FC2ブログ

記事一覧

ニワトリ 12/22

中天忘年会のおかげで、アイソンショックから、少し立ち直ってきました。
とはいえ、遠征する気力はまだないですし、月も大きいですからね。
ただ、GPV予報を見ると、ちょっと風が強そう・・!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!オライオンでニワトリするのはちょっとキビシイな、、、
月の出は21時。3時間は撮れるゼ!と、GENTAさんは、ぼうらやに出撃するとのことでしたが・・
うーん、どうせ遠征するなら、朝方のラブジョイ彗星まで撮影したい・・
しかし、21時から朝まで待つのもシンドイしなぁ・・・
と、うだうだしていたら、sora-canさんのブログで綺麗なバラ星雲の写真がUpされていました。
おぉ・・、バラ星雲を撮るのもいいなぁ・・と、撮りたくなってきました!
天文雑誌に載せられる様な写真が撮れなくても、遠天写真展用の写真も撮らなくっちゃいけませんしね!

GENTAさんも電気毛布のコードがめっからない!とのことで、どうもパスされる様子だったこともあり、ニワトリで、GENESIS SDF屈折望遠鏡での撮影でキマリかな!?
と、準備を始めたのでした。

GENESIS SDF屈折望遠鏡 オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8 にて

カメラは、短焦点ですからね。感度最優先のSXVR-H694ではなく、フォーサーズフォーマットのST8300M冷却CCDカメラを使います。
ガイドカメラは、忘年会の時にやっとお金をお支払いした、ASI120MM CMOSビデオカメラ!
制御するパソコンは愛用のFMVノートE8300・・・8300繋がりだしな!(笑)
と、いきたいところでしたが、まあ、オライオン30cm反射望遠鏡+オフアキ用で、PHDのセッティングもそこそこチューニングしてあるし、CCDSoftの設定も変えるのもちょっとメンドウだし・・
まあ、メイン機材のセッティングを崩したくはないよねー・・
ってな訳で、HPのノートPCを使うことにしました。もともと、ASI120MM CCDビデオカメラ用にセッティングしてありましたしね・・・

などと、準備も万端!あとは、18時から3時間の闇夜をどう活かすかだッ・・!!
と、ステラナビゲータを見てみたら、ば、バラ星雲、まだ昇ってきたばっかじゃ~ん orz
・・・
・・・
・・・バカ?

うーん、なんだか他の天体っていう気分でもないので、一端、室内に戻って、目覚まし時計をセットして、小一時間ほど、こたつで横になってました(←ふて寝)
さすがに、ちと疲れたというか、なんというか・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

一応、目覚まし時計で、起きて、8時前になったら、なんとか、隣家の屋根を超えたところまで昇って来てくれました。
よし、1時間。RGB 各5分×4コマづつなら、カラー写真ができるゾ!! (^◇^)
                _,... ------- 、__
            _, イ//r‐‐<テ三三三`ヽ、
           ,∠,rこ二二二、 ̄\:ヽ二二:.:.:ミト、            ニ_|_
          /://(Tト、:.:.:.:.:. ̄≧、ヽヽ \ミト、ミト、           ニ   !
        /://:.:./ハヘ:.ヽTト、:.:.:..:ヽ¬Eヘこヘ:.ヽ:ミト、         □  |
.     _////:.:.:.:l:.!:.:.ヾ:.:..:.:ヽ:.「:.ヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.「カレヘ、:.:.:.ト、          ―┬―
  ,....''´::::://,イ7!:.:.:.:.:!:l:.:.!:.:ト、:.:.:.:l:ト、:.:.ヽ:.:ヽ:.ヽヽ:.⌒!ヽ、:!厂!      | |二|二| |
  l:::::::::::::l l:':.:ハi:.:.:.:.:.N:.:.!:.:.い:.:.:.:!ト、:.、:.:.\:ヽ:.:',:',:.:.:.ト、 V /´\    | |_|_| |
  l:::::::::::::l l:.:.l:.:/!:.:.:.:.:.!:!:.:l:.:.:.:い:.:.l:!:.:.ヽヽ:.:.:.ヽヽ:V!:.:.:.!:.:ト{ l:::::::::::ヽ     ̄ ̄ ̄
  l:::::::::::::l |:.:.!:ハ!:i:.:.:.:!:ヽ:!:.:.:.:ヽヽ!ト、:.:.ヽヽ:.:.:.:',:!:い:.:.:!:.:!リ !:::::::::::::::! ヽ   マ
  l:::::::::::::l |:.:.!个ハト、:.:.!:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽリ:.:.ヽ:.:.ヽヽ:.:.l:!:!:.:l:.:.:!:.|:! l::::::::::::::::|  フ |二|二|
  l:::::::::::::l |:.:.!:.l:.!:.:い:.:l:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.:.',:.',:.:九:.:!:.:.l:.:!:! !::::::::::::::::!  ) !‐‐!‐┤
  l:::::::::::::!ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:! !:::::::::::::::'  '^ー―――
  l:::::::::::::l:.:.:ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l {:::::::::::::;'   | / ̄ヽ
   \::::::::ヽ:.:.:い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ ト、::::::/r、   レ'   |
     \:::::::ヽ:.:い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!「こ_ノ::,ノ;;;.く       ノ
      ヽ:::::::ヽヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./_____/;;;;;;/     ̄
      / ̄`トい `               リ l//!レ'ヽ /;;;;;;;/
.     /:::::::::::l:.トい                    /イ!:::::::ヽン;..<_
.      !:::::::::::::ヽ:::::ヾ.  (_ ヽ ノ´      ,イ!T!:::::::/,イ  `ー‐‐、_____
..,、__,ノ⌒l::::::::::::::::::::::::::::ト、  Tニー‐‐‐,‐''   //l|:://::::「 ̄`ー~ーr‐‐ 、こヽ、
     l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、 `二二´   /  !」」イ//:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ヽ
.r-‐‐‐‐┤:::::::::::::::::::::::::::' ,   ヽ __    ,∠ィオエ「二ソ´::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ヽ
:ヽ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::',  /::::ヽイ_,==ン7T7::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::L |
::::::ヽ:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ !::::: ル '´  ,' / !:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::!:::::::::::::::!  !
::::::::::ヽ::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー‐<    ノ⊥ノ:, ---、:::::::::::::::::::r:ゝ::::::::::::::::::::::::::::}  |

と思っていたら、、


カックン。
いやー・・アトラクス、ここ数年、不調で、どこかのタイミングで、赤経がカックンと動いてしまうみたいなんです、、、(´;ω;`)ブワッ
なので、普段はあえて、一方向にバランスを崩して負荷を与えていたりするのですが、今回は軽量級のGENESISでしたし・・・はぁ、、スライド式フィルターなので、20分おきに外に出ていたので被害は少ないといえば、少ないのですが、これで、月出前にRGBを撮り終わるという計画が崩されてしまったワケで、、あ~あ、です(≧◇≦;)
月も昇ってきましたので、ここからはHαフィルタに切り替えて撮影させました。
なかなか、天体写真って予定通りに撮らせて貰えませんねぇ・・
いや、ここまでトラブルのはあんただけだよ!!と、中天忘年会で総ツッコミされましたが・・(; ̄ー ̄川 アセアセ


一応、露出不足ながらも仕上げてみました。
そうそう、フォト蔵、これまではピクセル等倍画像をUpして、お見せできていたのですが、12/20から最大で、長辺2048Pixに制限されてしまいました・・
うーん、ピクセル等倍でお見せできることに価値があったと思うのですが・・・
レンズ性能やカメラ性能、ノイズ等の把握など、等倍で初めて価値がありますし、天文雑誌のフォトコンテストの作品も、ピクセル等倍でお見せすると、入選しているけれど、ガイドエラーあるじゃん、とか、ノイズ、こんなにあってもいいのかよ!?等々、参考になる面も多々あったかと思っているのですが・・・
まあ、仕方ありませんね、、、

そうそう、NPR-1073レデューサですが、ST8300Mとの組み合わせでは、若干、周方向の星像崩れが目立ったのですが、焼津の御大に、ST8300Mに使っているスライド式アダプタの、ニコンマウント部を2mm程度切削していただいたおかげで、フランジバックのマッチングがとれたのか、星像も改善していました (^◇^)
これ自体はNewFD300mmF2.8L用の対策でしたが、GENESISとの組み合わせでも功を奏したみたい。
あとはイプシロン200との組み合わせ、ですが、こちらは、周辺像から判断して、どうだったかなー・・
いずれ、チェックしてみたいと思っています。

ST8300Mを始めとするKAF8300E系カメラは、自分の機材群の中では、なかなか出番が回ってはこないのですが、天文雑誌で数々の戦果を上げている機体だけあって、性能は決して悪いわけではありません。
ただ、実際に上の写真でも残っている様に光害地では、ラージフォーマットではムラが出来やすくなりますし、感度面でも、デジタルカメラよりは良好とはいえども、やはり、SXVR-H694やST10XMEに比べるとかなり大きく見劣りしてしまうのも確かで、なかなか、使う機会に恵まれません。
いざ使うと、広い面積と適切な画素数、モノクロセンサならではの感度と切れ味と、やっぱりいいカメラだなぁーとは思います。
使用頻度から、電動フィルタホィールにする程の価値は見いだせていないため、スライド式で運用していますが・・・
ただ、やはりニコンFマウント接続部でガタがあるので、翌日の追加撮影分では、スケアリングが狂ってました・・・
この辺り、いずれ解決してあげたいなと思いますが・・・いいアイデアがなくって・・・(´・ω・`)ショボーン
どうしたものやら・・って感じです。今回は、たまたま良かったみたいですけどね・・・・

あ、ちなみに、ラブジョイ彗星の追跡観測もしたいなーと思ってはいたのですが、GPV予報では生憎、朝方は曇りの予報。
おまけに、疲れもあって。3時半に目覚まし時計で起きた時は、確かに晴れていたのですが、うーん・・ま、いーやー・・。(つ∀-)オヤスミー
という感じで睡眠続行。
あっ Σ (゚Д゚;)
と、気がついた時には5時でした。
幸い?空は一面の雲が・・ε-(´∀`*)ホッ
もとい、や、残念だったゼ・・ ( ̄ー ̄)



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ニワトリ ご苦労様でした。
久しぶりのST8300Mですね。
まだ、薔薇とかコーン星雲なら、たっぷり時間を掛けて撮影できそうですね。
電気毛布のコードは未だにどこへ行ったのか見つかりません。せっかくの年末年始9連休なのに無いとつらいです。

No title

GENTAさん、こんにちは~
いやー、ほんと、久々のST8300Mでした。今年は、パンスターズ彗星撮影に使って、あ、一応、曇られてしまった11/16晩のアイソン彗星用にも持ち出すだけは持ちだしていたか・・でも、なかなか使ってあげる機会に恵まれてないです。
ユーティリティ類が揃っていない(電動フィルタホィール等)というのも大きな理由ですが・・・

まだまだ、バラ、コーン、くらげあたりはいけますよね!!
くらげも撮影したいなぁ・・マジ撮りするとなるとイプでモザイクになるかな・・

あらら、電気毛布のコード、見つかりませんか。
せっかくの大型連休で新月期ですものね!見つかるといいですね~
そうそう、春の山の楽校は、1/2に星を見る会のH木さんがいらっしゃるそうです。

No title

内緒さん、どうも~
いやー、そう仰っていただけると書いたかいがありました!
ぜひ、これからも頑張ってください!!

No title

内緒さん、どうも~
X-E1、いいですよ。
ボクはフルサイズを使ったことが無いので、フジが言う様に、フルサイズに匹敵する・・というのは判らないですが、切れ味は抜群で、使っていて楽しくなってくるカメラだと思います。
でも、今なら、X-E2の方が操作性面でもかなり改善しているようですよ。
adonoanさんがお使いだったかも・・です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ