FC2ブログ

記事一覧

ぼうらや納涼会 6/29

昨晩は、ぼうらやさんに涼みにいってきました(笑)

望遠鏡を積み込んだときはかなり汗だくになっていましたが、目覚まし時計も持って、双眼鏡も持って、望遠鏡も積んで・・
カメラはブログ用に、オリンパスのデジタル一眼レフカメラ、E-620を持って、一応、曇ってくることも考えて、タイムラプスでもしようかなぁー・・・と、フジのデジタルカメラ、X-E1も、カメラバッグに積み込みます。

うーん、カメラはSXVR-H694を持って行くつもりでいたのですが、こりゃ雲が多かったことも考えて、CCDビデオカメラも一応持っていこう・・
これなら、晴れ間さえあれば、数FPSで撮影すれば、なんとかなるかもしれないし・・・

一応、H野LS15さん、ミュートンさん、yamatomoさんにも、ぼうらやさんに行くよと、連絡だけ入れてっと。

と、磐石の体制で家を出発したのは、19時23分でした。
この時期は、まだまだ明るいですねー
お天気はまずまず快晴といっていい空。多少、雲が出たり消えたりはしていますが・・・
北に向かうに連れて雲が多くなってくるような・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

ぼうらやさんに着くとGENTAさんが望遠鏡のセッティングに入っていたところでした。
空は、雲が多いものの、なんとか星は見えています。

さそり座 オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-45mmにて

一応、セッティングだけするかぁーと、準備を始めたものの、北極星が姿を見せてくれません。
南側はなかなか星が見えたりしているのですが・・・
でも、薄雲があるのか、パッとしない空でした。


オライオン30cm反射望遠鏡  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-45mmにて

久々に組むとなかなか疲れます。おまけに、でっかく感じますねー・・(や、実際、でかいのですが・・)
空の方はますます悪化・・・


GENTAさんのminiBORG オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-45mmにて

GENTAさんの方は、てっきり、ED115Sで撮影かと思ったのですが、miniBORGとタカハシのRDのフルサイズでの星像チェックが目的だったようです。

そのうち、H野LS15さんもこられて、久々にお会いできました。
yamatomoさんも21時頃にやってこられたのですが、腰を痛めてしまったらしく、赤道儀はなし。
ただ、サムヤン85mmF1.4のレンズを購入された様で、現物を見せていただきました。
造りも良く、またコーティングが非常に素晴らしいですね。あとはこれの星像チェックだけでもできれば・・とのことでした。
yamatomoさんは、ボクのオライオンの鏡筒内部の裏打ちや接眼部を見たりして、ニュートン反射の強化案を模索したり、GENTAさんのSynScanの動作説明など、曇っている中でも、結構いろいろとやられていました。

虫の音を聞きながら、まったり オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-45mmにて

最後はこんな感じで、ちょうど良い気温の中、みんなで、雑談していました (;´▽`A``
H野LS15さんとは、五藤テレスコープの双眼鏡、CANPで見たけれど、かなり物は良さそうだったよ。
軽くて良いし。あ、でも、見掛け視界はあまり広くないかも・・?
GENTAさんとは、CANPでの話しをしていたのですが、GENTAさんから、プラチナペーパーが無くなるんだけど、この後がどうなるか聞いてない!?
えっ、そうなの!?もし知っていたら聞いたんですが・・でもM田さんもお忙しそうで懇親会にも参加できずに戻られたしなぁ~
などなど。

やー・・暑くもなく、寒くもなく、虫もあまりおらず、ちょうど良い気候です。
これで星が見えていたら最高ですが・・・・

月の出の23時までまったりして、帰宅しました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

結局晴れずに撮影できなかったようですが、今の季節なら、仲間と談笑しながら納涼というのもいいですね。
GENTAさんのシステム、小粒ながらしっかりしていて、カッコいいなぁ。

No title

新月期でもないし、この天気なのにこれだけのメンバーが揃うとはやっぱり遠天メンバーは凄いです!
星仲間のまったり談話は天気に関係なく楽しいものですね~。

No title

昨夜は、お誘いありがとうございました
う~ん 土曜日まで完璧に仕事なので中々余裕が無くて
行けません でも久しぶりの晴れ間 新しいカメラのテスト
兼ねて μ論250で土星撮影しました
また処理してUPしますね
ウエッジプリズムも入れたよ。

No title

こんばんは

こういった感じ好きですよ。
双眼鏡片手にお気楽観望したいなぁ~
オライオンだとEM200が小さく見えますね。

No title

昨夜は、お疲れさまでした。
夕方の晴天は、どこへという感じでしたね。
しかし、気持ちよい夕涼みとなって気分転換が出来ました。
それに、すっかりSynscanの使い方を忘れていたので助かりました。

No title

30cm+冷却CCDのスパゲッティ配線を組み上げて、坊主で星釣りから帰宅すると成ると
撤収作業が辛い。

No title

いーぐるさん、こんにちは~
そうですね、結局お天気は×でしたが、涼しい中、みんなで談笑して良い気分転換になりました。

GENTAさんのシステム、カメラがゴツいですが(笑)、小粒ながらもしっかりとしていてカッコイイですよね!
ボクもサブのSE赤道儀をもっと活用せねば・・!

No title

シュミットさん、こんにちは~
やっぱり、近場というのが一番の理由なんでしょうが、みなさん、集まってきてくれて楽しかったです。
ちょこっと足を伸ばせば天の川が見られるというこの環境はホント助かります。
より良い作品を、と考えるともっと足を伸ばさねばなりませんが・・

No title

ミュートンさん、こんにちは~
相変わらず忙しそうですね!
でも、またぜひ、都合がつく時は撮影に行きましょう~!
新型カメラ、長秒露出できませんか?
ST8300Mよりもお手軽な、星雲撮影ができるとまた楽しいかも!?と思ったり。
LRGBフィルターもお持ちですし、冬場のニワトリも楽しそうな気がします。

No title

タキさん、こんにちは。
こういうのもたまにはいいですよね~
BBQセットと缶ビールがあれば最高な感じでした (^^ゞ

オライオンは久々にEM-200に乗っけてみたら、でかッ!と思ってしまいました(^^ゞ
早く撮影がしたいです・・。

No title

GENTAさん、こんにちは~
ホント、昼間の晴天はどこに~って感じでしたね。
でも、仰るとおり、良い気分転換になってリフレッシュできました。

SynScanもたまにしか使わないと、わからなくなるんですよね、、
ボクも、SE赤道儀をもっともっと活用しなくては・・

No title

Kobe1995さん、こんにちは~
確かに、冷却CCDだとコード類が大変なことになっちゃいますね。
この点ではSBIGのSTシリーズが優秀で、平日遠征は、ほとんどSTシリーズになりそうです。
今回は冷却CCDまで出さなかったので撤収は楽ちんでしたが、他の人たちからはこの天気で大物持ってきた!と言われてました (*´Д`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ