FC2ブログ

記事一覧

アイソン彗星 11/20未明

順番は逆になりますが・・・
19日(20日未明)のアイソン彗星観測記です。

夕方は曇でしたが、夜は晴れる予報です。
うーん、とりあえず、昨晩の画像を見てから考えよう・・と思って、試しに処理してみたら、
スピカを超えるなが~い尾が!昨日のこれね↓

こ、これは、寒いから~、とか、平日だしなぁ・・とか、月夜だから、とか、言ってられませんね!

さしあたり、準備を整えて、22時半には寝ます・・
これで、4時間確保。
2時40分に目覚まし時計をかけて寝ます。
機材はほとんど車に乗せてあるので、昨晩よりは、時間がかからないだろう・・

目覚まし時計で起こされました。
さしあたり、コーヒーを一杯・・
なんてのんびり構えていたら、時刻は3時を回ってしまいました。 (^^ゞ

気温は、3℃。昨日よりも1℃気温が低い。
ベッドから見た透明度は良さそうに思いましたが・・・
昨日に比べるとやはり劣っている感じ。

初見の昨日とは違って、車もやややりやすいところに止めて、
撮影開始までは順調そのもの。
PCも、昇圧が必要なFMVノートではなく、エンデバーを使います。
どうも、やはりバスパワーが必要なカメラを繋ぐとオチる様ですが、今回の様にシリアル通信だけに限れば、なんとか12V直結で使えるみたい。
ST10XMEでも使えたので、このノートPCは、遠征でST10XMEを使う時用に決定かな・・
LodeStarとかGPUSBとかバスパワーを使う機材構成だとダメなようです。

ラブジョイ彗星 フジ X-E1デジタルカメラ キヤノン NewFD300mmF2.8L望遠レンズ 3分1コマ

11/19未明のですが・・ (^^ゞ
ラブジョイ彗星の方は、幅広い黄色のダストの尾に、イオンテイル、緑色のコマと、大変彗星らしい姿をしていますね。
トリミングしてありますので、サンニッパの画角にはまだ収まっています。

ラブジョイ彗星は北にだいぶ移動してきて、今日はもうおおぐま座。
なら、ピント合わせはレグルスではなく、ミザールとアルコルで出すことにします。
これが二重星であることもあって、とてもピントがつかみやすくて良かったです。
昨日のガイドの流れは気になりましたが・・・こちらも問題なし。
すぐに撮影に入ります。

その間、車の中で、仮眠をとります。
結局、寒さと中途半端な時間であまり寝られないんですけどね・・
電気毛布が恋しいです。

4時40分に目覚まし時計で起こされて、外にでてアイソン彗星へ!
アイソン彗星、、結構、低くなったなぁ・・
大彗星現る!? Canon EOS40D デジタル一眼レフカメラ EF-S 18-55mm 18mmF3.5

昨日は、ロケットの噴射で撮れなかった(上の写真)、固定撮影でもアイソン彗星を狙うべく、
EOS40D デジタル一眼レフカメラに、Nikkor24mmF2.8を装着して、撮影開始。
露出は13秒、ISO1600にしましたが・・・
月明かりの中の広角撮影はやっぱり無理があるかもしれないなぁ・・( ´Д`)=3
ちょっと処理する気になれないほど、月光でカブってました・・orz

そういえば、EFマウントからのマウントコンバータでX-E1を取付けているので、基準星確認用デジタル一眼レフカメラは、必然的にEOS40に。オリンパス E-620の出番が最近ないなぁ・・ (; ̄ー ̄川 アセアセ

今日はもうエンケ彗星まで撮影する気力がありませんでしたので、
再び車の中へ。
うつら、うつらとしているうちに明るくなってきた・・!
フラットを撮影させて、撤収開始!
6時3分、帰途につきました。
天浜線には遭遇しましたが、なんとか踏切遮断前に、通過できました(^^)v

アイソン彗星 11/20未明 フジ X-E1 デジタルカメラ  Canon NewFD300mmF2.8L 2分×3コマ@ISO400

おまたせしました。昨日のアイソン彗星です。 
テイルは長く伸びているものの、低空の光害や薄明などに邪魔されてしまい、テイルは、途中でかき消されてしまっているように思います・・・
うーん、180mmF3.5マクロ・・・出番なしでいいや (´・ω・`)ショボーン

今朝も追撃はしてきましたので、また後日・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

19日に続いて20日、21日と精力的ですね~。でもこれだけ撮れたら出かけたくなる気持ちがとても良く分かります。
薄明との戦いに負けずにUTOさんにもアイソンにも頑張ってほしいです(^-^)/

No title

連日全くお疲れさまです。そちらの方が寒いのですね。
バックが明るくても結構尾が写るもので感心しております。
そうそう、いつも思ってますがUTOさんは細切れ睡眠の達人ではありませんか。
私は一度目が覚めたらダメなたちなので、とても真似できず睡眠不足です。
それにしてもいつまで晴れるのでしょうか。(爆)

No title

UTOさん、みなさん、こんばんわぁ
彗星ってなんか わくわくしますよね^^
へールボップしか撮影したことがなかったので、アイソン彗星
の写真が撮れたときは「w(゜o゜)w オオー!」って声が出ちゃいました^^

No title

UTOさん、今晩は。土岐ののんたです。お久しぶりです。連日のアイソン彗星撮影お疲れさまです。こちらは、16日を最後に撮影していませんが、土曜日の朝頑張ろうと思っています。また中天忘年会でお会いできること楽しみにしております。またいろいろ教えて下さい。

No title

ところで、上の広角画像の右上に写っている小さい雲は、どうやら火星探査機から出た噴射痕のようですね!

No title

アイソン彗星。毎日の変化は楽しいですね。自分は20日朝に8×42の双眼鏡で確認してから出張が入り、チェックできずにいました。一部では、核が1.5等になったとの情報もあり、明日の朝は確認に出かけようと思います。

いつかもしれない彗星の命…。できる限りその勇姿を脳裏に焼き付けておきたいと思います。

No title

シュミットさん、こんばんわ~
さすがに、20日の画像を見て、もういいや・・と思ったのですが、21日の画像では成長が見られて、俄然行く気になりました。
でも、さすがにつかれましたねー・・

No title

me_*0*55さん、こんばんわ~
獅子ヶ鼻って、若干標高高いんでしたっけ・・?
磐田原台地を降りると、気温が下がりますね。

細切れ睡眠、でも、最近は車中泊が眠れなくなってきたので、ちょっとピンチです。
それにしても、ありがたいことに晴れまくってくれましたね!

No title

ぶっこさん、こんばんわ~

彗星は+(0゚・∀・) + ワクテカ +してきますよね!
撮影も成功されたようでなによりです!
アストロトレーサーなら、こういう天体には本当に便利ですよね!

No title

のんたさん、こんばんわ~
土日の釣果はどうだったでしょうか?
こちらこそ、忘年会ではよろしくお願いします~

No title

シュミットさん、再びこんばんわ~
そうなんですよ、肉眼では、地球接近前の百武彗星の様に頭部がぼんやりと明るい1等級の彗星の様に見えたので、びっくりしました。
あの天体はなんだったんだろう?色的に彗星はないよなー・・と思って、アストロアーツのギャラリーを見たら、答えが判りました、、、orz

一応、水星とアイソン彗星も写ってるんですけど、探査機の噴射が一番立派ですよね(笑)

No title

こもロハスさん、こんばんわ~
1.5等ですか。裸眼でも見えたし、結構納得の明るさです。
ただ、ほんと、このまま燃え尽きないかが少し心配ですね。

引き続き、後半戦も楽しみですが、体力が持つかなぁ・・σ(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ