FC2ブログ

記事一覧

レモン彗星 5/22

パンスターズ彗星の写真はお見せしたと思いましたが、レモン彗星の方はお見せしていなかったと思いましたので・・

レモン彗星 5/22 NewFD300mmF2.8L 望遠レンズ フジ X-E1 デジタルカメラ 3分×6コマ

この日は、ワンポイント遠征で獅子ヶ鼻公園に行ってきた日でした。
忘れ物をしてしまい、ほとんど寝る時間がとれなかった日ですな、、薄明との関係で、目覚まし時計のセットも数十分単位で1時間も寝られなかったという・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
まー、できれば、平日にこのような状況は避けたいものですね。

この日のパンスターズ彗星は大変変わった姿をしていましたが、こちらのレモン彗星は、いかにも彗星といった感じの綺麗なシアングリーンのコマに、ダストテイル、イオンテイルと、いった具合でとても美しい姿でした。
それにしても、こういう比較的明るめな彗星には、やっぱりデジタル一眼レフカメラの方が冷却CCDカメラよりも有利かな?と改めて感じます。
ワンショットカラーのおかげで、綺麗に撮影できました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん

ぎゃッ(。・ω・ノ)ノ

さっそく、望遠レンズでの作例(と言っては失礼ですが・・)
こんな彗星が撮れるのを見ちゃうと
ますますアドバイス通りのレンズが欲しくなっちゃうです・・

やっぱりUTOさんの彗星は輝いてますねヽ(*´∀`*)ノ☆.。.:*・゚
nice

No title

最近はパン君よりもレモンちゃんの方が彗星らしい姿してますね~
晴れたら撮ってみたいものですが。。。
来週末は宜しくお願いします!

No title

utoさん、こんにちわ。 彗星はデジカメで十分と思いますね。 ☆ナビの記事も、冷却CCDのメリットがあるような、ないような記事でしたし。 確かに同じSN比で規格化した感度はデジカメのほうが高いし。 量子効率はSiである限り差はないし。 こちらのブログに最恐の天文グッズを紹介しておきました。 奥様にどうぞ!!

No title

UTOさんこんばんは
ううむ、結構しかっり写りますね。

NewFD300mmF2.8Lとか、また高価なレンズをお持ちですね。

No title

ろざりおさん、こんにちは。
こちらはサンニッパですが、200mmF2.8でも対彗星装備としての破壊力は抜群ですからね~
星雲・星団を撮影していくのにも便利ですよ。
シグマの150mmF2.8も素晴らしいレンズでYahooブロガーのみなさんが使われてますね。こちらの方が一般撮影時にも使い出があるかも・・・

No title

adonoanさん、こんにちは~
レモンちゃんの方が、正統派な感じがしますよね~
それにしても、ホント、晴れて欲しいですね。
写真展も終わっちゃったし、、

No title

元栗畑の住人さん、こんにちは。
そうですね、移動していく彗星だとLRGB合成にしてもRGB合成にしても、恒星が原色に色づいてしまうので、どうしても目がそちらにいってしまいますから、ワンショットカラーで映像エンジンが入っているデジカメの方が有利ですね。
最強天文グッズ、凄いですね、これ (^^ゞ

No title

タキさん、こんにちは~
いやー、FDレンズは、ミラーレスが出てくる前はフランジバックの関係で、性能が良かったけれど、デジタル一眼レフでは使える機種が少なかったこともあって、一時期中古価格が破格だった時があったんですよ。
ちなみに自分のはホントに破格で、5諭吉切って買いました。ちょっとワケあり品でしたからね。

最近では、価格.comでもNewFD300mmF2.8LやNewFD500mmF4.5を見なくなりましたね、、対彗星装備としては、かなり破壊力があります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ