FC2ブログ

記事一覧

遠天Web写真展2013

遠州天体写真愛好会の写真展のデジタル版、Web写真展が公開されました!
今年は、過去最多の116点もの天体写真が集まりました。


デジタル一眼レフカメラや中判カメラによる星景写真から、CCDビデオカメラによる惑星、そして、デジタル一眼レフカメラや冷却CCDカメラによる深宇宙の世界・・・
さらに、天体観測としても価値がある、彗星や流星などの写真もあり、遠天写真展の幅を広げてくれています。
ぜひ、じっくりとご覧ください。


使ってもいい?と聞いてOk頂いていたのですが、遠天Webでは使っていただけませんでしたので、いちおう、ここで再掲 (; ̄ー ̄川 アセアセ


遠天写真展の風景です。

また来年!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

硬派の長焦点は、大佐とUTOちゃんのオンパレードでは、ないですか?(´ー`A;)

No title

UTOさん、こんにちは
来場された方々のアンケートを拝見しました。
せっかくなのでアンケートの結果から次回の写真展に発展的工夫を
施されてはいかがでしょうか?
アンケートの内容を拝見するに、「***が良かった」
という内容が多いですね。
***をソートして順位付してみたらいかがでしょうか?
順位の高かった***をどう発展させたら好感が更に高まるか考えるのも楽しみの一つだと思います。

No title

こんにちわ☆

遠くて見に行けませんが、写真で見られて感激です
たくさんの空の色がそれぞれきれいですね

アンケート子供さんのひらがなのコメントが
可愛らしいです

老若男女、幅広い世代が楽しんでいる様子ですね
お疲れさまでした

上の写真は「しおり」ですか?
来た方にプレゼントなんですか??

No title

遠天Web写真展2013
素晴らしい催しがあって羨ましいです!
こちらにももっと仲間が増えたらなぁ。。。

No title

写真展の写真ですよね。一番上の写真いいよね ^^
手前の女の子いい感じじゃん。 高校生位なのかな??
シオリ頂き、使わせて頂いております。周りからは、それどうした
んって言われます。

No title

階段男さん、こんにちは~。
ふふふ、写真に写っているI先生も冷却CCD使いですので、M100などバッチリ出してますよー。
あとGENTAさんは高精細デジカメ+トリミングでししのトリオを写していたりと、天体写真の多様性を訴えていたりします。

余談ですが、I先生の教え子の中には、天文学者になった方もいるし、星ナビの表紙を飾った女子もいるし、ウチの会社にも、I先生の影響を受けてバイオ分野でバリバリ活躍している女史もいるし、で、凄く大きな影響を与えてたりします。
先生って凄い職業ですね。
この教え子たちも、やがては将来の日本を担う人材に成長するかも?

No title

タキさん、こんにちは~
アンケートはとても参考になりますね。
大きい写真の要望も多いので、なんとか検討したいところですが・・・。
***が良かったは、仰るとおりですね。
一応、みなさん留意されていると思うのですが、基本的には個々の判断にお任せ、かなぁ・・そこが遠天の良いところでもあり、恐らく写真展といった点で見ると統一性が取れていないという欠点でもあります。
でも、マンネリ化しないようにだけは注意が必要ですよね。
雑誌の月例フォトコンテストとは違った工夫が必要ですね。今回、自分は工夫を怠ってしまい、結果、人気投票の順位が↓です p(´⌒`。q)グスン
良い天体写真でありながらも、顧客のニーズを満たす様な作品を作ることも、大事なテクニックですよねー。
M田さんの写真からはホント学ぶことが多かったです。

No title

ななこさん、こんにちは~
Web写真展も、いいですよね。独りではないので、様々な作品が集まっていて、見る方も、楽しめるのでは?と思います。

図書館に来られる方が見ていってくださいますので、結構幅広い人が見ていってくれるようです。子供もいろいろで、しっかりとした感想を書いていってくれている子もいて驚きます。
しおりは、先着限定ではあるのですが、プレゼントです。結構、子供には人気があります。

いろいろとありがとうございますm(_ _)m

No title

かいなおさん、こんにちは~。
こういうのはやっぱり同好会ならではの催しですよね。
そちらも、お仲間が増えるといいですね~!

No title

トムさん、こんにちは~。
たぶん、中学生だと思いますが、中高一貫校なのでどうかな?
写真撮って使っても良い?と聞いたら快くOkしてくれました。

しおり、使っていただいてありがとうございます!
また、来年も開催すると思いますので、よろしくです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ