FC2ブログ

記事一覧

デジカメWatch 天体撮影に興味はありますか?

デジカメWatchで、行われているアンケートですが、
先々週、天体撮影に興味はありますか?
というアンケートがありました。
その集計結果ですが、結構、意外と天体撮影に興味がある人が多いんだなぁーという感じ。


おおよそ、9割の人が、撮ったことがある/撮ってみたいという回答です。半分もいけばいい方ぢゃないかな?
と思っていたのですが、結構意外ですよね。

昨年の、金環日食や、金星の日面通過で、天体観測ブームになったのが大きいのだと思いますが、意外と天体にカメラを向けたことがある人も多いのですね。

興味のない!という中のコメントでは、これが秀逸でした(笑)

私のカメラでは感度を上げるといつでも満天の星空が撮れるから。

旧いデジタル一眼レフカメラや、コンパクトデジカメでは、長秒露出したら、確かに、スターノイズで満天の星空になっちゃいますね (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

撮ってみたいの中だと
本格的に撮ってみたいのだが、何を揃えればいいのか調べ始めると機材の金額の壁に跳ね返される。

これ、もっともですね。ポータブル赤道儀などを使えば、安価に良い結果を出せる様にもなりつつはありますが・・・・
ちゃんとした赤道儀、望遠鏡ともなると・・・・
こだわりだしたら、レンズ沼よりも深い泥沼ですものね (; ̄ー ̄A アセアセ・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

9割近い人が興味有るんですね。
半数以上の人が撮ったこと有るって所も、意外に多いです。
アイちゃんなんか、天文雑種の写真を見て『こういうの撮りたい』だったもんなぁ~。
でも、もっと前に山の上から見た天の川を写真に撮れなかったトラウマ(その時は自分のカメラを持ってませんでした)が強いかも?です。
この結果だと、いろいろな壁さえなければ天文人口増えそうですよね。
やっぱり機材揃える壁が大きいのかな?

No title

撮った事がある方がこんなに多いなんて驚きですねー。このような質問が出ること自体驚きです。
私がはじめようと思ったきっかけも一般写真を撮っていて星空も写したいなぁと思い、しっかりした赤道儀や鏡筒に価格に驚き、最初はポタ赤とカメラレンズでやろうとしました。誠報社へ行ったら遠藤さんにGPDと短焦点屈折を強烈に勧められ…ずるずると現在に至るです。遠藤さんには感謝?
金銭感覚が麻痺してきてまさに泥沼ですね(^^ゞ
今はカメラレンズの固定撮影でも天の川が写るのですから良い時代になりましたね。でも入選を考えるとすぐに直焦点の超多数枚モザイクとなってしまいそう。

No title

感度を上げると満点の星空が撮れるからってのにはウケました。
仰る通りカラフルで鋭い星(点)が撮れますもんね。

これほど天体撮影に興味を持ってる方がいらっしゃるんですね。
デジタル化、高感度可なのが敷居を低くしてくれたのでしょうかね。
この延長線上で同じ趣味の話題を共有出来る仲間が増えるのは嬉しいかぎりです。

No title

一眼レフカメラを買ったのが4年前で、そしたら天体写真も撮りたいと思うようになって、そのあと赤道儀と屈折望遠鏡を揃えてました。
このアンケート結果には、なるほどと思いました。草花や鳥を撮り、夕焼けや月を撮っているうちに、銀河や星雲も撮りたいと思った人が多いのではないでしょうか。

三脚が盲点かな。これがあれば天体写真はもっと身近なものになるんですが、意外と赤道儀を使った撮影をやり始めてから購入している人も多いのではないかな。私もそうでしたが、天体の固定撮影という発想は自然とは生まれないような気がします。

No title

こうしたアンケートは、どちらかというと興味のある人が回答するので、結果そのものの比率は、一般的かどうか、というのは疑問ですが、絶対数はそれなりにあるので、興味を持っている(撮ってみたことがある)人が多いのは確かだと思います。
敷居が高いのも事実ですが、雑誌の入選者と、機材を持っていない人のギャップが大きすぎるのは確かですよね。個人的には、その間を埋めるのがTNKだと思ってます。
読者の天体写真に、TNKコーナーとかできればなぁ…(ムリ

No title

私は67から入りその後デジで固定撮影。
20Dの時代ですね~
もう何年前だろう?
今は5DⅡですが、明るいレンズ付けて12800とかおかしなISO設定なら十分天の川は写りますからね。
いや冗談抜きで、5年後には赤道儀要らないかも?ですよね。
ISO256000とか(笑)
手持ちで天体写真(笑)
スマホを夜空にかざす時代がきそうですね。

No title

こんなにいるんですね。メチャクチャマイナーだと思ってましたので大分驚きです。観望会をやっていると、実際に撮影にまで興味がある(質問がある)人は少ないです。なので、それなりのカメラを持つと、撮影対象として認知する、そう聞かれたら、興味がない以外は「興味がある」と答えるというのが実態なのかもしれませんね。まあ、何にしても、きょうみを持って戴いているというには嬉しいことです。

No title

こんにちわ☆

思ったより多いんですね
そう思うと、天体撮影はしないけど
天体観測に興味がある人はもっと多いんでしょうね

空に詳しくないけど
ふと空を見上げる事ってありますもんね

だから天体教室や写真展が盛況なんですね

私は自分で(苦労して)撮るより
気軽にUTOさんの見せてもらう派です(他力本願!)

No title

小ちゃん、こんにちは~
カメラでパチリ!でも、月や宵の明星など、写るには写るのですが、
夕暮れや夜の撮影になるので、やっぱりなかなか難しい面がありますよね。

No title

シュミットさん、こんにちは。
僕も、そこにまずびっくりしました。
仰る様に、やはり金環日食の効果でしょうね~

No title

sakumaさん、こんにちは。
ほんと、意外と多いなぁとびっくりしました。
結構、認知されてきていて、ほんといい傾向だと思います。

仰る様に、デジカメで敷居は下がってきてはいる筈なのですが、 機材が特殊すぎる面がありますよね。
望遠鏡もそうですが、カメラも特殊すぎるのもチョット・・
sakumaさんの様に未改造K-5での作品など、一般的なデジタル一眼レフカメラでの作品ももっとあるといいのですが・・・

星ナビさんも、その点を鑑みて、星景写真に力を入れているのかもしれませんね。

No title

アイちゃん、こんにちは。
ほんと、意外な程、興味を持っている人が多くて驚きました。
アイちゃんが天体写真に興味を持ったきっかけはそうだったんですね!
雑誌に憧れて・・というのは僕もあるなぁ・・子供の頃はフォトコンテストや図鑑の写真を見て、いつか自分でも撮ってみたいって思っていたっけ。
天の川の写真の件、似たようなコメントがデジカメWatchのコメントにもあったような・・・アイちゃんのコメントだったりして (^^ゞ

それにしても、ほんとあと一歩で、もう少し普及してくれそうな感じですが、やはり機材の壁が大きいのかなぁー。

No title

T-Fixさん、こんにちは~
興味がある人がこれだけいるのにも驚きましたが、言われてみれば、確かにそうですよね、こういう質問が出てくるところにも驚きですね!
おー、T-Fixさんがこの道に入ったきっかけは¥藤さんのおかげなのですね!
短焦点屈折の世界も魅力的ですが、やはり、もう少し綺麗に、もっと迫力が・・・と追求していった結果、今のT-Fixさんがあるのですねぇ・・

No title

こうさん、こんにちは~
感度を上げるといつでも満天の星空には笑っちゃいますよね~ (^^ゞ

でも、これだけ興味を持っている人がいるので、この中の1割くらいは望遠鏡による撮影にも興味を持ってくれる鴨!??
確かに、もっと盛り上がって、仲間が増えると嬉しいですね。

No title

玄さん、こんにちは~
なるほど、確かに、コメントの多さを見ても、興味がある人が積極的に投じた感じですね。
確かに雑誌の入選作の特殊カメラでの作品ばかりでその間を埋める写真も必要ですよね。
玄さん、ぜひ頑張ってください!! (^^ゞ

個人的には、カメラが知らない変なの(冷却CCD)とか改造デジタル一眼レフとかばっかりだとダメだと思います。
と、いうか、自分のデジカメ改造したいですか?という質問と同義になりますよね。
もちろん、天文ファンは赤い天体の写りの向上を知っているので改造するワケですが、一般的に改造カメラという言葉からしてチョット・・

No title

sloさん、こんにちは~
デジカメの進化はほんと凄まじいですよね。
X-E1で手持ちで星座は写せてしまいましたから、あと10年もしたら、手持ちで天の川なんて芸当もひょっとしたら・・・? (^^ゞ

それはともかくとして、6×7から入られたのですね。
中盤デジカメももう少し盛り上がってくると面白いと思うのですが・・
大きなセンサの意味はあると思うので。

No title

sora-canさん、こんにちは。
いやー、僕も、撮ったことがある15%、撮ってみたい含めて、50%弱程度なんじゃないかなーって思ってました (; ̄ー ̄A アセアセ・
一応、昨夏の観望会で、月はスマホで写せますよコーナーをやったら、結構、多くの人がチャレンジしてくれました。
でも、人数が少なくないととても出来ませんし、、、
身近なカメラで写せるのって大事だなぁーと思いました。

良いカメラを持てば、撮影対象として認識する・・なるほどなぁ~と思いました。確かにそういう側面ありそう。

No title

ななこさん、こんにちは。

そうですね、ふと夜空を見上げて息抜きすることってありますものね~
仰る通り、天体観望会などでは、そういった人たちが集って、大盛況という気がします。

いやぁ~、ななこさん、夕暮れの月を綺麗に撮影されているじゃないですか!
と、いうことはこのアンケートの分類だと、撮ったことがある!に分類されますよ~ (∩´∀`)∩ワーイ

No title

たか坊さん、こんにちは。
すみません、すみません、コメントが抜けていました m(_ _)m
なるほど、やはり一般の写真を撮影していて、星も・・
そういう方も多そうですね。

カメラ三脚、確かに一般の撮影だと(風景は欲しい?)、あまり三脚の必要性が薄いですものね。
三脚があるだけでも、星座、流星、大彗星、天の川と、星空の写真も沢山楽しめますものね~

No title

私は天体写真が撮りたくてデジタル一眼レフをそろえた口なので、分かる気がします。最初はあまりの偽の星の多さと、星の写りの悪さに閉口
しました。最近の投稿を見ていると三脚一本でも結構綺麗に撮れるなと
思っております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ