FC2ブログ

記事一覧

日が射しているので・・

晴れるかと思えば、雨だよ ズガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


あーあ、晴れませんねぇ・・・(´;ω;`)

オライオン30cm反射望遠鏡のミラー清掃を昨日、実施しました。
一応、デジカメでも写真は撮ったのだけど、ミラー清掃ネタも毎度同じになってきちゃったからなぁ・・

今回、斜鏡は洗わなかったので、光軸調整はちょこちょこっと。あんまり確認しなかったけれど、カサイの治具で見た限りではまぁまぁ良いかなって感じでした。
一応、レーザで合わせられることを確認して、終了~。
あとは実戦でどうか?ですね。
ミラーの圧迫は、主鏡押さえよりも、押し引きネジの方がテンションかかっていたので、こっちじゃないかなー・・
次回、解決していれば良いのですが・・・

そろそろ、今年の天文現象の1大イベント、アイソン彗星の観測計画も立てなくっちゃいけませんね。
一応、手持ちの一眼レフデジカメ全集合で撮影を検討していますが・・・

・フジ X-E1デジタルカメラ+XF18-55mm 18mmF2.8で広角狙い
・SBIG ST8300M冷却CCDカメラ+MicroNikkor105mmF4でバランス良く?撮影(視野ははみ出すが)

X-E1と、MicroNikkor105mmは、SE赤道儀に乗っけて撮影するとして、

EM-200には、
・Canon EOS40Dデジタル一眼レフカメラ+NewFD300mmF2.8 (これは確定かな。場合によってはフジのX-E1と入れ替えて撮影もしたいところですが) 
・SXVR-H694 冷却CCDカメラ+GENESIS SDF?or E-620デジタル一眼レフカメラ?

・固定撮影用カメラ FinePixS2Pro+Nikkor24mmF2.8 
・固定撮影用カメラ E-620+Z.D14-45mm 14mmF3.5

頭部強拡大もやってみたい気はするのですが、うーん、MT160+サンニッパだと過剰搭載でしょうし、、、
でも、CCDビデオカメラでの拡大撮影もやってみたいんですよ。
頭部の変化の様子を捉えてタイムラプスしてみたい気がします。
んー・・そうするとCCDビデオカメラでなくっても良いのか・・・

アイソンさんは移動が早いので、本当は、モノクロ冷却CCD向きではないと思いますが、ナトリウムテイルを出す為には色分離性の高い冷却CCDカメラの方が良いかなぁ・・
589nmのフィルタ、買おうかしら・・・でも、フィルタ1ケに3万円は出せないなぁ・・・(EDMUNDのナローバンドフィルタがそのくらいのお値段だったかと・・)

まだまだ考え中なのですが、こうして頭ン中の構想を文章に起こしてみるとちょっと整理できてきますね。
まあ、ぼちぼち、カメラの配役は決めておかないとっと考えている最中です。
本気で大彗星になると、良い画角の良いレンズを持っていないのが致命的な気がして来ました・・
うーん、シグマの150mm・・・(゚A゚;)ゴクリ
いや、買うなら、70mmくらいの方が潰しが・・・ (^^ゞ
うーん、でも、まあ、多分、機材投資は無しかなぁー・・
などなど、考えている最中です。

平日はぼうらやさん以外、いけないし(晴れる限り、撮る!!)、あとは、土日にどこに出撃するかが悩みのタネですね。
東南の開けたところ・・・探さなくっちゃ!
天竜の森は11月末は閉鎖してましたっけ・・?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

いや~ 本当に晴れないですね。
早くテストしてみたいですよね。
そんな時は機材整備なのでしょうが、家に帰るとクーラーを入れさせてくれないので、暑くて何もやる気が起こりません。

今からアイソンの撮影計画を立てているのですね。どのくらいの彗星になるか楽しみです。
天竜の森はクリスマス少し前まで大丈夫です。
途中、八尺坊手前にエコパが見えるポイントもあります。

No title

そちらも晴れないんですか~ せっかく梅雨が明けたのに残念ですね。。
こちらは梅雨も明けてないのでそろそろ機材が腐って来そうです。
わたしも大分腐ってきちゃいました(^_^;)

No title

迎撃用新兵器の予算は、家庭内財務省のご機嫌を伺わないと…

No title

GENTAさん、こんにちは。
ホント、晴れませんねぇ・・
でも、今晩はなんとか晴れてくれそうです。でも気がついたら月がだいぶ大きくなってしまいましたね、、、

アイソン彗星は、本当の意味での旬は短いです。かなり短期集中決戦になると思います。
ただ、近日点通過後は、長期に渡って、肉眼彗星として見られるので、年末年始頃まで十分に楽しめそうです。

No title

かいなおさん、こんにちは。
おぉ、うまい!山田君、座布団1枚持ってきて~(笑)

ほんと、梅雨明け宣言はなんだったんだ・・?って感じのお天気です。
まあ、梅雨明け数日は晴れてくれたんですが・・・成果なしじゃあね、、(´・ω・`)ショボーン

満月期でも晴れてくれれば(ついでにシーイングが良くって、透明度も良ければ・・)撮りたいものはあるのですが・・・

No title

kobe1995さん、こんにちは~
んー、今のところ、財務省はその辺り苦手らしく、ちょっと自由は効いたりします(; ̄ー ̄A アセアセ・
逆に自分が自制してないと、嫁はんも自制しなくなりそうですが・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

No title

こんばんは
晴れませんねぇ~
富士山登れば少しは天候良いのかと思ってはいるのですが、
世界遺産登録で怖くて近づけません。
どこに行ったら良いのか・・・

No title

こちらも変な天気が続いています。日中晴れても夕方から薄雲が広がります。
薄雲なので明るい星は見えるけど撮影は無理。あぁいやだいやだ・・・
アイソン彗星、光度増加が予想より下回っている様で心配です。
再接近時はどうします?日中の撮影にも挑戦したいけどどうなるか・・・

No title

タキさん、こんにちは~
ほんっと、晴れませんねぇ・・(´。`)はぁ・・・
富士山も世界遺産登録で、✩見には暫くは向かないかもしれませんね・・
南関東だと、山梨・伊豆方面なのでしょうが、なかなか晴れてくれませんね、、、orz

No title

ヨネヤンさん、こんにちは~
そちらも晴れませんか・・
アイソン彗星、ちょっと気がかりですが、ラブジョイ彗星と同様、近日点通過後が勝負ですよね!消失するにしても、ラブジョイの様に回ってきて全部焙られて出てきたら・・!と思ったり、思わなかったり。

日中の撮影は同じく挑戦したいと思っています。と、いうか、ここで決まりますよね。
一応、日の出前までは、遠征で撮影して、日中以降は自宅庭で撮影と目論んでいます。
カメラはIRフィルターを使う方が良いと判ってはいるのですが、迷光などの問題を考慮すると、やはりデジタル一眼レフカメラでしょうか・・
X-E1は壊したくないので、前半戦はEOS40DorE-620で夜明け直後を狙い、太陽からの離隔が確保できる午後には、X-E1で撮影と目論んでいます。
望遠鏡は、多分、AT65EDQを使う予定・・GENESISは万が一を考えるともったいないので・・(;´▽`A``

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ