FC2ブログ

記事一覧

アイソン彗星 

11/16未明のアイソン彗星。
やっと処理しました・・・

アイソン彗星 11/16未明 キヤノン EOS40D デジタル一眼レフカメラ NewFD300mmF2.8L望遠レンズ

押し寄せてきた薄雲のおかげで、処理は偉い難儀させられました・・
おまけに、このテイルのディテールもなんとか出したいということで、ちょっと画像に無理させています。
この日のアイソン彗星は、テイルが幾重にも、別れており、まるで、昔の天文台写真で見たウエスト彗星のアンシャープマスキングされた写真の様です(迫力不足ながら・・当然、意識して処理しています・・)
大彗星の片鱗を見せてくれたのではないでしょうか?
このまま、さらに成長して、大彗星となって、戻ってきて欲しいものです。

11/19未明のアイソン彗星 NewFD300mmF2.8L フジX-E1 デジタルカメラ 2分

昨日の未明のアイソン彗星です。左上にある星はスピカ。露出は2分だったと思ったけれど、3分だったかなぁ・・カブリを懸念して落としたとおもったのだけど・・また処理したら確認してみます。

場所はぼうらやさんではないので、電気毛布は使えませんが、どのみち月が出ていたので、夜討ち朝駆けで、夜明け前に撮影してきました。
画面全体が黄色っぽいのは、すでに薄明が始まっているからだと思います。

この日の撮影ポイントは、前回の獅子ヶ鼻公園遠征の帰りに探した場所で、見晴らしが良く、これなら、まだまだ追跡できそうです。
月光にも負けず、伸ばした見事なテイルが素晴らしいです。
サンニッパでは、すでに、収まり切れないのですが・・・・構造描写も考えると短くしたくはないしなー・・
かといって、望遠レンズ2台並列・・は、平日だとちょっとキッツイなぁ・・
でも、やっぱり、それくらいやってのけるべきかしら・・・
パソコンは、安定のFMVを使いましたが、アップコンバーターで昇圧しているので、バッテリー的にも、機材構成的にもムダが多かったです。

今朝は、12V直結で動く、エンデバー使ってみました。透明度が悪かったので、ちょっとカブリが心配ですが・・
こんな姿を見せられてしまったら、月夜だから・・なんて言っていられませんね~
イオンテイルのよじれっぷりも気になるし。
今晩も晴れそうなので、またまた夜討ち朝駆けで撮るだけ撮ってきます (`・ω・´)ゞ

とりあえず、観測記はまた後日。
さしあたって、アイちゃん彗星の伸びた尾情報でした。

余談
・・・処理が進まない・・・orz
・・・フォトコン応募、今月は、間に合わないな・・ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

すごく成長してますね~。
これはワクワクしてきました。もう200mm以下でないと入りきらないようですね。月末から来月初旬には大変な事になってそうですが、マスコミも煽って大変な事になりそうで恐いです。

No title

16日のアイソンも凄いけど、19日のアイソン凄いことになっていますね。尾が何度も伸びているのが良く分かりますね。体力さえあれば私も撮りに行きたいところですが、歳には勝てないのでUTOさんよろしくお願いします。

No title

さすがはUTOさんですね。こちらではようやく東の空の見えそうな場所を確認してきました。ただ、朝駆けは無理かも…(^^;
スピカと彗星、よく見るとスピカの上の方までなにやら曲がった尾が見えてるんですね。処理されるのが楽しみですが、更に撮影が先なのかな…

No title

連日連朝のアイソン撮影 お疲れさまです。
スピカを突き抜けているのは流石に驚きました。
まだまだ週末にしか撮影に行けない身が辛いです。
でも、3日には休みを取る事が出来そうです。
白昼のアイソンを捉えてみたいですね~

宇都さんは、早朝アイソン以外にも隠し玉を持っていそうですね。

No title

19日のアイソンすごいですね。うーんノロウイルスにやられて3日ダウンしたのが痛い・・・

No title

アイソン、本格的に尾が延びて大彗星になる片鱗が見えてきている感じですね。
300mmでもはみ出てしまいますか。まだまだ成長しそうだしこれは楽しみですね。
私も撮影に行けない身なのでUTOさんよろしくお願いします。。

No title

UTOさん、こんばんは。
たかもりと申します。
アイソン彗星の写真を拝見させていただきました。尾が複数あるというのはびっくりしました。綺麗に処理されていて、とてもわかりやすかったです。

私はまだまだ初心者なので、画像処理等ご指導頂けると幸いです。

No title

モカのパパさん、こんにちは~
アイソン彗星の観測場所も決まったし、ここのところの連戦でだいぶ慣れてきたので、あとは、近日点通過が楽しみで仕方ありません!
そこそこレベルでも、現状がこれだけ立派なら、天文屋さんには十分楽しめますもんね~ +(0゚・∀・) + ワクテカ +

望遠レンズは180mmに変えようかとも思ったのですが、20日未明の写真は低空の空の悪さでテイルの先っぽはかき消されていて、どうも、300mmで良さそうでした。
やっぱり郊外程度だと光害がありますなー・・・orz

No title

シュミットさん、こんにちは~
アイソン彗星、無事、長いイオンテイルを引いてくれています。ダストテイルがもう今一歩な気がしますが。。どうなんでしょうね・・・。こんなものなのかなぁ・・
ラブジョイさんはダストも立派なだけになおさら感じてしまいます。

テイルはサンニッパ+APS-Cサイズなので、長辺で、4.5°程度だったかな。
肉眼彗星が来るとたいてい、はみ出してしまうので、そういう意味ではまだまだ、ふつーの肉眼彗星です、アイソン彗星。
ただ、もはや会損ではないですね~!

No title

写真写りでは16日がピークだったようです。これを基準に考えたらもっと成長してくれると思ったのに残念。ラブジョイと比べて遠いのも有るでしょうがコマが小さいですね。核の明るさは増光してるようなのですが写真彗星としては物足らない。化けるのを期待しましょう。

No title

玄さん、こんにちは~
アイソン観察シーズンがやっと終わりましたが、
今日はへろへろ状態でした・・・
ちょっと無理しすぎたかなぁー。
でも、また来月頭はさらに大変です!新月期だし!

処理はぼちぼちと進めていきますので、お楽しみに!?

No title

GENTAさん、こんにちは~
ちょうど仕事も一段落と思っていたら、そこそこ忙しかったので、ちっと大変でした。
3日は、早朝は、アイソン彗星、撮影できると思いますよ。
あっと驚く姿を見せてくれることを期待しましょう!!

いやー・・今回はさすがにアイソンに専念していました。
ニワトリでナローバンドしつつ、アイソン迎撃が理想でしたが・・orz
冷静に考えれば、フラット要らないし、出来たハズなんですよね・・

No title

Mikさん、こんばんわ~
あらら、大変でしたね。
もう復調されましたでしょうか?
あとは太陽から果たしてどんな姿で還ってくるか、楽しみですね!

No title

RUKUさん、こんばんわ~
ほんと、明るくなってきて、大彗星の片鱗が見えた気がしますが、その一方で太陽にこれだけ近くなっても、この程度なの?という感じも・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

300mm+APS-Cだと、長辺でも、4.5°程度なので、
一応、過去の画像見ても、肉眼彗星レベルなら、はみ出しちゃうんですよね・・
やっぱり、本番は太陽を回ってきてからかな!?

No title

たかもりさん、こんばんわ。
16日の画像は、尾が非常に複雑な形をしていて、驚きの姿ですよね!

画像処理、ぜひ頑張ってマスターしてください!判らないことがありましたら、遠慮なく聞いてくださいね。

No title

エムティさん、こんばんわ。
ほんと、仰る通り、16日が一番見映えがしました。
あとは、19日、23日かな・・
太陽を回ってくる後半戦に期待ですね!

仰る様に、地球から遠いからか、明るくても、コマが小さかったですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ