね。

No title

タキさん、こんにちは~
なかなか、迫力があっていいでしょー?

カレンダーですかぁ・・いやー、プリントが下手っぴなので、なかなかそこまでは出来ないのですが(12ヶ月分の画像を用意できない)、そのうち作ってみたくなりますね。

No title

こんばんわ☆

宇宙がぎゅっ~って感じです

カレンダーもいいですし

あと、お土産の「惑星サブレ」の箱の写真に
いかがでしょうか

土星のサブレとか良いと思うんだけどなぁ~

No title

>日曜日が抜けてますね。太陽をX-E1でも一度撮影しますかねぇ・・。

Haの画像是非見てみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ