FC2ブログ

記事一覧

7/17

食事を少しはやめにとって、19時くらいから、準備を始めたのだが、久々すぎて、ことの他時間がかかる。
積み込み終えたのは20時半過ぎだった。
・予定より1時間遅れかなあ。
まあ、月もあることだし、いいか。
お天気は・・・ちょっと残念な感じ。
一人だったら、絶対パスしてたと思います。
こういうときに仲間がいるのは心強いです。
 
21時頃に行くとすでにGENTAさんがいらしていましたが、
空は生憎と薄雲が多い・・。
機材を組み立て始めたものの、イマイチやる気でない・・
しばらくするとミューさんが手ぶらでやってきました。
どうせなら、トーストくらい持ってくればいいのに~。
とはいえ、天気が天気ですから、きっと正解かも。
 
少し話しをしていると、yamatomoさんも来てくれた。
月没1時間後くらいまで曇っていましたが、
夜半前より透明度の良い美しい星空を堪能できました。
ぼうら屋でも天の川がわし座のあたりで分岐してる様子が分かるくらいで、
なかなか透明度が高い空でした。
夜半までは夜露がとてもひどい状況下でしたが、
夜半以降はさほどでもなかったかな。
気温も20℃くらいで半袖では少し肌寒いくらいだったんじゃないかと思います。
夜半過ぎくらいにN中さんも来てくれて、
双眼鏡で、hχとM31を堪能させて貰いました。
1時くらいからまた雲が出てきましたが、
明け方までなんとか晴れで、予定通りとはいきませんが、なんとか撮影はできました。
イプシロン200とST8XMEの相性はやはりよさそうです。
SXV-H9だと気になっていたコブもないし(もっともミラーが寒さで圧迫していたのが原因だったとすれば夏場の今は自然解消してますが・・)、ST8300Mだと気になる周辺像もST8XMEなら気になりません。
相性は抜群じゃないかなー。
雲間からの撮影だったのとPCトラブルでロスした時間が多く作品化まではこぎつけないかもしれませんが・・・

今回はPCの電源ケーブルの接触不良のトラブルがありましたが、yamatomoさんが対処してくれてとても助かりました。
ストリッパーにハンダコテまでお持ちとは・・さすがです。

また懸案事項のSE赤道儀についても使い方をレクチャーして頂き、これで実運用していけそう・・と思います。
いろいろとありがとうございました。
で、その時にお遊びで、撮影したKenko500mmF8EDでの作例です。
2×2ソフトビニングしてますが・・・

EOS40D Kenko 500mmF8ED 1分×14コマ DSSにてスタック。ダーク・フラット無し
 
周辺減光もさほどなく、周辺星像のくずれも周辺では若干ありますが許容範囲ではないでしょうか。
色収差はやはりありますが、総じて性能は高いです。
もっとも、F8ですから・・・星雲撮影目的に使う人はいないでしょうけど・・。
肝心のガイド鏡用途は、昨晩は天気が天気でしたので、実験せず、でした。
今晩、試したいところです。ピント来るかな~
ミューさんの様にCマウントカメラで、T-C変換アダプタを使えば確実にピンが来るんですが・・・。
 

EOS40D EF-S 18-55mm
 
薄明光でフラットを撮るため、ひとり居残りです (TOT)
結局5時前になんとか撤収してぼうら屋を後にしました。
帰宅してしばらくしたら雨が降ってきたですよ、、、危なかったかも・・・。
 
一応、今晩も、ぼうら屋行ってきま~す。
天気予報だと夜遅くに曇りですが・・・なんとか撮影できたらいいなと思います。
ミューさんのFS128システムを見るだけでも価値がありそうし、、今は快晴です。
願わくば一晩もつことを祈りつつ・・
さて、そろそろ夕飯作って、ぼちぼち出撃といきましょうかね・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

今夜はよろしくね 二人で楽しくやりましょう うふうふふ。
赤いカメラよろしく!

No title

いってらっしゃい。私は明日、早朝から出張なので、今日は早寝です。
yamatomo さん、遠征先までストリッパーに半田ごてとは、トラブル対応万全ですね。
KENKO500mmこの画像見る限りではガイドでも問題なさそうですね。

No title

ミューさん、お疲れ様でした。
なんとか無事1つは撮影できて良かったですね。
FS128カッコイイ!
性能もバッチリで凄く良い機材ですねー。

No title

Eagleさん、おはようございます。
祭日なのに大変ですね。出張、頑張ってきてください。
Kenko500mmガイド鏡には本当に最適だと思いますよ。
ミューさんもバッチリガイドできていました。
こちらも撮影しましたので、釣果は後ほど・・

No title

UTOさん、お疲れ様でした。
SE赤道儀は、小型で且つ自動導入できて良いですよね。
メインを500mm F6.3のミラーレンズ、ガイド鏡はED500mm F8 DX、赤道儀はSEⅡのオールKENKOで天文誌の入選を狙ってください。
話題性は抜群ですよ(笑)
ST8での撮影の成果も楽しみにしています。

No title

yamatomoさん、一昨日はどうもありがとございました。
Kenkoセットで撮影、今度やってみますね!
500mmF6.3は頭を支えてあげればかなりいけると思いますので、今度、保持を考えてみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ