FC2ブログ

記事一覧

またやっちゃいました ( ;д;)

先週の金曜日の晩、仕事から帰宅してGPV予報を見ると、明け方は晴れそう!!
夜明け前に、木星の写真をそろそろ撮りたいところ!

と、いうわけで、帰宅後にいそいそと望遠鏡を組み立てます。
CCDビデオカメラ装備なので、準備自体はそんなに大変ではありません。

空は雲が多いですが、星もちらほら見えていたと思いました。
おりひめ星も彦星も、だいぶん、西に傾いてしまいましたね。
そういえば、入選作の、M57を撮影したのも、7月7日、七夕の日でした。
などと、考えながら、準備完了!!
あとは、室内に戻って、紅の豚でも見ながら、ゆっくりとしていたのですが・・・・
な、なんと、雨音がッ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

傘さし望遠鏡 オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42mmにてパチリ

幸い、ビニールカバーは被せていたし、CCDビデオカメラはまだ室内だったので、電気機器はナシ。
雨の方は、降り始めこそ、大きめな音を立ててましたが、ぽつりぽつりになってきました。
ま、、、そのままカバーだけでも、いいか・・と、思って、暫く、ネットを見たりしていたら、朝、3時頃になって、今度はザーっといや~んな音が ズガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
慌てて、外に出て、傘をさしたのでした。片付ける方が無謀なくらい・・
最初降った時に大人しく、片付けておけば良かったのにね・・orz
やれやれ・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
===================================================

昨晩、仕事を終えて帰宅してみると、雲は多少あるものの、素晴らしい快晴。
こ、これは撮らなくてはッ!!ただ、GPV予報を見ると、これから直ぐに曇ってきそうです。
多少、迷いましたが、望遠鏡を出すことにします。
ワンショット、何か撮影できれば・・・!
と、思ったのもつかの間。夕飯を食べて外に出ると一面のドン曇り 


ガッカリでした・・
しかし、空の透明度は抜群で雲間から見える星空はとても澄んでいそうです。
反面、星はギラギラ瞬いていて、シンチレーションがかなり悪化してきている様です・・(゚-゚;)ウーン

なんだか、そのまま片付けるのもシャクだったし、ちょっとニワニワトリ体制が本当に不可能かどうか、あれこれ考えてみることにしました。

ニワニワトリ体制  フジ X-E1 デジタルカメラ XF18-55mm 18mm F2.8開放にて ISO200@30秒

駐車場のスロープはかなり斜めになっていて斜度がキツイ。直脚のEM-200では、ちょっと設置するのは無理ですが、伸縮三脚のSE赤道儀なら、置けそうです。
とはいえ、ニワトリするなら、やっぱり望遠鏡は大口径!ってわけで、せめてMT160は使いたい・・・
なんとか北極星が見える所におけないものかと試行錯誤したところ、なんとかスロープの端なら、ギリギリ北極星が見えて、また、スロープが下がっているところに来る足に、アジャスターを設置してあげれば、安定感も保持できそうなことが分かりました。

アトラクスの所定位置では、春の小宇宙、とりわけ、きりん座~おおぐま座~りゅう座にかけての小宇宙が狙えず、ちょっと困っていましたが、ここにEM-200を設置すれば解消しそうです ε-(´∀`*)ホッ
ただ、嫁はんの車の前ですから・・・あー・・・やっぱ、毎朝、撤収しないとダメですよねー・・・(´・ω・`)
新月期に気合が入っていれば、それくらいどうということはないか。

SE赤道儀も含めれば3台体制も不可能ではないわけですが (^^ゞ
さ、さすがに、そこまではちょっとねぇ~ (; ̄ー ̄A アセアセ・
毎朝、撤収しないといけないわけですし。
でも、ちょっとしたテストに3台目ってのもアリかもしれませんね。

それはそれとして、自宅からの灯りもそうですが、外灯やら、隣家の灯りやらで、かなり複数方向から直接光が入るのもお分かりになるかと思います。
よくもまあ、こんなところで撮ってるもんだと、我ながらちょっと呆れてみたり・・・
でも、空さえ澄んでくれれば、こんな環境でも、作品になる写真が撮れるあたり、冷却CCDカメラさまさまです。
ま、まあ、デジタルカメラでもテスト撮影くらいは出来るので、こちらの方も、検討していきたいです。
X-E1をMT160反射望遠鏡に取付けて撮影してみたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ニワトリでこんだけ成果が上がるのですから車庫兼2階屋ルーフを奥さんに頼み込むしかないでしょう。視界は開けるし少しは直射光害から逃げられますし疲れた朝方に片付けなくてもいいし時間を無駄にしないと良い事ばかりですよ。
それにしても晴れないですね。

No title

ニワどころかサンワもいけそうですか。良かったですね~。
その度ごとのセッティング・撤収は大変でしょうが、遠征よりは楽だし、まだお若いし、ニワトリなら奥さんもさぞ安心と思いますよ。
頑張って下さ~い。

No title

UTOさん、みなさん、こんばんは!!
機材が沢山^^;私が家で撮影したら かみさんに
「これ幾らしたの~って」怒られそうなくらい
光学な機材ですよね^^;すごいな~って 思いました。

No title

こんにちは
なぁ~るほど、だからニワニワトリなんですね。
更に増えたら、どう命名するんだろう?

No title

エムティさんにもう一票。
車庫兼スライディングルーフにLANを引いて、リモートデスクトップでへ撮影すれば
夫婦の会話も途切れないし。逆に朝、嫁さんの車の前に三脚が立てて有ったら、
轢き倒されても文句言えないレベル。

No title

エムティさん、こんにちは~
自宅にSR,なかなか悩ましいですね。
欲しいといえば欲しいですが、2Fともなると振動が・・とか考えてしまうとなかなか難しいデス・・( ̄ヘ ̄;)ウーン
でも撮影利便性はぐっとあがりますしねぇ・・・
視界が悪くとも、あった方がいいのかも。

それにしても、ホント晴れませんねぇ・・

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
さすがにサンワは準備考えるとキビシイ気がしますが、休日前だったら、それもアリかなぁーと思ったりもします。
装備はあるので、せっかくなら、いろいろとやってみたい気もします。

No title

ぶっこさん、こんにちは~
やー、初めてから長いですからね~
とりあえず、中古がほとんどですが、いろいろと時間かけて集めました (^^ゞ

No title

タキさん、こんにちは~
そうなんです、2羽庭撮りです (^^ゞ
3羽になったら・・・どうしましょ (; ̄ー ̄川 アセアセ

No title

Kobe1995さん、こんにちは~
そうなんですよねー。車庫兼SRかぁ・・
振動がちょっと心配な気がするのですが、そういうのもいいかも・・( ̄~ ̄;) ウーン

確かに、車の前に三脚があったら、そうですよねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ