FC2ブログ

記事一覧

早くも梅雨入り・・・(´・ω・`)

本日、我が東海地方も梅雨入りだそうです ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
これで、暫くは天体観測はオフシーズンですね、、、
う、うーん、せめて満月期でも良いので、あと、2,3日晴れて欲しかった・・・

まあ、たまっている画像はあるし、ホームページ更新も相変わらず、ポツリポツリと作業はしてはいるのですが・・・熱だしたり、HDDがクラッシュしたりでなかなか進められてないや、、(´・ω・`)

PCの方も、最近、IEが調子悪いんですよねー・・・困ったことに。
まあ、基本的にはChorm使っているのでいいっちゃいいんですが・・・
ただ、IMEがGoogle日本語入力を愛用していたのですが、これもハングしやすくなってしまい、参ってます・・
う、うーん、1年でOSの再インストールはやりたくないなぁ・・
まあ、暫くは騙し騙し使っていくと思います、、、

さて、この5月に撮影した写真を紹介しましょう。
ヘラクレス座銀河団  オライオン30cm反射望遠鏡 パラコア2 SXVR-H694 冷却CCDカメラにて

中学生の時の理科の教科書にこの天体が載っていたのですが、いつかは撮ってみたいと思っていた被写体です。ようやく、実現できました(まあ、2年ほど前にVISACで一応撮影するだけはしていましたが・・)
今回は、自宅で3晩、ぼうらやさんで3晩撮影してきたのですが、結局のところ、自宅で撮影した画像を足してしまうと淡い部分はかき消されてしまった為、ぼうらやさんの3晩でほぼ仕上げる羽目になりました。

処理は雑な面がありますが、淡い部分を無理に引っ張り出した面があるので、そのせいかなー・・・
後日、テクニックが向上したら、再処理・・・・んー・・再撮影かなぁー・・してみたいと思います。
黄色がはみ出して滲んでいる(それだけじゃないですが)あたりなどは、修正したかったところですが、
いやー、これ、もお、実は3回ほど再処理していたので、もーダメ、お腹いっぱい、で諦め、でした。
まあ、今の自分にはこれが精一杯かなぁー・・
重ならない理由は、日付が変わった画像を合成している為、オライオンの光軸が完璧ではないので、日毎に若干、あちこち片ボケしたり、収差が出たりと、相当、悪影響があるからかな、と思います。
ホントはドームで、機材固定で使いたいです。そうすりゃ、なんの問題もないのですが・・・・(´Д`)ハァ…
ま、ニワトリないし遠征では仕方ないですよねぇ・・・
基本、一晩で仕留め切れるモノでないとダメか・・

それにしても、ここは衝突銀河の宝庫ですね!見ていて楽しくなってきます。
一応、先月、天ガに送ってみました。まあ、落ちても、またネタにすると思います (。・ω・。)
うーん、雑いし、被写体が派手さがないのでビミョーな気がするんですよね・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

東海地方、梅雨入りされたんですね~
東北に梅雨が訪れるのも時間の問題、春先から天候に恵まれないまま梅雨入り。。。
それまでに一日でも星空が撮れることを祈りたいです。

ヘラクレス座銀河団、ものすごい銀河の数ですね。
いったい何個の銀河があるのか、、、、一度挑戦してみたいエリアです!
この迫力なら天ガの掲載も確実でしょう。

No title

あら~ 東海地方も梅雨入りしてしまったのですね。
でも、早かった分 梅雨の中休みが新月期と重なってくれないかなーとも思います。

私も最近、撮り直しか、画像処理でリカバリーするか悩みました。結論は撮り直しするしか無いかな~ と思いました。
結局、どちらに時間を割くかとの兼ね合いの判断ですが、応募の〆切日などもあって、なかなか難しいです。
最近では、応募は二の次にして、良い作品を作り出したいとの思いが強くなりました。

No title

いや、これはさまざまな形の渦巻銀河がひしめき合い身震いするくらい魅力的な画像です!楕円銀河ばかりの髪の毛座やおとめ座のとは違いますね。
色も私のように黄色くにじんでいないと感じます。
渦巻きの構造もはっきり分かりすばらしいですね!
衝突、変形している銀河が多いのに驚きます。実際にもかなり密集しているためなのでしょうね。

No title

ここはsora-canさんもAbell2151として撮影されていました。
ヘラクレス座にもこんな銀河団があるのを知ってビックリしたところです。
渦巻銀河や不規則銀河が入り乱れて凄い眺めですよね。
まさに深宇宙を感じる1枚だと思います。

No title

すばらしいです。以前この銀河団を小池さんが撮られているのを見て撮れるんだと思い挑戦したことがありますが、こんなに見事に銀河は出せませんでした(星は今一だと思いますが)。ぜひ撮影や画像処理のヒントなりを教えてくださいね(1日に遠天写真展予定してます)。

No title

銀河の密集の度合いが高く多様な銀河が混在しているので、見ているだけでも興奮してきますね。ホント綺麗です。
遠くの銀河団をこんなにカラフルに処理できるテクニックと、三回も(再)処理する情熱には脱帽です。

No title

関東も梅雨入りだそうです。あぁ~ですね。でも手付かずの画像処理などを済ませる良い機会かも。
私も東葛星見隊の展示会に出す画像の処理が宿題・・・画像処理が好きではないので着手できません。
撮影されたヘラクレス座銀河団、色々なタイプの銀河が数多く写っており、圧巻ですね。
小さな銀河がみなしっかり写っており凄いです。衝突銀河も目立ちますね。

No title

あーよかった。私は星ナビに送りました。この写りなら私の撃沈は確実でした。あぶないあぶない。私はもう少し広角に撮りました。よくばると銀河がいくらでも写りこんでくるので、どこをどう切り取るか非常に迷うエリアだと思いました。

No title

私も2008年に撮影して天ガだったと思うのですが?入選させていただいた記憶がありますが当時の作品に比べてUTOさんの作品は隔世の感がありますね。すばらしいですね。私も1日に行きますのでよろしく。

No title

かいなおさん、こんにちは~
関東地方まで梅雨入りしてしまいましたので、もう間もなくかもしれませんね。
でも、来月の新月期まで持ってくれると良いですねー・・ムリかしら・・

ヘラクレス座銀河団、結構面白いでしょー?
無数の銀河があって、撮影したかった領域です。
完成度が低いので、うーん、正直、どうでしょうかねー・・

No title

GENTAさん、こんにちは~
梅雨入りが早かった分、早めに明けてくれるとありがたいですね~
7月の新月期に明けてくれれば・・ムリかなぁー(。・ω・。)

応募の〆切日もありましたが、さすがに3回もやり直して、根本的なところからやり直さないとダメだと判って、力尽きました・・(^^ゞ
んー、でも、星像三角は、パラコア2のネジの緩みの影響もあるので、やっぱり撮り直しが正解でしょうね~
また、来年以降かな・・今度はもっと空の暗いところで撮りたいです。
でも、一応、なんとか、重力レンズを狙ってみようかな、と思える位のデータにはなってくれていると思うので、今年はチャレンジしてみようと思います。

No title

T-Fixさん、こんにちは~
小さい銀河ばっかりですが、ホント、いろいろな銀河がひしめきあっていて面白い領域です。色は、画像真ん中下にいるジェットみたいなのが飛び出している銀河の色をどうしても出したかったので、3晩ともLRGBと撮影して枚数とS/Nを稼ぎました。
衝突銀河が多いのがホント面白いです!

No title

シュミットさん、こんにちは~
いやー、ここはやっぱり、銀河マニアには避けては通れない名所ですので (^^ゞ

夏の銀河は少ないので、みんなカブってきちゃうかもしれませんね、、(゚-゚;)ウーン
渦巻銀河や衝突銀河が多くて、撮影していて楽しくなってきます。
でも、処理は大変でした、、(;´д`)トホホ…

No title

エムティさん、こんにちは~
確か、エリーさんの作品も入選していましたよね。エムティさんのカメラも、SXVR-H694になったことだし、ぜひ再チャレンジしてみては如何でしょ~?
仰るとおり、星がねぇ・・( ´Д`)=3
星の位置合わせがイマイチ精度が悪かったのが一因なので、再処理するとしたら、そこがキーポイント。しっかし、そこを直すとすると、位置合わせからやり直しなワケで・・・
・・長い梅雨、気が向いたら直してみます・・・(。・ω・。)

遠天写真展、ぜひ来てください!

No title

たか坊さん、こんにちは~
様々な銀河がひしめいているので、ほんと面白い領域と感じます。
渦巻銀河の抽出に気を取られてしまい、星の位置ズレに気が付かなかったのが残念ですが・・・・( ´Д`)=3
最後になんとかすれば良いか!と思ったのですが、どーにもなりませんでした( ;д;)

No title

ヨネヤンさん、こんにちは~
ほんと、あ~あ、ですね。梅雨なんてなければいいのに・・(^^ゞ
手付かずの画像を処理するいい機会ですね!とはいえ、ボクの場合、理由があって(光害で処理が大変とかガイドミスとか、月夜に撮影したとか・・)保留しているデータがほとんどなので、興そうとすると、これがまた大変だったり・・(^^ゞ

ヘラクレス座銀河団、衝突銀河がほんと多くてなかなかに魅力的でした。そういっていただけると、3晩も撮影して暗い小さな銀河のディテールに迫ってみたかいがあったというものです。

No title

g-logさん、こんにちは~
おー、やっぱり撮影されていらっしゃいましたかー!!
ボクの方は、画角的にも、縦構図、NGC6045中心でキマリ!!でしたが、もう少し広いと、少し振って撮影したと思います。ハズれている先にも衝突銀河が・・・うーん、いずれモザイク合成してくっつけちゃう??? (^^ゞ
それにしても魅力的な領域ですよね。

No title

naokiさん、こんにちは~
おー、naokiさんも撮影されて入選までさせていたのですね!!

遠天写真展、ぜひお越しください!!
なんだか、6/1は結構、みなさんがかけつけてくれて、賑わいそうですねー!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ