FC2ブログ

記事一覧

ベランダEM200

昨日から、実家に戻ってきています。
でも、せっかくの新月期なので・・
と、いうわけで、比較的お手軽セットながら、望遠鏡も持ってきたよ (^O^)


MXRL 130SL改反射望遠鏡 オリンパス E-620デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にてパチリ。

カメラはST10XMEを持って来ました。
ASI120MM CMOSビデオカメラも持ってきているので、明るい天体のお気軽撮影か、あるいは自宅からはなかなか撮影できない、銀河巡りか、どちらにするか悩みます。まあ、後者かな。
制御ノートPCは安定のFMVでも良かったのですが・・・
やはりメインの設定を崩したくないので、Endeavor NT-5000を持って来ました。

実家のベランダはご覧の通り、結構広いので、とても助かります。
いずれ家を建て替えるときは、こういう感じで、撮影できるスペースが欲しいなぁ・・
ミュートンさん、こういうのできます?

さて、北極星はベランダからは見られませんので、ドリフト法であわせていくことにします。
基本的には、南中付近の星で、東西方向を、北東方向の星で高度方向を調整していく分けですが・・・
北極星が見えないってことは、北の空が見えないってことじゃんね・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ. 
じゃあどうするのかというと、
5年程まえに、ベランダGPDさんから、教わった方法、
高度方向は、普段の撮影地であわせた高さにしておけば問題ない
この方法を採用することにしてから、実は安定して撮影できていたりします (^^ゞ

あとは左右方向、のみ合わせれば良いのですが、ドリフト法は合ってくると様子見の時間が長くなり、ちょっと面倒です。
この部分も、3,4年ほどまえに、階段男さんから、
ガイドケーブルをつながずに、ガイドソフト(今回はCCDSoft)を走らせて移動方向の数値を見れば、すぐに傾向が掴める!!
と、いう方法を採ることで、ものの15分ほどで、ほぼ満足がいく極軸精度が出せてしまいました。

いや、もう、ほんと、ブログでお世話になっているみなさんのおかげで、とても助かってます。感謝!m(__)m

さて、あとは適当に銀河巡りをさせて、目覚まし時計で細切れ睡眠・・
ST10XMEのセルフガイド、とても画期的な方法であったとは思うのですが、薄型オフアキシスが普及した昨今では、やはり少々、面倒です。Bフィルタで消えるガイド星・・・・(゚-゚;)ウーン
なかなかに参ります。真剣に使うにはガイド星の事前調査をしておく必要がありますが、今回はお手軽撮影が目的ですしねぇ・・・
いくつか、南天低めの系外銀河を撮影させましたが、シーイングが悪いせいもあってか、ぼけっぼけ・・
ひょっとしたら、TeleSkopコマコレクタのバックフォーカスが長すぎて星がシャープではないのかも。
接続構成、間違えた・・と気がついたのは片付ける時なんですけどね・・・(^^ゞ
ガイドエラーも若干発生しているのですが、、、
自動導入精度は良好なので、どうも極軸ではなく、バランス等の問題な気がします・・・

5時に、目覚まし時計をセット。
やはり、実家ベランダからはなんとか撮影できる位置にラブジョイ彗星がいます!
ベガを基準星として、自動導入!
構図は悪かったけれど(縦構図が正解だったか・・!)、なんとか撮影できたと思います ( ´ー`)フゥー...
ダーク取得し忘れたので、ダークなしで簡易的に処理しました。(まぁ、再処理するかと言われればびみょーですけど・・^^;)

ラブジョイ彗星 2013年12月31日未明 MIZRL130SL改 720mmF5.3 ST10XME 冷却CCDカメラ トリミング

これで、今回の目的は達成、彗星で撮影納めできました。

それにしても、さすがに首都圏は星が見えませんね・・・
いつぞやの様にオリオンの三つ星が見えなかったことから考えると、透明度は良い方でしょうが・・・
さすがに、デジタル一眼レフカメラのテストは無理そうだなぁ・・・
オフアキも一部パーツ、持ってき忘れたし、、(せっかくなので、同焦点調整だけやろうかと思っていたのです・・・)

さて、2013年も、今日でお終いですね。
今年も一年、お世話になりました。
よいお年を!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おっはようさ~ん
あれもう帰っちゃったのね 今朝私もラブ撮影してきました
後ほど処理します ハプニングが二つもあってあせりましたけどね
ベランダの件 出来ますよ幾らでもご満足のいくようにします
また、図面を引いて詳細をつめていくことになると思います
良いお年をお迎えください。

No title

こちらも昨夜は晴天のようでした。
誰もお山に付き合ってくれなかったので家でまったりと過ごしていました。ちょっと勿体無かったです。JALの人たちのように活発に活動する人がいれば、やる気が出るのですが残念です。
今年もお世話になりました。
来年は新しい事にチャレンジしてみようと思います。
では、良いお年をお迎えください。

No title

今回の年末年始休みは新月期ですから実家に戻られてもやはり今年も機材持ち込まれているのはさすがですね。
また、来年も目から鱗のような独創性のある作品を期待しています。
良いお年をお迎えください。

No title

実家に戻られたのですね。それでもう撮影ですか!!流石ですね。ラブジョイをしっかりカラーでものにされてますね。
昨日の早朝に私もLRGBで撮影しましたが、全くカラー化はだめでした。この画像をみて、流石Utoさんと思うととともに、もう一度チャレンジしてみたくなりました。

No title

今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

北極星が見えない場所での合わせ方。
勉強になりました。
そうか、ガイドの様子を見ればよいのか。

しかし、実家に帰ってまで天体写真とはUTOさんの
生粋の天体おバカですね。
小生も見習わないと

CCDのお勉強、これからもご指導よろしくお願いいたします。

No title

ご実家に戻られても撮影とは頭が下がります。今年も一年お世話になりました。来年も天体記事を楽しみにしております(^o^)

No title

がんばってますねー。こちらは晴れ間を探してさまよってますが、結局うまく行かない気配です。正月は大人しくしとくかな…
高知の視界のいい場所が、北極星が見えそうに無いので、ドリフトを覚える必要がありそうです。こう、サイドブレーキを…

No title

ミュートンさん、こんばんわ~
30日に6時間かけて戻ってきました。
1日が潰れてしまいましたが、まあ、夜撮影できたし w
ベランダは利便性を考えるとぜひお願いしたいと思っています。実家も木造ですが、ご覧の通り、完璧ではないにしても、撮影は可能でして・・
そういうスペースを作っておいて、稼働率は上げていきたいと思っています。
まぁ、まだまだいろいろと考えないといけないことが多いので、実際にお願いするのはもう少し先になるとは思いますが・・

No title

GENTAさん、こんばんわ~
そちらも晴天だったようですが、やはり熱心な人が近くにいてくれないと、どうしても億劫になってしまいますね。
遠天も自宅観測所持ちの方は熱心ですが、遠征となると、最近はほとんどいないのが残念ですね、、
こちらこそ、お世話になりました。来年もまたよろしくお願いします。
GENTAさんが始められる新しい事、なんだろう!?
楽しみにしています。
残り1時間切ってしまいましたが、よいお年を。

No title

NGCさん、こんばんわ~
実は、割りとここ7年ほどはほぼ持ち込んで来ていたりします (^^ゞ
作品づくりは諦めてますので、主な目的は、機材テストと銀河巡りですが・・
ASI120MMで明るめの天体をいろいろと撮影して限界を探ってみようかとも思っていたのですが、首都圏の光害の前に、やる気がなくなり、ST10XMEで銀河巡りしています。

独創性のある作品かぁー・・そろそろネタ切れになりつつありますが、やっぱり自分でもいくつかは、チャレンジしたいことがありますので、また頑張ります(`・ω・´)ゞ

来年もまたよろしくお願いします。
よいお年を~

No title

いーぐるさん、こんばんわ~
首都圏の光害はなかなかキツイですね。今日は昇ってくるオリオンの三星、見えなかったですよ、、
ラブジョイ彗星は短時間露光で捉えるのが勝負だと思います。
今朝の例では、各2分で撮影しています。
今晩も晴れそうですから、早速、撮影納め初めで、ベランダ撮りさせています。
昨晩はやはりバックフォーカスかなぁー。少しはピリッとした画像になりそうです。
いーぐるさんもぜひ、撮影初めで、ラブジョイ彗星を捉えてください!

No title

タキさん、こんばんわ~
今年は本当にお世話になりました。来年も、よろしくお願いします。

ドリフト法も、ネットのみなさんのおかげで、結構手慣れてきました。
本当に助かってます。

いやー、ベランダ撮りできると、楽ですからね。
セットだけして、放置プレーです。
夜明け前のラブジョイ彗星だけはマジ撮りしますが・・・
あと、20分ほどですが、良いお年を~

No title

ひろしさん、こんばんわ~
いやー、実家に戻ってくると、空が空だし、安心して?ひろしさんとおなじく、デジタル観望路線に走れます。
今は、とも座の散開星団撮影させてます。
また、来年もよろしくお願いします。

No title

玄さん、こんばんわ~
キュルキュルキュル!! (^^ゞ

そちらはお天気が悪いんですね。例年、こちらは晴れるので、機材持ち帰りで来ました。
お正月ですので、無理なく、楽しみましょう!
見晴らしのいい場所、遠征でのドリフト法はちょっと大変かもしれませんが、玄さんなら、短時間露光で上手く撮影されるかもしれませんね!
来年もよろしくお願いします。

No title

UTOさん

いよいよ新年ですね☆彡

あ、今撮影しながら紅白とか見てたのかな☆
それから、新年零時UPの記事を書いてるかなぁ~~(*´∀`*)

よいお年をお迎えくださいませ♪

nice☆(◎´▽`)ノ

No title

あけおめ、ことよろ。
私も本格的に天文にカムバックしたいです。
SXV-H9のchip面積ではなかなか入選しなく成ってしまいました。

No title

ろざりおさん、こんにちは~
コメントがおそくなり、すみません。
ギクッ、大正解でした (^-^;
エスパー? (^-^;

No title

Kobe1995さん、こんにちは~
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
SXV-H9は、今でも最高のカメラだと思っていますが、画素数の面でプリントが厳しいですかね~
今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ