FC2ブログ

記事一覧

4/15 第二次ニワトリ遠征 長~い一日。

月曜日、思ったよりも仕事で遅くなってしまいましたが、帰宅時に空を見ると晴れています。
せっかくの新月期ですが、週間天気予報を見るとお天気は望み薄・・・
ここはいっちょ、頑張りどころかな!?
パンスターズ彗星を冷却CCDカメラで撮影したものの
パンスターズ彗星 GENESIS SDF 屈折望遠鏡 レデューサ使用 ST8300M 冷却CCDカメラ

やはり移動が大きく、どうしても、三色分解合成でカラー化すると星に原色の色が付いてしまい綺麗じゃない・・
そこで、デジタルカメラで撮りたい!と思っていました。
しかし、空は晴れているとはいえ、かなりの霞空・・・・
これだけをメインに据えてしまうと、万が一、写りが悪かった時のガッカリ感が半端ねえ・・(;゚Д゚)
やはり、ニワトリもしたいところです。
しかし、前回、3時にはアトラクスの三脚に望遠鏡がぶつかってしまっていました。
3時には赤道儀の電源をOFFにしたいところですが、この時間はちょうど、パンスターズ彗星が捉えられる時間で、止めに帰ってきている余裕などな~い。
そこで、帰宅時に、ホームセンターに立ち寄って、タイマーを買ってきましたヨ!


うーん、個人的には、4時間後にOFFするとかのシンプルなタイマーが欲しかったのですが、カーマホームセンターにあったのは、24時間で、電源をONしたりOFFしたりという設定ができるスグレモノ?(=メンドクサイ)のタイマーだけでした。
まぁ・・いいかと、買ってきました。
帰宅後に、夕食を摂って、オライオン30cm反射望遠鏡と、SXVR-H694冷却CCDカメラをセッティング。

ニワトリおライオン  フジ X-E1 XF18-55mmにて翌朝にパチリ。

相変わらずケーブルは煩雑ですが、でも、まあ、ニワトリだと赤道儀の準備分が無いからか、結構、セッティング・片付けが苦になったことはありません。
遠征でのSXVR-H694運用はちっと手間だなぁーと感じてしまうのですが・・
ノートPCは安定のFMVです(笑)

さて、庭先から何を撮ろうか?と思って悩やんだのですが、ここ数年で、M98とM100は撮影したのですが、M99だけはナゼか撮影していない・・・じゃあ、M99でも。と、思ったのですが、なんとなあく、乗り気にならず、別の天体を入れたんだったような・・・何を撮ったのか忘れてしまった・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・
21時半頃にやっと撮影開始ですが、まあ、ニワトリですので、これくらいの時間からの撮影の方が、ご近所からの灯りだったり、人通りだったり、光害だったり、外気温の変化だったり・・いろいろな点で都合が良いような気がします。

あとは、ぼうらやさんにパンスターズ彗星を狙いに行くのに、EM-200赤道儀を搬入して、双眼鏡を持って(位置確認したい)、デジタルカメラX-E1を入れて、ブログ用に、E-620 デジタル一眼レフカメラを入れて、PCは・・セットアップが終わった、第十三艦隊(Endeavor NT-5000)は、まだ運用に心配がありましたので、やっぱり、ここはボロボロでも、安定のSotecを積んで、バックアップは・・・うーん、まぁ、いいかなぁー。なんとかなるさ、、、とここはサボって入れなかったんですよね、、、

一風呂浴びて、23時頃にどうしても眠たくなってきた・・・・
今、撮影させている天体は、やっぱり2時間は撮らないと、LRGB撮影が終わらないので、もー暫くは起きていなければ・・・でも、2時起きだと寝る時間もないなぁ・・・などと思っていたら、嫁はんが、23時半に起こしてあげるよ?とありがたいお申し出。
とりあえず、こたつの電気を入れずに軽く一寝入りしてしまいました。
約束どおり、23時半に起こしてもらって、次の対象に(これも、何狙ったかイマイチ覚えが・・ ^^;)
まあ、銀河訪問の一環として狙っているので、マニアックな対象なのは間違いないんですけどね。
いずれ処理してお見せしますので、お楽しみに・・?

これで、0時頃に、布団でやっと寝られます。目覚まし時計を2時にセットして、お布団でぐっすりと寝ます。
・・・・
・・・・
・・・・
2時、目覚まし時計に起こされました。
・・・・
・・・・だる。
・・・・
・・・・しゃーない、起きるかぁ・・・
って感じで、モサモサと起きてきて、コーヒーを一杯飲んでから出発することにします。
忘れ物は無いよなぁ・・毛布と防寒着は持ってでかけます。
この日の気温は暖かでしたので、電気毛布は無しです。

2時20分頃だったと思いましたが、ぼうらやさんに出撃。
空は、イマイチの霞んだ空・・まあ、行くだけ行こう。
庭先のオライオンの方も撮影は順調な様です。
あとはタイマーで止まってくれれば、完璧ですね、うん。

ぼうらやさんには3時前に到着。
ちょっと出遅れた感がありますので、急いでセッティングしていきます。
空は・・・天の川がほとんど見えません・・・orz
一応、はくちょう座付近は目を凝らせば、なんとか、うっすらあるなーって感じです。
相当カスんでるな・・

望遠鏡を組み立てて、PCを立ちあげて、っと。
ああっ Σ(・ω・;|||
って、嘘ぴょん (^^ゞ
今回は何にもありませんでした。
っと、いうのはちょっと嘘で、PyxisとPCとがイマイチ、シリアルケーブルの通信がうまく行かずに再起動してみたり、PCの電源ケーブルに足を引っ掛けて、ブチンと電源落としたり、ちょっとトラブルはあったんですけどね (^_^;)
いやー、やっぱり、時間が限られる彗星撮影は焦ります!(;゜Д゜)

ジェネシスは、ファインダーがありませんので、まずは、オリンパスのデジタル一眼レフカメラ、E-620を取り付けて、ファインダーを使って導入します。
X-E1をいきなりつけると、これがまた、EVFでは真っ暗で星が見えずに苦戦しますからね。
やっぱり、天体撮影にはデジタル一眼レフカメラの方が便利です。

X-E1ではくちょう座のデネブでピント合わせ・・って、ピントがイマイチ判らない!
EVFだと高精細なのですが、なにしろ天頂に近くなって、覗きにくい!!
一応、こんなものかなぁ・・・といったところで合わせて、低空だからシンチレーションで多少はぼけるさ・・と自分に言い聞かせて、パンスターズ彗星へ!
構図を整えるのに試写を何回か行なってやや時間はかかりましたが、薄明ギリギリあたりからやっと撮影開始できました。

パンスターズ彗星撮影中~!  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にて30秒露光

カシオペア座とかすかですが、そこにいるパンスターズ彗星、判りますか?
パンスターズ彗星もずいぶん、小さく暗くなってきてしまったものですね。
っと、感慨深く思える程の撮影もしてないんですが・・・・(^^ゞ

一応、持ってきたカサイのn-Bino10×60双眼鏡でも探してみるのですが、なかなか見つからない!
ここにいるハズッ!!と位置を確認してじっくりと見たら、かすかに、見えました。一応、尾も引いている様子がかすかに判りますが、前回、4/13に見た時に比べると透明度の差で、相当暗く感じました。

パンスターズ彗星 フジ X-E1デジタルカメラ GENESIS SDF屈折望遠鏡 430mmF4.3 露出5分

一応、こんな感じで写っていましたが、やっぱり透明度が悪くてイマイチそうです。また後日ちゃんと処理してみます。
双眼鏡で確認できたら、一応満足したので、とりあえず、寝ます!!
いや、睡眠時間がマジでヤバイくらい少ない。一応、布団で2時間寝ているのは大きいですが・・・
車の中で毛布に車って(・・ってヲイ、ダジャレかよッ (゚Д゚)ゴルァ!! IMEがそう変換するんだもーん・・)、寝ます。とにかく寝ます!!
目覚まし時計は明るくなった位でちょうど良いので、5時15分にセットして寝ます。
それでも、1時間半程度ですが・・・合計4時間寝れば、まぁ、なんとか持つだろ・・

さすがに車の中ではやや寝難いからか、5時には起きて、明るくなった青空をそのままフラット代わりにパシパシ撮影して、撤収!
比較的お気楽装備であることもあって、片付けはやっぱり早いです。
デジカメ万歳!冷却CCDではこうはいかないかなー・・
ケーブルもですが、温度順応もさせたいので、即電源OFFにできない。まあ、片付けながら暖機運転するので、さほど変わらないのですが・・・
5時20分頃にはぼうらやさんを後にしました。
気温は9℃。暖かくなったとはいえ、一桁の温度だと、まだ毛布1枚で寝るのは無理があるかなー・・
でも、目的のものは撮れたし、良い撮影だったと、気をよくして帰路につきました。

しかーし!帰宅してみて、アトラクスを見ると・・
おっ、電源ちゃんと止まってるじゃーん! (^O^)
と、思ったのですが、電源は落ちていたのですが、
なんと、望遠鏡は赤道儀にぶつかった後に止まっていたようで・・・
見事にぶつかっていましたッ (。・ω・。)
じ、時間の見積もりがアマかったみたいです、、、( ;д;)

なにはともあれ、
帰宅してから、6時45分まで、小一時間ほど、お布団で寝たこともあって、翌日の仕事も支障なく、こなせました。やっぱり、布団で寝ていたのは大きいかな。
車中泊でも、時間が取れればソコソコいけますが、僅かな時間でもお布団で寝たほうが疲れが取れる様です。

===============================

この日の晩、GENTAさんから、℡
家に来るとのことだったので、20時には帰宅します、と伝。

20時前に帰宅したところ、嫁さんは買い物に出かけてくるとのこと。
昨晩のニワトリオライオン、夜明けの時は、ぼうらやさんにいたので、フラットを撮影させていませんでした。
雨は降らない予報でしたので、自宅庭に望遠鏡をだしっぱで出社していましたので、まずはこれのフラットを撮らなくっちゃ。
当初は蛍光発光フラット板、ガイコツくんで撮影する予定でいたのですが、空はちょうど、曇り空。
クラウドフラットでいいや、、と撮影開始。
と、ちょうど、GENTAさんが来てくれました。


GENTAさんの写真  Canon PowerShoto G9にてパチリ

パンスターズ彗星と写真展に出品する星景写真のプリントを持ってきて見せてくれました。
星景写真は、これがまた素晴らしいプリントでしたよ。Adonoanさんの写真展見学で得てきた成果が凄い!
また、プラチナペーパーでの彗星写真も素晴らしい作品でした。
この光沢と透明感が、Pro9500では出せないんですよねぇ~など、天文談義。
少しの時間でしたが、やっぱり、こういう天文談義は楽しいですね!
余ったペーパーもいただけるとのことで、自分もこれぞという作品ができた時には使わせて頂こうと思います。

原版は、遠天写真展に展示されますので、お楽しみに!

ちなみに、撮影していた雲フラットは・・・雲が厚くなったせいで、露出オーバーでしたッガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

65535カウント、超えてやんの・・・(>Д< ;)
ま、まあ、撮り直せばいいや、っと1分露出に変更して、雲フラットを撮影しなおしたのでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

遠征地まで40分掛からないのが大変羨ましいです。我が家からではどこに行くにも1時間半以上掛かってしまいますからね(^_^;)
それにしてもこの細切れ睡眠で翌日の仕事をやり切ってしまえるUTOさんは凄いですね~。やっぱり若さかな⁈
私には到底真似の出来ない芸当です。
撮れた作品を楽しみにしてますね。

No title

平日にインターバル睡眠で撮影とはスゴイですね!
ニワトリだけならば何とかこなせそうですが、遠征となると結構キツイですね。
でも新月期の晴れ間とくればやっぱり撮影したくなっちゃいますよね。
庭先で撮られた成果が楽しみです!

No title

なんだかこうしてUTOさんの日常?を読ませていただいているとまだ一度もお会いしたことが無いとは思えなくなってきます。
UTOさんもGENTAさんもすぐ身近にいる同じ趣味の仲間という感じです。今年こそ実際お会いしたいですね。
しかしニワトリ+遠征はいいですね!平日できる気はしませんが。私はこの睡眠時間だとぶっ倒れます。

No title

いやー忙しい一日ってのは、凄く長い一日なんですよね…って、ちょっとがんばりすぎでは…体壊さないでくださいよー。
というか、少しだけ心配になります

…ホントに新婚さんなのか…(^^;;…いや、いらぬおせっかいでした

パンスターズ、カシオペアと一緒に納められるのは明日の朝がラストチャンスっぽいので、こちらも少し無理してみるかなー。
朝、誰も起こしてくれないんだよな(^^;;;

No title

まさか前日に遠征したとは思わず睡眠不足のところへ行ってしまったようですね。
それにしても帰ってきてからもフラットを撮影するとは恐れ入りました。
あの後に、ららぽーとへ行ってインクを買ってプリントしてみました。なかなか良さげなパンスターズに仕上がりました。写真展での人気度が楽しみです。
あの用紙で、ぼうら屋でのグルグルも写真展に出そうと思ってます。

No title

ニワトリアンド遠征頑張ってますね~
GENTAさんの新しいペーペーご覧になりましたか。
あれ面白いですよね!

No title

昔、TV録画でリモートコントロールならぬ妹コントロール(電話で妹に頼む)ってのが有った
けど、ニワトリを嫁さんに頼むってのはいかが?もし入選したら嫁さん名義とかw

No title

シュミットさん、こんにちは~
ちょっと出れば、天の川が見られる環境はとてもありがたいですね。
ちゃんと撮るなら、やっぱり1時間半くらい出かけないとダメですが・・・

慣れもあるのかもですが、もともと、あんまり熟睡できるタイプではないので、割りと普段から細切れ睡眠なんですよね。
逆に、二度寝、三度寝、昼寝ができるので、トータルでの睡眠時間が確保さえできれば、なんとか・・です。
作品かぁ・・ちょっと作品になるような天体は撮ってなかった様な・・
訪問系としては結構、処理できないまま溜まっているので、お楽しみに・・?

No title

かいなおさん、こんにちは~
インターバル睡眠!いいですねぇ、これ、今度、使わせてもらいま~す!

いやー、彗星が来てなかったら、多分、出張らないのですが、彗星が来ているといろいろと燃えてきます!
彗星は旬がありますからね~
悪条件でも、モノにしなければならいとなると、ホント、実力が試されますね。
で、アンドロメダとの接近はダメだったわけですが・・(。・ω・。)

No title

T-Fixさん、こんにちは~
いやー、そう言っていただけると、嬉しいなぁ~
GENTAさん、yamatomoさんと近くに熱心な方がいるとホント助かります。
今度の合同撮影会?いけるかは判りませんが、ぜひやりたいですねぇ・・
合同合宿なんかも面白いかも。

ニワトリ+遠征、ぼうらやさんだと安心して機材を放置できますからね~
もっと積極的に、庭で小宇宙を狙いながら遠征して散光星雲撮影なんでやってみたい気もしないではないのですが、往復するとガス代も馬鹿にならなくなるし、キッツイかなぁー・・

No title

玄さん、こんにちは~
いやー、それが嫁さんは、平日だと特に用事(予定?)が無いからか、快く、送りだしてくれました (^^ゞ

今朝は、霞んでいたのですが、こちらも晴れ。
でも、さすがに、出かける元気がなくってパスでした・・
玄さんの方は撮れました?

No title

GENTAさん、こんにちは~
いやあ、なんだかんだで、元気でした。その後は爆睡でしたけどね~ (^^ゞ
インクも無事買えた様で良かったです。パンスターズ彗星は綺麗ですね!僕もこういうのが撮りたかったなぁ・・やっぱり空の差ってでかいなぁーと感じました。
またプリントのツヤや透明感も素晴らしくて、ちょっと9500にしたのを後悔ですよ・・(´・ω・`)
あの用紙は面白いですね!メリハリが出てきて楽しめますね。

No title

adonoanさん、こんにちは~
例のペーパーはすごく面白いです。
月面にもいいんじゃないかなぁ・・・と思って、写真展までに月面の良作を撮りたいと思っているところです!!
それにしても、さすが、adonoanさん!と感心させられました。

No title

Kobe1995さん、こんにちは~
嫁コントロールですか~
でも、オリンパスのE-620も撮ってみたらと渡しても、突っ返されたくらいですから、ちょっと無理そうですねえー・・
電源OFFにして!くらいならお願いできそうですが、『夜中に電源OFFにして』だと殴られそうです (^^ゞ

No title

ニワトリだと電源タイマ重要ですよね。
私もベランダ撮りに用意してます、寝坊対策に(笑)
1、2時間で起きれるUTOさんが羨ましいです。

パンスターズ彗星の尾っぽかなり開いてきましたね。
一期一会に日々顔が変わる彗星撮影を思い通りに撮るのはやはり難しいです。

No title

こうさん、こんにちは~
やっぱりタイマー使われているんですね!
ボクの方はアトラクスはやっと最近ACアダプタで撮影できるようにしたので(EeePCの12VACアダプタを使える様にした)、これまではタイマー撮影できなかったのですが、これはこれで上手くいかないもんですなぁ・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

彗星はほんと一期一会ですね。チャンスを逃さない様に、日頃からしっかりとした撮影をしておかないといけませんね。

No title

ニワトリにライオン・・

彗星のお写真さすがです
nice☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ

No title

カラーのパンスターズ彗星、さすがですね~。尾っぽが扇状に広がっているようですし、興味深い姿を見せてますね~。

No title

ろざりおさん、こんにちは~
ありがとうございます。
コンポジットしたら、もう少しは見られるモノになると思いますが・・
マダヤッテナイ(´゚д゚`)

No title

ひろしさん、こんにちは~
GENTAさんの写真、本当に流石ですよね!
扇状に淡く広がっている様です。なかなかに珍しい姿を見せてくれていますよね。
テイルの右側も暗くなっているので、なんらかの暗黒物質があるに違いない!?一体何でしょうね?
まーなんだかんだで楽しめた彗星だった気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ