FC2ブログ

記事一覧

昨夜のニワトリは踏んだり蹴ったり・・(ノω-。)

庭先に望遠鏡一式を展開してありますので、せっかくなので、またまた月夜の小宇宙巡りといきます。
もう少し早く帰宅できれば、CCDビデオカメラで木星も撮影したかったところですが・・・
 
なにはともあれ、さすがに望遠鏡一式が展開してあると、撮影準備も早いです。
天文ドームやスライディングルーフ持ちの方々が羨ましくなりますね (;゚Д゚)

FMVノートパソコンも昨晩、そのまま出しっぱなしにしてあるので、スカイセンサーだけ物置から出してきて(←いつぞやの雨で濡れた反省から、スカイセンサーだけは片付けることにしました)、接続したら、あとはカメラの冷却を行うだけです。
楽チン、楽チン♪
ついでに撮影の様子も、E-620デジタル一眼レフカメラで撮影したのですが、ニワトリ望遠鏡の写真を毎度載せても・・ってことで割愛しまっす (^^ゞ

透明度は昨晩よりは劣りますが、まぁ、そこそこじゃないカナ?
まずはレグルスをファインダーで導入して、基準星とします。
そして、まずは適当な小宇宙・・・そうですね、ハッブルが写していたNGC3310でも、と、意気込んで、自動導入!!
スカイセンサー3Dは、32倍速ですので、導入速度はほんと、ゆっくりで、5分くらい待たされることもしばしばです。
ただ、この機能を20年も前に実装してくれていたからこそ、2013年現在でも実用になってくれるわけですが・・・
やはり、高速自動導入に慣れている人からはじれったく感じると思います。
まあ、CCDで撮影できるのって一晩にせいぜい、3,4天体ですし、ましてやニワトリですからね。
気にならないといえば、嘘ですが、実用上問題なく使っています。
で、ようやく導入してくれたのですが・・・なんと!
自分ン家の屋根の向こうでしたッ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

ぐ、前よりも、やや北よりに赤道儀を配置しているので、南側は若干視界は良くなったものの反対に北側がNG領域が広がってしまったみたいです。でも、赤緯53度がNGって・・・キッツイなぁー・・・orz
概ね、-10度~50度ないし45度の範囲内でしか撮影できない様です (´・ω・`)
春は北天が撮れないのって結構イタイ (>Д< ;)

まあ、仕方ないか・・と、基準星のレグルスまで自動導入で戻すとまた時間がかかっちゃうので、自導入(笑)で戻して、んじゃまあ、次はリストから、これでいいかなっと・・
と、選んで導入したのですが、月明かりの迷光が激しいせいか、導入できているか判らない・・ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
とりあえず、M95を入れてみると、入ってきているので、淡い銀河みたい。
まあ、月夜に淡い銀河撮ってもキビシイだけなので、パス決定。
んじゃまあ、別の天体を・・と、しし座付近の適当な銀河を導入!

やはり迷光がキツイですねぇ・・・
あ、そか、フードすればいいじゃん!
と、思いついたので、ASC-11用の巻きつけフードを2Fの自分の部屋から持って来ました。
で、ちょっと長さが足りないのですが巻きつけると、迷光解消!やったー!!(∩´∀`)∩ワーイ
と、喜んだのも束の間、もう少し強めに、と縛ったら、赤経側のクランプが緩かったらしく、動いちゃいました orz

ぐ、、やむなく、またまたレグルスを自働導入。何度目だよー・・と、思いつつ、もう一度、被写体(←忘れた)を導入して、ようやっと撮影開始・・
時刻は23時になっていたような。
寒い中、ニワトリでここまで時間かかると思わなかったので、すっかりと体が冷え込んでしまいましたヨ・・ええ (´・ω・`)

目覚まし時計をセットして、まず軽く仮眠をこたつで取ります。
・・・目覚まし時計で起きて、確認してみると、ガイドしてないジャン!
どうやら、風で煽られてガイド星が外れてしまい、ノーガイド戦法になっていたみたいです Σ(゚д゚lll)ガーン
1380mmの長焦点ですから・・・結果は言うまでもありませんね(爆)

くそー・・・。
ま、どうせ月夜
だし。
次にさて、何を撮ろうかな・・と思った時に、
ふと、そういえば、M91って撮ったことがないのを思い出しました。
M91って、ステナビだと表示されないんですよね(最近のVerは判りませんが・・ ^^;)
試しに、スカイセンサーにM91と打ち込んでみると、ウィィイイーン!と動き出してくれたので、とりあえずM91
を撮らせることにしてお布団で本格的に寝ることにします。

しかーし!3時に起きてみたら、なんと、ガイドエラー!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
2枚目以降、NG・・・
どうらやら翌朝、確認してみたら、またしても重力!
昨晩は大丈夫だったので油断してました (。・ω・。)

あーあ。
おまけに、3時に起きてきた時には薄雲が・・
もうやめてもいいやって感じだったのですが、一応、何か撮らせておこう・・と、NGC5000番代の星雲を導入して撮影させたのですが、これはガイドは上手くいったので、なんとか、薄雲の中からでも、訪問用画像としては使えるのではないかと(フラットが合うかが心配ですが・・こういう状況だとフラットしてもゴミ痕が残り易いので)
しかーし!、翌朝、目覚まし時計をいつも通りの時間にセットしてしまった為に、フラットが撮れないのはもちろんですが、オライオンがアトラクスのピラーにぶつかっていたのでした・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
いやー、なんというか、やる気もイマイチなかったワケですけど、踏んだり蹴ったりなニワトリになってしまいました。

うーん、やっぱり、天体写真は新月期に気合を入れてやらないとダメかもですね・・ (。・ω・。)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

我が家の大筒より広い範囲が撮影できていいですね。
わたしの方は赤緯32°から-20°で半球の1/4くらいしか窓がありません。

No title

楽しいニワトリになったようですね。
Ver.9の最新版でもM91は登録されてないですね。90番台で登録されていないのは、これだけでした。すごい記憶力。

鏡筒やカメラが三脚やピラーに衝突すると、緊急停止してくれるのでしょうか。SXD,AXD共にわずかに接触した経験はありますが、たしか自動的に止まらなかったような気がしました。すぐに自働(笑)で止めたので、衝突し続けたらどうなるのか知りたいです。

No title

時間帯に関係無くガンガン活動するんですね。
本当に、釣りと同じ感覚!

好きな事には時間と手間暇を惜しまない、その姿勢に好感が持てます!

No title

ASCOM使いましょうや。タイマーで止めることが可能です。止めるだけでなくホーム
ポジションにParkすることも可能なので、そこでフラットも撮影させとけます。

果報は寝て待て、…を目指して。

No title

M91は行方不明なんで、諸説あってアストロアーツでは欠番にしてあるみたいですね。
オートガイドさせようとすると、やっぱりニワトリというか、自宅に環境があるのは便利ですね。今夜は晴れればテストチャレンジ行くかなぁ。

No title

月が太くてもガンガン活動されていてさすがです。スカイセンサー3Dの導入速度は32倍速なんですね。モーター音は五月蝿くなくて済みそうですが、確かにこれは導入に時間がかかりそうで少々忍耐力がいりますね(^^;;

No title

あの柔らかい鏡筒がピラーに当たったのでは実害がでたのではないでしょうか?大丈夫ですか。
私は赤道儀の電源にタイマーをつけてます。ニワトリで寝過ごしたときには電源を切ってくれます。これで何度か救われてます。

No title

NGCさん、こんにちは~
やはり自宅からとなると視界が相当厳しくなりますね。
お互い、撮れる範囲内で頑張りましょう!

No title

たか坊さん、こんにちは。
M91,何回か撮影しようと思ったことはあったのですが、ステナビにないので、毎度見送っていたので覚えてました (^^ゞ

いやー、それが接触してもそのまんまですね。
ヤバイっす。ただ、DCモータ程、パワーはないので、、、ってダメなことに違いはありませんが・・・(;´▽`A``

No title

小ちゃん、こんにちは~
頑張れる時に頑張っておこうかなっと、思いまして。
ダイエットもやらなければ、と思いつつ、こちらの方は全然です、、
改めて小ちゃんの凄さを実感です。

No title

Kobe1995さん、こんばんわ~
ASCOMですかぁ。
旧アトラクスでも対応できる方法ってあるのかしら・・
まあ、旧い機材ですが、一応、自分の要求性能は有しているので、当面は我慢でしょうか・・
でも、ASCOM,便利でいいですね。

No title

玄さん、こんにちは~
M91は、メシエ天体でも不明な天体のひとつなので、欠番扱いなのですね。
でも、M102はあったような・・?無かったかしら。
そろそろM102も撮り直してみたいなー(自宅からはムリになったか・・)

ニワトリ環境があると、いろいろとテストもできるので便利で助かっています。

No title

ひろしさん、こんにちは。
スカセン3Dは、32倍速なんですよ。ゆーっくりと動いていく様子が眼視でも楽しめます(爆)
モータ音ですが、それが案外、アトラクスは五月蝿いんですよ。
導入時もですが、通常駆動時も大きくって、確か、電気喰いなんです・・
まあ、旧い機材ですから・・・

No title

いーぐるさん、こんにちは。
鏡筒の柔らかさの弊害だと、どちらかというと鏡筒バンドの締め付けで出ている様な・・困ったものです・・・
今回はおしり(主鏡セル)部分が当たっていましたが、どちらかというとモータギアの方に負荷がかかるので、良くないですね。
K-Astecさんもビックリな程、ねじ山が潰れます・・orz

No title

UTOさん

ニワトリ・・
UTOさんちは重力がキツイ??
気ヵゞしてきましたじょ・・

ニワトリはもう結構結構コケコッコー
って、( >Д<;)クッ クルシイ・・・すいません○┓ペコリ

No title

ろざりおさん、こんにちは~
いやー、ほんと、重力がキッツイかもしれません??? (^^ゞ
とりあえず、起きてきた時に、またダメだと、ガックリしちゃいますね。
ほんと、もうケッコー!って感じッスよ (。・ω・。)

No title

UTOさん
ちょっと記事内容から外れますが、気になってしまって。
機材を外に出しっパなんですか?
盗られないんですか?

No title

タキさん、こんにちは。
以前なら、塀に囲まれていたので、全く盗られる心配は無かったです。
今だと、スロープで開放されてますが、盗る様な人はいないようです。
余談ですが・・・以前、寮にいた時に車上荒らしがあって、鍵をかけていてもこじ開けられてカーナビを持っていかれた被害があったのですが、カーナビよりも高価なEM-200,車の鍵も開けっぱだったのに、持っていかれませんでした(爆)
あ、デジタル一眼レフはさすがにしまいますが、冷却CCDカメラなら100ぱー安全だと思います(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ