FC2ブログ

記事一覧

今晩は木星!

昨晩は透明度イマイチ君でしたので、パスしちゃいましたが、今日はいい天気!
しかーし!月は満月に近く、そして、とうとう、春の星座の付近まで移動してきちゃいました。
さすがに、小宇宙巡りは、もうやめた方が正解かなっと (^^ゞ

でも、望遠鏡は出してある・・ということで、久々に、CCDビデオカメラを持ちだしてきて、木星を撮影しました!

木星 オライオン30cmF4 反射望遠鏡 パワーメイト5倍 DMK/DFK21AF04 CCDビデオカメラ 30fpsにて撮像

シーイングは、真冬のハチャメチャな状態からは脱しつつあるようで、思ったよりは良く写る様になってくれました。ただ、まだまだ動画でみるとあちこち歪んでいて、落ち着いているとは言い難い状況ではありますね。
撮影時刻は20時頃なのですが、もう少し早めに撮影しておけば良かったかなぁー。
大赤斑がかろうじて端っこに写っています。

実は、yamatomoさんのVISAC+改造デジタル一眼レフカメラによる撮影結果に感嘆しまして、自分もVISACで撮影してみたくなったのです。
もっとも、ボクのつかうカメラは、フジフィルムのミラーレスデジタルカメラ、X-E1になりますが、系外銀河なら未改造機でも問題ありませんし、X-E1は赤感度も高いデジタルカメラなので、散光星雲撮影にも使えそう。
ただ、ガイドするのにオフアキシス装置が必須だと思って、ビクセンのオフアキを探したのですが・・・・
あれー?どこにしまったのか見つかりませんでした・・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ま、まあ、捨ててはいないので、探せばどこかにあるのですが・・・・押し入れをひっくり返さないと見つからない鴨・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
うーん、あまり使っていない機材は、ほんとどこにしまったのやら・・って感じです。
・・・っつーか、機材持ちすぎかも・・・ (^^ゞ

まあ、また近いうちに探してみようと思っています。
ケンコーのスカイエクスプローラ赤道儀でVISACの長焦点・・・またまたハマりな予感はしますが、でも、やってみたいですね~。

一応、望遠鏡はスタンバってあるので、余力があれば、土星も撮りたいところですが、明日は自治会の用事があるのと、ちょっと眠くなってきたので、パスかなぁー・・・
暖かくなってきてからでいいや・・(爆!)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは~
木星、綺麗ですね。
宇宙のロマンを感じます。(*^^*)

ナイスです。

No title

こんにちは♪

クッキリですね。

素敵な写真だと思います。

No title

今のシーイングを考えたらこれは驚異的な写りですね。
UTOさんの上空だけジェット気流が避けてくれたんじゃないでしょうか!?
X-E1での撮影結果も楽しみです。

No title

おいらもそろそろ はじめま~す
仕事が忙しすぎて 遠征は当分のあいだ出来そうもありませんので

今日は、強風ですね。

No title

こんにちは~

綺麗な木星ですー♪
ナイス!ラムぽち。

No title

今のシーイングからすると、この木星の写りは素晴らしいです。
やっぱりUtoマジックの世界に思えます。
惑星はなんか撮影技術も処理方法も独自の世界だと思います。

No title

滑らかで自然な木星画像、美しさ一杯、素敵です。
シーイングが悪い時期だと細部を描写しようと無理な強調処理を行いがちですが、無理の無い処理でもしっかりした画像に仕上がる所が凄いですね。

No title

良く写ってて羨ましい~
こっちは悲惨でした。

No title

UTOさん

「大赤斑の出」・・
nice

No title

はなちゃん、こんにちは~
どうもありがとうございます。
そろそろ、土星も撮影すると思いますので、お楽しみに!??

No title

小ちゃん、こんにちは~
いつもどうもありがとうございます。
やっぱり惑星や月の方がはっきりと写せる分、見栄えがするのかな~
とても参考になります。

No title

シュミットさん、こんにちは~
シーイングも徐々に落ち着き始めているみたいです。
そろそろ土星のシーズンですね!
X-E1は、まともに使ってあげたいところですが、オフアキが何処にいったのやら・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ
まあ、見つかったところで、ハマリ要素が満載なので、漫才みたいな遠征記になりそうな悪寒が・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

No title

ミュートンさん、こんにちは~
相変わらずお忙しそうですね~
消費増税前の駆け込み需要もあるので、今年一杯、来年一杯はまだまだ大変なのかもしれませんね。
頑張ってくださいね。

そろそろ、シーイングも良くなりつつあります。
まだ木星も撮影できますし、春になれば土星のシーズン!
ミュートンさんの作品、楽しみにしています。

No title

民さん、こんにちは。
どうもありがとうございます m(_ _)m
木星綺麗でしょ~
またそのうち土星も撮りますのでお楽しみに・・?

No title

いーぐるさん、こんにちは。
少しはシーイングも良くなりつつありそう・・?

惑星撮影は、ミュートンさんと昔からいろいろとやってましたが、惑星撮影だけではなく、星雲撮影でも、最近、UnderSampling,明るいF値の重要性が分かってきた気がします。
惑星撮影も星雲撮影と密接な関係があって(イメージングですから、基本は同じですものね)、参考になっています。

No title

ヨネヤンさん、こんにちは。
お褒め頂き、どうもありがとうございます。
こちらの方は、少しはシーイングが良くなってきてくれた感じでした。
細部はもう少し出てくれると嬉しいのですが、、、春が待ちどおしいですね。でも、黄砂はカンベン・・(´・ω・`)

No title

kin**rohaji**oさん、こんにちは~
思ったよりも良く写ってくれました。
まだまだ木星も高い位置にいますので、もう少し撮影しようかな・・?
でも、シンチレーションも、ですが、そろそろ寒さもやわらいで欲しいです。

No title

ろざりおさん、こんにちは~

ブッポ~ン、これ、大赤斑が没するところだと思いますぜ・・
というわけで、「大赤斑の出」は文字通りボツだす (; ̄ー ̄A アセアセ・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ